kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

タグ:生姜


「福島クッキングアンバサダー」の活動です。

P1110247

まっすぐに伸びた新鮮な福島県産いんげんを使ったレシピの最終回!
(2週間ほど前に作ったのですが、アップするのを忘れていました…)


さっと茹でて小口切りにしたいんげんと甘辛い生姜そぼろを炊きたてのごはんに合わせました。

P1110338


■材料(4人分)

・ごはん(できれば炊きたてのもの) 1.5合
・福島県産いんげん 8本
・豚ひき肉 100g
・生姜 ふたかけ

【A】
・酒 大さじ1
・砂糖 大さじ1
・みりん 大さじ1
・醤油 大さじ1と1/2

■作り方

1.いんげんは塩(分量外少々)を加えた湯で2分ほど茹でてざるに上げておく。
2.生姜はみじん切りに、粗熱が取れたいんげんは小口切りにする。
3.フライパンに豚ひき肉、生姜、【A】を入れて火にかけ、混ぜながら煮詰めていく。
4.水分が飛んだら、いんげんとともに温かいごはんに混ぜる。


生姜の利いた甘辛いそぼろが、いんげんの食感と甘みを引き立てます。

P1110340


別の野菜で作ることを考えてみたのですが、
同じ仲間のスナップエンドウを刻むことくらいしか思いつきませんでした。

P1110342

とにかくいんげんと相性の良い混ぜごはんで、実は独身の頃から作っているレシピです。

細切りたけのこをさらに細かく刻んでそぼろに混ぜるのもおすすめ。
もちろん味と食感と彩りにいんげんは欠かせません!


福島クッキングアンバサダー
福島クッキングアンバサダー




今週の息子のお弁当です。

BlogPaint

・おにぎり(海苔と塩・梅ごま塩)
・豚肉の生姜焼き
・塩玉子焼き
・はんぺんのチーズはさみ焼き
・さつまいものレモン煮
・きゅうり(ごまドレッシング)


焼肉弁当はあれど生姜焼きははじめて。
豚バラ肉だったので軽く塩、こしょうをして、まずは油をひかずに焼きます。
酒、みりん、醤油、すりおろし生姜、すりおろし玉ねぎの合わせだれで炒め、煎りごまをパラリ。

BlogPaint
(おばあちゃんに買ってもらった「N700Aのぞみ」のお箸を喜んで持って行きました。)


この日は夫は自転車で2分ほどのところに勤務。
いつもはお昼休憩に帰ってくるのですが、雨のためお弁当持参にしてもらいました。

BlogPaint

ごはんに明太子ふりかけ、あとは同じ内容です。


甘さを控えた大人仕様の生姜焼きでしたが、そこはお肉好きな息子。
しっかり食べて苦手なきゅうりも頑張りました。


半端に余った豚ひき肉と旬のゆでたけのこを、たっぷりの生姜と一緒に甘辛く炒めて
アレンジがきくそぼろを作りました。

■材料(ごはん2合分)

・豚ひき肉 150g
・ゆでたけのこ 100g
・生姜 40g

【A】
・酒 大さじ1
・みりん 大さじ1
・砂糖 大さじ1
・醤油 大さじ2

■作り方

1.たけのこと生姜はみじん切りにする。
2.フライパンに油をひかずにひき肉を炒める。
3.色が変わったら1を加えて生姜の香りが立つまで炒め、【A】を加える。
4.混ぜながら水分がなくなるまで炒める。


まずは熱いうちに炊きたてのごはんと合わせた混ぜご飯。

BlogPaint


彩りのさやえんどうも食感のアクセントになります。

BlogPaint


冷蔵保存しておいて、別の日にはチャーハンにしました。
卵と一緒に炒めて塩こしょうで味を調え、青ねぎをたっぷり。

BlogPaint


付け合わせはザワークラウトとミニトマト。
簡単なお昼ごはんでした。

BlogPaint

たけのこの食感と生姜が利いた甘辛の肉そぼろで
簡単にごはんものが2品完成です!


保存調味料を仕込みました。
といっても、火を使わず材料を切って瓶に入れていくだけなので簡単。
写真は一晩置いたものです。

BlogPaint


■材料(作りやすい分量)

・レモン(ノーワックスのもの) 1/2こ
・生姜 皮をむいて40g
・塩 小さじ1
・オリーブオイル 大さじ6(90ml)

■作り方

1.下準備。
・煮沸消毒した瓶を用意する。
・レモンはよく洗って薄いいちょう切りにする。
・生姜は皮をむいて千切りにする。
・塩とオリーブオイルを混ぜておく。(溶けなくてもok)

2.漬ける。
・瓶にレモンと生姜を交互に入れる。
・1のオリーブオイルを上から注ぐ。

しっかり蓋をして、たまに上下を返したり振ったりして馴染ませます。
保存は冷蔵庫で1週間くらい。


ポイントはレモンは皮の薄いものを使うこと。
白い部分が多いと苦味が出ます。
(今回はちょっと皮が厚かった…)

BlogPaint


こちらを使って作ったのが、ベーコンと生姜レモンオイルのスパゲッティ。

BlogPaint


オイルと生姜
大さじ1杯で薄切りにした玉ねぎとベーコンを炒め、
茹でたスパゲッティ、茹で汁大さじ2、粉チーズを加えてサッと合わせます。
ブラックペッパーを振って完成。

BlogPaint


ベーコン、チーズのコクと、爽やかなレモンの相性の良さはもちろんのこと、
生姜のアクセントがきいています。





↑このページのトップヘ