kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

タグ:肉巻き

今週の息子のお弁当です。

BlogPaint

・おにぎり(塩と海苔・鮭わかめの混ぜごはん)
・うずらの玉子の肉巻き
・お魚ソーセージ
・枝豆
・ミニトマト

BlogPaint

お弁当おかずの定番の肉巻き。
豚薄切り肉(こま切れでもOK)に軽く塩、こしょうをして卵をクルクル巻いたら、
適当にギュッとにぎり、転がしながら焼くだけ。
スコッチエッグよりはるかに楽で簡単です。
焼き目が付いたら酒、醤油、みりん、砂糖で照り焼きにしています。
ケチャップベースでハンバーグソース風にすることも。


この日は夫もお弁当に。

BlogPaint


ごはんに梅干し、前日の残りのポテトサラダも入れました。

BlogPaint

「レシピブログ×ミツカン」のモニターコラボ広告企画に参加しています。

ほかの調味料は使用せず「カンタン酢」一本で作るメインおかず。
第3弾は豆苗を豚肉で巻いただけの簡単な蒸し料理です。
サッと酒蒸しにして「カンタン酢」だけで味付けしました。

P1040263

■材料(1人分)

・豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用) 100g
・豆苗 1/4パック
・酒 大さじ1
・カンタン酢 大さじ2

■作り方

1.豚ロース肉を広げ、何本か束にした豆苗を巻く。
2.小さめのフライパンに巻き終わりを下にして並べ、酒を回しかける。
3.蓋をして火にかけ、中火で蒸気が漏れ出るまで加熱する。(2分程度)
4.蓋を開けて上下を返し、カンタン酢を回しかけ、水分が半分くらいになるまで炒める。


巻かずにそのまま蒸してももちろんいいのですが、
このほうがボリュームがあって主菜感が出ると思います!

P1040261

シャキシャキの豆苗に甘酸っぱいカンタン酢がなじみ、豚肉のうまみと共に噛むごとにジュワッ!
とてもさっぱり食べられました。


【レシピブログの「カンタン酢でつくるおかずレシピ&フォトコンテスト」参加中】
カンタン酢を使ったメインおかずの料理レシピ
カンタン酢を使ったメインおかずの料理レシピ


3学期がスタートしてはじめてのお弁当です。

BlogPaint

・おにぎり(海苔と塩・梅ごま塩)
・うずらの玉子の肉巻き
・チーズはんぺん
・さつまいもの甘露煮
・スナップエンドウ
・ミニトマト


前日に茹でておいたうずらの卵を豚ばら肉で巻きました。
小麦粉をはたいて焼き、醤油とみりんで照り焼きに。

BlogPaint

最近息子が食べられる緑の野菜が一つ増え、スナップエンドウをクリア!
お弁当でもちゃんと食べてきました。
ほうれんそう、チンゲン菜、キャベツなどの葉物はまだ苦手です。


今週の息子のお弁当です。

BlogPaint

ブロッコリーが再び食べられるようになったおかげで、色合いに関しては満点の出来!


・おにぎり(ごま塩・たまごふりかけ)
・うずらの卵の肉巻き
・ポテトフライ
・ブロッコリーのごまドレッシングがけ
・ミディトマト

BlogPaint

前日に茹でておいたうずらの卵を豚バラ肉でぐるぐる巻き、ギュッと握ってボール状に。
軽く塩、こしょうをして小麦粉と共にポリ袋に入れ、まんべんなく粉をまぶします。
転がしながら焼いて取り出し、フライパンをきれいにして、水、醤油、みりんを煮立てます。
あとは絡めながら照り焼きにすれば完成。
スコッチエッグより簡単です。


この日はお昼をまたいでお友達のおうちにおじゃますることになっていたので
自分用のお弁当も作りました。

おにぎりはピリ辛のめんたいこふりかけに。
一緒に作ったいんげんの肉巻きもプラスしました。

BlogPaint

あらためて肉巻きはお弁当向きのおかずだと実感。
たまには同じ条件で自ら食べてみることも大事ですね。


息子は今週も無事完食できました。
嬉しくて先生にもからっぽになったお弁当箱を見せて報告したそうです。


↑このページのトップヘ