kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

タグ:納豆


「ボーソー米油部」の活動です。

1年間の集大成!わたしのおすすめ米油レシピ
1年間の集大成!わたしのおすすめ米油レシピ


今月のテーマは「1年間の集大成!わたしのおすすめ米油レシピ」。
昨年の10月に始まったボーソー米油部2期の活動も、いよいよ最終回の月となりました。
集大成として、ジャンルを問わずおすすめの米油レシピをご紹介したいと思います。


まずはわが家の長年の定番の納豆スパゲッティ。
タイトルの通り、米油で作るようになってより美味しくなったと感じています。

P1110431


幼稚園の息子は水曜日が午前保育で早帰り。
週に一度の息子とのランチは、リクエストにより高確率で大好物の納豆スパゲッティになります。

こちらがリアルな食卓。

P1110433

このときばかりは息子が自分でお気に入りの食器を選ぶのが暗黙の了解となっています。


過去の記事によると、2歳4か月にしてもう食べていました↓



(二人で150gから息子の成長とともに少しずつ増量して今ではほぼ200gに!)


■材料(2人分)

・スパゲッティ 200g
・納豆 1パック
・しらす(またはちりめんじゃこ) 大さじ2
・にんにく 1かけ
・ボーソー米油 小さじ2
・醤油 大さじ1
・青ねぎ(または長ねぎのみじん切り) 適量
・刻み海苔 適量

■作り方

1.スパゲッティを茹で始める。(塩・分量外適量)

2.2つ割りにして芽を取り除いたにんにくと米油をフライパンに入れ、ごく弱火でじわじわと煮る。

3.にんにくに火が通ったらしらすと納豆を加えて中火でさっと炒める。

4.茹で上がったスパゲッティを鍋から移し(茹で汁は切らずに少し入るくらいが良いです)
醤油を回しかけてさっと炒める。

5.皿に盛りつけて青ねぎ、刻み海苔を乗せる。


米油と出会う前はオリーブオイルやサラダオイルで作っていたのですが、
和風の素材を合わせるときには、味も香りもないあっさりとした米油が最も合うと思います。

P1110435

米油で作るガーリックオイルが美味しさの決め手となるスパゲッティ。
しらすのうまみと塩気が加わって納豆と相性抜群です!
醤油で味をととのえたら、ねぎと刻み海苔で香り良く仕上げます。

納豆好きな方にはもちろん、納豆とスパゲッティの組み合わせは…という方にも、
自信を持っておすすめしたいレシピです!


昔からキャンベルのクラムチャウダーでよく作っているクリームスパゲッティです。

BlogPaint

■材料(2人分)

・スパゲッティ 180g

・キャンベルクラムチャウダー 1缶
・牛乳 150ml
・キャベツ 100g
・ソーセージ 4本

・オリーブオイル 小さじ1/2
・ブラックペッパー 少々

■作り方

1.塩を加えたたっぷりの湯でスパゲッティを茹で始める。
2.キャベツは食べやすい大きさにちぎり、ソーセージはスライスする。
3.フライパンにオリーブオイルを熱し、ソーセージを軽く炒める。
4.クラムチャウダーの中身をあけ、牛乳を加えて混ぜながら温める。
5.スパゲッティを茹でている鍋に、茹で上がり1分前にキャベツを加える。
6.4に水気を切ったスパゲッティとキャベツを加えて合わせる。
7.器に盛りブラックペッパーをふる。


クラムとたっぷりの角切りポテトが入っているので、具材はキャベツとソーセージを足すだけ。
シャキシャキして甘みのあるキャベツがよく合います。
クリームの濃度もちょうどよく、塩も必要ありません。

BlogPaint


毎年数量限定で生産されるカゴメのプレミアムトマトジュースと共に。

s_P1340079


息子はスパゲッティと聞くやいなや「納豆スパゲッ!納豆スパゲッ!」と連呼し、
もう納豆と決めつけて大興奮し始めたので…

BlogPaint


仕方なく2種類作りました。
(こちらが折れて納豆にすればよかったか。)

BlogPaint

まあクリーム系は得意ではない息子なので、食べてくれるなら手間を惜しまず…

息子が愛してやまないスパゲッのレシピはこちらです。
納豆好きにおすすめ!納豆としらすのスパゲッティ





納豆になんら抵抗がないわたし。
納豆ごはん以外では納豆を食べたくない夫。
ワーファリン服用で納豆が禁忌だったため、食べる機会がないまま苦手になってしまった娘。
7月10日生まれだからか離乳食の頃から納豆が大好きな息子。

2歳4か月にしてこのおいしさが理解できる息子と、
平日のお昼ごはん限定で仲良く納豆スパゲッティ!
「なっとーなっとー!」と喜んで50gくらいは完食してくれます。

BlogPaint


■材料(1人分)

・スパゲッティ 100g
・ひきわり納豆 1/2~1パック
・しらす(またはちりめんじゃこ) 大さじ1
・にんにく 1かけ
・オリーブオイル 小さじ1
・醤油 適量

・青ねぎ(または長ねぎのみじん切り) 適量
・刻み海苔 適量

■作り方

1.スパゲッティを茹で始める。
2.4つ割りにして芽を取り除いたにんにくとオリーブオイルをフライパンに入れ、ごく弱火でじわじわと煮る。
3.にんにくに火が通ったらしらすと納豆を加えて中火でさっと炒める。
4.茹で上がったスパゲッティを鍋から移し(茹で汁が入ってOK)醤油と青ねぎを加えてさっと炒める。
5.皿に盛りつけ、刻み海苔を乗せる。


しらすがないときにツナでも作ってみましたが、これもなかなか!
ぜひ試していただきたいレシピです。


ティーマのブラックの23cmがほしいと思ったら白以外は廃盤とのこと…
21cmと26cmで迷って21cmを購入しました。
具材がゴロゴロしていないパスタならちょうどいい大きさです。


こちらは別の日。

BlogPaint


茹で鶏ときゅうりの梅干しあえとともに。

BlogPaint

黒の器は初めてで、このシャープな佇まいに慣れるのには時間がかかりそう。
傷が目立ちそうで洗うときもなんとなく白い器よりも気を遣います。


参加始めました↓



↑このページのトップヘ