ぶりのアラと立派な大根が手に入ったのでぶり大根を作ってみました。

P1080095


葉っぱも使って菜飯に。

P1080096

魚全般が好きな息子と甘辛い味付けが好きな娘。
どちらもおかわりしてくれて、作った甲斐がありました。


■材料(4人分)

・ぶり アラと切り身を混ぜて 600g
・大根 800g
・生姜スライス 4~5枚

・水 800ml
・酒 50ml
・砂糖 大さじ3
・みりん 大さじ2
・醤油 大さじ4

■作り方

1.ぶりは熱湯をかけてから水でよく洗う。

2.大根は皮をむいて大きめの乱切りにする。

3.鍋に1、2、生姜、水、酒を入れて強火にかけ、煮立ったらあくを丁寧にすくう。

4.砂糖、みりんを加えて弱めの中火にし、落とし蓋をして30分煮る。

5.醤油を加えてさらに30分煮る。

6.落とし蓋を取り、たまに返しながら煮汁が1/3くらいになるまで弱めの火加減でゆっくり煮詰める。


ストウブブレイザー(24cm)でたっぷり作りました。

P1080091


まずは甘みだけ加えて煮ていきます。
落とし蓋はオーブンペーパーで。

P1080092


お醤油を加えてさらに30分煮たところ。
ここから煮詰めていきます。

P1080093


火を強めるとぶりが煮崩れるのでほどほどの火加減にして、これくらいになれば完成。

P1080094


食べやすい切り身は子どもたちに分けたので大人は骨の多い部分ですが、
これはこれで美味しいので歓迎です。

P1080098


ぶり大根にほぼ全てを注いだ晩ごはんでした。

P1080099

品数が少ないことにはもはや慣れていて、久々のぶり大根に純粋に喜んでくれる夫…
大変助かります。