kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

タグ:鶏ひき肉

簡単で子どもたちがよく食べてくれるそぼろ丼のレシピです。

いつもは甘辛いそぼろと塩味の煎り玉子の組み合わせにするのですが
夏なので塩揉みきゅうりをアクセントに加えて、煎り玉子は甘くしてみました。

P1060180

■材料(2人分) ※大人2人分の量です。鶏そぼろは保存可。

(鶏そぼろ)
・鶏ひき肉(もも) 200g
・酒 大さじ1
・みりん 大さじ1
・砂糖 大さじ1
・醤油 大さじ1と1/2

(煎り玉子)
・卵 2こ
・砂糖 大さじ1
・塩 少々
・サラダ油 少々

・きゅうり 1本
・塩小さじ1/4

・ごはん 適宜

■作り方

1.きゅうりはスライサーで薄切りにし、塩を揉み込んで5分ほど置き、水気をよくしぼる。
2.鍋に鶏ひき肉、酒、みりん、砂糖を入れて中火にかけ、菜箸(あれば数本)でかき混ぜながら火を通す。
3.鶏肉の色が変わってきたら醤油を加え、汁気がなくなる寸前で火を止める。
4.卵に砂糖、塩を加えて混ぜ、サラダ油をひいて温めたフライパンに流して大きくかき混ぜる。
5.7割ほど火が通ったら火を止め、かき混ぜながら余熱でふんわり仕上げる。
6.温かいごはんをよそい、具を全て乗せる。


この日のお昼ごはんは親子丼と迷ってそぼろ丼に。
同じ鶏肉と卵の組み合わせですが、こちらのほうが好みのようで喜ばれます。

P1060181

しっとりそぼろ、ふんわり玉子、シャキシャキのきゅうり。
食感も甘辛のバランスもちょうどよく美味しくできました。


「ネクストフーディスト」の活動です。

先日、幼稚園の遠足のお弁当用に作ったチキンナゲットのレシピです。

P1030380

味付けはハウス食品株式会社さんの「香りソルトレモンペパーミックス」のみ。
豆腐っぽさはレモンとスパイスの香りでいい具合にカバーされます。


■材料(4人分)

【A】
・鶏ひき肉 300g
・木綿豆腐 200g *水気を切っておく
・片栗粉 大さじ3
・香りソルトレモンペパーミックス 大さじ1

・天ぷら粉 大さじ3
・水 90ml
・揚げ油 適量

■作り方

1.【A】をひき肉と豆腐がなじむまでよく混ぜ合わせ、ひと口大の楕円形にまとめる。
2.ボウルに天ぷら粉と水を混ぜ合わせて衣を作る。
3.揚げ油を中温に熱し、1を2にくぐらせてきつね色になるまで4分ほど揚げる。


材料を混ぜてゆるめに溶いた天ぷら衣をくぐらせて揚げるだけという手軽さ!
とても簡単なのでお弁当にもおすすめです。

P1030383

揚げたては天ぷら粉の効果でカリカリ、冷めてもお豆腐のおかげでしっとりふんわり。
塩、こしょう、ハーブがバランスよくブレンドされていてこれだけで味が決まります。


ネクストフーディスト

今週の常備菜です。

BlogPaint

・マカロニサラダ
・鶏団子
・さつまいものレモン煮
・おからチーズチキンナゲット
・高菜漬けと豚ひき肉の味噌炒め


マヨネーズを大幅カットしつつもしっかり味のするマカロニサラダ

BlogPaint

今回はハムではなくツナで。
他にはきゅうり、人参、コーンが入っています。
マヨネーズが苦手な家族(わたし以外全員!)もたくさんおかわりするわが家の定番です。



さつまいものレモン煮。

BlogPaint

「さと娘」という名前の鳴門金時で作りました。



甘辛い味付けでごはんによく合う高菜漬けとひき肉の味噌炒めを久しぶりに。

BlogPaint

夫のお昼ごはん(週2ペースでランチ帰宅、継続中)はこれでチャーハンにする予定。



鶏むねひき肉を300gほど購入して、半分はおからを加えたチキンナゲットにしました。

BlogPaint

ひき肉、おから、溶き卵、塩、粉チーズ、スパイス(ホワイトペッパー・パセリ・ナツメグ)
を混ぜて成形してスタンバイ。
お弁当用に冷蔵保存しておき、粉をまぶして揚げます。



ひき肉の残りの半分は鶏団子に。

BlogPaint

人参と長ねぎのみじん切り、生姜のしぼり汁、塩、片栗粉、溶き卵、酒を加えてこねたら、
スプーン2本を使って丸めて茹でます。
茹で汁ごと保存して、子どものうどんに入れるか春雨スープにするか…
アレンジを考えるのも楽しい時間です。


白菜でもう一品作る予定でいたのですが、疲れてしまってここまで…
午前中に買い物をしてお昼ご飯の片付けと同時進行で作り始め、
娘が帰宅するまでの1時間半~2時間くらいで何品か作るという流れです。





今週の常備菜です。

BlogPaint

・鶏そぼろ
・オクラの下茹で
・蒸しかぼちゃ
・鰹の漬け


むね肉ともも肉ミックスの鶏ひき肉でそぼろを煮ました。
水、酒、みりん、砂糖である程度煮て、あとからお醤油。
分量は味をみながら…

BlogPaint


オクラは鹿児島県産。

BlogPaint


かぼちゃは神奈川県産をリピート。
「樹熟かぼちゃ」と書いてありました。
圧力鍋で蒸して、塩を振っただけのシンプルな調理。
ホクホクでおいしい。

BlogPaint


鰹の柵を切り、煮切ったみりん1、醤油2、生姜のすりおろしを混ぜた漬け汁に漬けて冷蔵庫へ。
その日のうちに煎りごま、海苔、青じそを薬味にして漬け丼で食べました。

BlogPaint

数時間置くと馴染んで表面がトロッとして良い感じ。
娘は普通にお醤油だけがよかったようです。


↓参加始めました↓

にほんブログ村

今週の常備菜です。

BlogPaint

・焼きなす
・たたききゅうりのピリ辛あえ
・鶏そぼろ
・小松菜のナムル


グリルで丸ごと焼いて熱いうちに皮をむいた焼きなす。
たっぷり4本分です。

BlogPaint

だし醤油につけようか、それとも酢醤油か…いろいろ考えたものの決まらなかったので、
とりあえずこのまま冷やすことに。
他のおかずとのバランスを考えて、献立が決まり次第味を入れようと思います。


きゅうりもたっぷり2本分。
板ずりして塩を洗い流し、叩いて振り塩をし、酢、醤油、豆板醤、ごま油で和えました。

BlogPaint

しっかり冷やして大人の箸休めに。


冷めてすっかり煮凝りができている鶏そぼろ。
水、酒、みりん、砂糖を含ませてから醤油を加えて甘辛く煮ました。
隠し味に生姜を少々。

BlogPaint

子どもたちにそぼろ丼を作ろうと思います。


そして定番のナムル。

BlogPaint

醤油はごく少量で、塩、砂糖、すりおろしにんにく、ごま油で和えてあります。



実は最近糖質制限を始めて(もちろんわたしだけです)、
今までとはだいぶ違う食生活をしています。
ごはんもの、パン、麺類に頼るのがいかに楽か…と気付かされる毎日。
たんぱく質中心の食事を考えたり用意したりするのは意外と大変で、ブログも滞りがち…。

しばらくは常備菜と息子のお弁当だけでもコンスタントに記録していけたらと思っています。




↑このページのトップヘ