kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

タグ:子どもごはん


夏休みの子どもごはんの記録です。


うどん(冷)/揚げなすと油揚げのつゆ/塩揉みごまきゅうり/ミニトマト

P1110059


揚げなす、油揚げ、えのきだけ(全て冷凍)を水、麺つゆとともに全て小鍋に入れ、
火にかけてひと煮立ちさせ、冷ましておきます。

P1110062

うどんも冷凍うどんを使ったので、ほぼ冷凍…
3玉用意して3人で…のつもりだったのですが、子ども2人で3玉食べました。(写真は増量前)


レーズンシナモンベーグル/クリームチーズ&ハチミツ/鶏ささみピザ/カフェオレ

P1110088


筋を取ったささみをラップに挟んで叩いてのばし、塩、こしょうで下味をつけます。
ケチャップを薄く塗り、野菜(パプリカ、ピーマン、ミニトマト)、チーズを乗せてフライパンへ。
ふたをして蒸し焼きにすれば簡単です。

P1110090

この日も娘は足りなくて、バナナを1本追加しました。


オムライス/マカロニサラダ

P1110112

マカロニサラダは常備菜より。
オムライスの中身は鶏肉、玉ねぎ、ピーマン、コーン入りのケチャップライス。
めずらしくふわふわ玉子ではなく薄焼き玉子で包みました。


ケチャップを自分でかけるスタイルにしたら、娘は控えめに波線。

P1110114


息子は「」だそうです。

P1110115


ソース焼きそば/枝豆

P1110183

麺2玉に付属の粉末ソース1袋で作りました。
この日の具材は豚肉、キャベツ、にんじん、黄パプリカでした。


麦ごはん/キャベツの味噌汁/レモン唐揚げ(カルディ)/ミニトマト/切り干し大根の煮もの

P1110178

こちらは晩ごはんですが、緑がなくて茶色い…
お味噌汁は息子にキャベツを食べてもらうべく、ストウブで柔らかくなるまで煮ました。


---


短くて予定のない夏休みが終わりました。
始まりと同時に暑くなり、ずっと暑かった記憶しかありません。
まだまだ暑くてとりあえずは炎天下の登下校が心配です。
2学期はどれくらい予定が消化できるのでしょうか。

ちなみに学校はすぐに給食がスタートしますが、幼稚園は一週間以上謎の助走期間が。

しばらくは午前保育で、家でのお昼ごはんが続きます。




夏休みの子どもごはんの記録です。


そうめん(茹で鶏、きゅうり、茹で玉子、揚げ玉)/トマトつゆ

P1100967

子どもたちにリクエストを募るとだいたいそうめんに。
この日はアレンジしてめんつゆを無塩のトマトジュースで割ってみました。


エビピラフ/トマトとブロッコリーのサラダ/アロエヨーグルト

P1100997


特に娘が大好きな市販の冷凍エビピラフ。
そのままだと味が濃いのでごはんを1/3ほど足しています。
ピーマンとコーンを加えてカスタマイズ。

P1100998


塩とんこつラーメン(ゆで玉子、ハム、キャベツ、コーン、青ねぎ、海苔、紅生姜、切り胡麻)

P1110042

子どもが喜ぶインスタントラーメンの日。
簡単な上にいろいろな具材を乗せて冷蔵庫整理にもなるので作るほうもありがたいです。


大人は湯剥きしたトマトを丸ごと入れたこんなラーメンも。(サッポロ一番・塩)

P1100901


トマトを崩しながら食べます。

P1100904


全粒粉ホットケーキのバナナ乗せ/アーモンドチーズ/ルイボスティー

P1110039

子どもたちが二人で作った朝ごはん。
「バナナも食べてね~」と声をかけたらこんな感じの仕上がりに。
のちほど「忘れた!」と言ってハチミツをかけていました。


カレーライス/冷奴に鮭缶ときゅうりの梅あえ乗せ

P1110046


この日のカレーライスも退屈な夏休みの一つのイベントとして、子どもたちが作りました。

P1110052


他にもイベント的に楽しんでいるものといえば、ダイソーで購入したこちら。

P1110003


引き抜くときはまず水を張ったボウルにつけ、根元をしっかり持って回すのがポイントです。
わが家は娘が無理矢理回して、初回で1本折ってしまいました…

P1110005


完成したシャービックは懐かしいいちごミルク味。

P1110033

ジュースやカルピスでも作っています。




週末はお友達家族がお泊まりで遊びに来てくれました。
晩ごはんは子どもたちのリクエストもあり…

恒例のたこ焼き!
大人3人子ども4人で16個×2回焼きました。

BlogPaint


具だくさんのお雑煮。
子どもが数人集まると苦手な野菜がいくつかあるものですが、
意外と根菜は大丈夫ということが多く、豚汁などもこういう日の定番です。

BlogPaint


出身が一緒なので、ご実家もほぼ同じお雑煮と聞いて安心♪
鶏と鰹のだしに、凍み豆腐、なると、せりが入るのが特徴です。

BlogPaint


常備菜の茹で鶏をさき、茹でたもやし、塩揉みしたきゅうりを合わせた箸休め。
叩いた梅干し、白だし、胡麻油の梅だれで和えました。

BlogPaint


子どもたちを寝かせたあと夜中の2時まで楽しく語り明かしてしまい…
翌朝のごはん。

BlogPaint


深夜におしゃべりしつつ作ったマカロニサラダ。

BlogPaint


ベビーチーズ色々。

BlogPaint


夫が焼いたパン(HB)と、買い置きのバケット。
最近では会心の出来でフワッフワに焼き上がりました。

BlogPaint


せとかのマーマレードと、最近また作ったいちごジャム、ハチミツとともに。

BlogPaint


ほかにもカップスープや紅茶など。
(パジャマ姿で失礼します…)

BlogPaint


朝ごはんを食べたらおでかけ!
目的地は豊洲のキッザニア東京です。

P1020978

プラレール好きな弟sは移動中の電車も楽しめます。


入場したら第一希望の地下鉄に直行。
お友達は運転士、息子は軌道整備のお仕事をしました。

BlogPaint


お姉ちゃんsはビューティーサロンで基礎化粧を学び、ネイルにも挑戦しました。

P1030035


みんな揃って配達のお仕事。
小さめにできている本物そっくりのトラックで集荷と配達を行います。

BlogPaint


息子たっての希望でバナナハウスにて収穫と出荷のお仕事も。
本当にバナナの木がなっていて、もぎ取って収穫します。

BlogPaint


娘は2度目の助産師さん。
新生児室で赤ちゃんのお世話をしました。

P1030098


大人3人の連携で、全員6種類のお仕事が体験できました。
これは第二部としては快挙!(と言ってもいいのでは?)

子ども主体のテーマパークとはいえ、回る順番と時間配分が本当に難しいので
大人たちが毎回本気になって子どもたちのためにコーディネーターを務めてしまいます。
そしてうまく回れると達成感と喜びを感じる…
これこそがキッザニアの魔力ではないでしょうか。

すっきりしないお天気だった3連休。
わが家はお友達家族(パパ不在)とほぼ2日間お籠りでした。
子どもだけで近くの公園に行ったと思ったら「雨が降ってきた~」と帰ってきて、
晴れ間が見えたらまた外に出て…
そんな休日もお友達が一緒だったおかげで楽しく過ごせました。


一日目のお昼ごはんは定番の手作りピザです。

BlogPaint

具はピーマン、かぼちゃ(レンジにかけたもの)、しめじ、コーン、ベーコン、チーズ。


前日準備はトマトソースだけ。
ホールトマトを玉ねぎとにんにくと一緒にストウブでじっくり煮詰めました。
生地はいつものレシピで→ふっくらピザ生地

BlogPaint


具を分散させずに一か所にまとめてトッピングするのはあるあるでしょうか。
そして極端にチーズが少ないので、あとでこっそり追加しました。

BlogPaint


オーブンで15分焼けば完成です。

BlogPaint


生地はふっくらホカホカ。

BlogPaint


スープはシンプルにコンソメ。
キャベツ、玉ねぎ、人参、マカロニ(トーマス)を入れました。

BlogPaint


おやつタイムは楽しいパフェ作り。

BlogPaint

この日のラインナップは、さくらんぼ、バナナ、ぶどう、ストロベリーソース、
コーンフレーク、パックンチョ、チョコスプレー、チョコブラウニー、アイス2種(バニラ・チョコ)。


スペシャルおやつになりました。
(こぼれてるよ~)

BlogPaint


夕方にはさよなら~の予定が…
娘の熱烈なリクエストにより急遽お泊まりしてもらうことに。
もちろん子どもたちは大興奮です!


みんなでお風呂に入ってもらっている間に手巻き寿司を準備。

BlogPaint


マグロ切り落としとたたき、サーモン、カニかまぼこ、ツナマヨ、納豆、玉子焼き。
あとから追加できゅうりも。
作ったのはお味噌汁と酢飯と玉子焼きのみです。
(お友達が手巻きの食材を負担してくれました!ありがとう!)

BlogPaint

子ども4人(小2が2人、幼稚園児が2人)で1.5合くらいのごはんがなくなりました!


9時には子どもだけで就寝、翌朝は6時過ぎから元気に活動!
みんな手巻きずしを食べ過ぎたので、軽めの朝ごはんです。

P1390530

パン(8枚切り)、カップスープ、アボカドときゅうりとトマトとミックスビーンズのサラダ。


みんなそれぞれ好きにやってねーというスタイルが子どもにはうけるようで、
楽しみながらもたくさん食べてくれて何よりでした!


娘も夏休みに入り、気ままな一人ランチとはいかない日々が始まりました。
どちらか一人ならまだしも、好みが違ってあれこれ言う二人…
午前授業一日目は娘は急遽お弁当になったので、
息子には大好物の納豆スパゲッティを作ってあげたらご満悦で完食。

二日目は無難にそうめんとなりました。

BlogPaint

いただきものの揖保の糸をとりあえず3束(150g)。


具は各自トッピングするスタイルに。

BlogPaint

カニかまぼこ、茹で鶏、刻み海苔、トマト、ちくわ、きゅうり。


予想通り、野菜をスルーする息子。
一番人気の具は半端に1本だけ余っていたちくわでした。

BlogPaint

子どもが食べきれなかった具に、きゅうりを増量したりもやしを加えたりして、
一玉だけ残っていた中華麺でわたしは冷やし中華に。
冷蔵庫整理にもなってスッキリしました。

ちなみに三日目はこれまた冷凍ごはんの消費を兼ねておにぎりプレートに。
一日三食が1か月以上続くと思うとプレッシャー…
あらためて給食のありがたみを噛みしめる日々です。


↑このページのトップヘ