美味しいうどんのあとは、太宰府天満宮へ。


s_P1330639


みんなで「水みくじ」をひきました。

s_P1330640


水で濡らすと字が浮き出てきます。

s_P1330642


賑わう参道は大宰府名物「梅ヶ枝餅」のお店が軒を連ねています。
明太子のお店や梅の実ひじきで有名な「えとや」さんなどもあって歩いているだけで楽しい!
そんな中、お友達が事前に予約してくれていた梅ヶ枝餅作りの体験ができる施設へ。
調理室のようなところが貸し切りでした。

s_P1330648


生地を平たくのばして餡を包む作業なのですが、
娘は手が大変なことに…

BlogPaint


みんなで頑張って20個仕上げました。
このあと焼くので多少はみ出していても大丈夫です。

s_P1330660


専用の型に並べて

s_P1330669


ガス火でじっくり焼いて行きます。

s_P1330664


梅の刻印が付きました。

s_P1330665


いい焼き色。
これがパリッとして香ばしくてお餅ならではなのです。

s_P1330674


焼きたて熱々にも関わらず、真っ先に食べ始める息子。
1個ずつ食べて持ち帰るところ、一人だけ2個目を食べる気満々で手を出し、
止めたら号泣した息子…結局1個半食べました。

BlogPaint


嬉しいお土産ができました。

s_P1330681


思えば高校時代に出会った頃から美味しいものをたくさん知っていて
探求心が素晴らしいお友達。
数ある梅ヶ枝餅のお店の中でもおすすめは「やす武」さんだそうです。
「参道でぜひ焼きたてを!」とのことだったのですが、うどんと試食でお腹がいっぱいで断念!
次回はぜひ!

お世話になった上にお土産もたくさんいただいたので
そちらも紹介しようと思います。



にほんブログ村