黒豆煮は圧力鍋で煮たり、石油ストーブの上にお鍋を乗せてコトコト煮たり、
錆びた釘を入れたり重曹を入れたりと作り方は様々。
手順も下茹でしてから味をつける方法もあれば、はじめから調味料を加えたりと、
調べ始めたらきりがありません。

極力簡単に…ということで、下茹ではせずいきなり調味料に一晩浸す方法にしてみました。
鍋は使い慣れているストウブで。

P1120535 (2)

放置する時間があるので丸一日程度はかかりますが、失敗もなく簡単です。


■材料(作りやすい分量)

・黒豆 200g
・上白糖 150g
・醤油 大さじ2
・水 800ml

■作り方

1.黒豆はざっと洗って水を切り、上記の材料とともにボウルに入れて一晩置く。

2.強火にかけ、あくを丁寧に取りのぞいたら弱火にし、ふたをして1時間煮る。

3.火を止めて煮汁が完全に冷めるまでつけたまま置き、味を含ませる。


煮汁から出ないようにして冷蔵保存。

P1120538 (2)


ほとんど放置でも皺も寄らずピカピカに。

P1120563 (3)

ほかに甘いものがたくさんあるので、あえて甘さは控えめにしています。
(砂糖と豆が同量くらいが一般的だと思います。)