kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

タグ:蒸し器

息子が小学校に入学しました。
国歌斉唱や校歌は歌唱入りの音楽を流し、各自心の中で歌うというスタイルで。
密を避けるため保護者は教室には立ち入らず、体育館での解散となりました。
それでも無事に入学式ができただけありがたいです。


息子の入学と娘の進級のお祝いごはんです。

P1130541


お赤飯は堀江泰子さんのレシピで。




ささげの煮汁を浸水したもち米に吸わせるように炒め、布巾に包んで蒸します。

P1130538


炊飯器で炊くとモチッとしますが、蒸すとさっぱりとした食感です。

P1130550


子どもたちも大好きなお赤飯です。

P1130551


天然の真鯛(このサイズで1尾398円!)をオーブンで塩焼きに。
鱗取りと内臓の処理は夫にお任せしました。

P1130545


肩肉ともも肉をミックスした鶏のから揚げ。

P1130547


汁椀は具沢山のお味噌汁。
豚肉の代わりに油揚げを入れた豚汁風です。

P1130549


おめでたいお料理と子どもたちの好きなものを並べた献立でした。

P1130542


翌日は残った鯛のあらで鯛めしを炊きました。
今回は昆布だしと酒と塩のみで。

P1130552


レシピはこちらです。




午前授業でお腹を空かせて帰ってきた子どもたちのお昼ごはん。

P1130553


鯛めしおにぎりと、

P1130554


豚汁うどん風の味噌煮込みうどんでした。

P1130555


---


入学のプレゼントとして、鉄道が大好きな息子が心待ちにしていたもの…

P1130556

小児用ICカードと自分で選んだケース(ロマンスカーLSE)です。
電車でお出かけの機会は以前より減っていますが、タッチする日を楽しみにしています。





子どもたちとおやつ作り。
今回は手軽にできる蒸しパンです。

P1090217


常備しているクルミと、引き出しの奥底で眠っていた黒糖パウダーを使いました。

P1090230


■材料(6こ分)

・薄力粉 200g
・ベーキングパウダー 小さじ1
・ベーキングソーダ 小さじ1
・水 200ml
・クルミ 30g
・黒糖パウダー 70g

■作り方

1.クルミは粗く刻み、薄力粉、ベーキングパウダー、ベーキングソーダは合わせてふるう。

2.水を加えてさっくりと練らないように混ぜる。

3.1を加えて軽く混ぜてから黒糖パウダーを加えて静かに混ぜ、マーブル模様になったら混ぜるのをやめる。

4.ココット皿にオーブンシートを敷き込んで等分に流し入れる。

5.蒸気の上がった蒸し器に入れ、布巾をかませてふたをして強火で12分蒸す。


黒糖パウダーはこくはあるものの糖度は低めなので、気持ち多めに入れます。

P1090221


混ぜる加減はこれくらい。

P1090224


いつの間にか息子がカメラマンになっていた一枚。

P1090226


蒸したては黒糖の香りが立ち上ります!

P1090235


子どもたちは牛乳とともに。

P1090236

基本的に粉と水があればできて、失敗もほぼない蒸しパン。
蒸し器におまかせできて楽なので、かぼちゃやさつまいもを入れたりしてよく作っています。


↑このページのトップヘ