kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

タグ:レコルトエアーオーブン


幼稚園の息子のお弁当です。

P1130038 (2)

・おにぎり(梅しそ)
・豚肉のから揚げ
・マカロニサラダ
・だし巻き玉子
・スナップえんどう
・黒豆煮


豚肉のから揚げは普段はこま切れか肩ロースくらいで作るのですが、
この日は脂の多いばら肉しかなく…

P1130034 (2)


少々不安を抱きつつレコルトエアーオーブンにお任せしてみました。

P1130029


すると、これだけの脂が!

P1130033


冷えて固まるとさらに衝撃!!

P1130040


翌日のお弁当もエアーオーブン調理で。

P1130062


うずらの玉子をハンバーグのタネで包んで衣をつけたらエアーオーブンへ。
衣がサクサクの揚げないスコッチエッグができました。

P1130067

良かれと思って少々手の込んだスコッチエッグにしてみたのですが、
当の本人は「いつものたまごのと違った…残さなかったけど…」とテンション低め。


「いつもの」はこちらのこと。



簡単な肉巻きのほうがよかったようです。
(入りきらなくて余った分は娘が美味しく食べてくれました。)




幼稚園の息子のお弁当です。

P1120769

・おにぎり(梅じそおかか)
・うずらの玉子の肉巻き
・さつまいものレモン煮
・ソーセージ
・ミニトマト
・スナップえんどう


肉巻きは予熱がスピーディーで油がカットできるレコルトエアーオーブンにお任せしました。
豚ロース肉の薄切りを巻いてギュッと握って丸め、塩、こしょう、小麦粉をはたきます。
190℃で10分ほど加熱すればこんがり焼き上がります。

P1120768


さつまいものレモン煮はなめらかなシルクスイートで。
おにぎりは意識して大きめにしました。

P1120765 (2)

すっかりお弁当ブログになっているこの頃です。




「ウィナーズ株式会社×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加しています。


幼稚園の息子のお弁当です。

P1120197 (2)

・ごはんに梅干しとごま塩
・豚バラ肉の塩麹から揚げ
・魚肉ソーセージのソテー
・ブロッコリーの胡麻酢あえ
・ミニトマト
・柿


主菜のから揚げはモニタープレゼントでいただいた「レコルトエアーオーブン」でヘルシー調理。

P1120253 (2)

調味料を揉みこんで丸め、片栗粉を薄くまぶしたらあとはお任せという手軽さ!
油は一切使っていません。


油を使わない上に、これだけの豚肉から出る脂がカットできています。

P1120256 (2)


■材料(お弁当2人分)

・豚バラ肉(薄切り) 150g
・塩麹 大さじ1
・生姜のしぼり汁 小さじ1
・ブラックペッパー 少々
・片栗粉 大さじ2

■作り方

1.ポリ袋に片栗粉以外の材料をすべて入れて揉みこみ、15分ほど置く。
2.8~10等分にして丸め、片栗粉を薄くまぶす。
3.レコルトエアーオーブンを190℃に予熱し、予熱が完了したらバスケットに重ならないように並べて15分加熱する。


豚肉を揚げる場合はなるべく脂身の少ない部位を選ぶのですが、
この日はあいにくバラ肉しかなく…
食材そのものの油分で揚げたように仕上げてくれる「レコルトエアーオーブン」は適任でした!

P1120195 (2)


温度と時間のつまみを回すだけという究極にシンプルな造りで、予熱にかかる時間は1~2分程度。

P1120052 (2)

思い立ったらすぐに使える「レコルトエアーオーブン」はとても重宝しています。



【レシピブログのエアーオーブンで様々なお料理を作ろう♪モニター参加中!】


「ウィナーズ株式会社×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加しています。


モニタープレゼントでいただいた「レコルトエアーオーブン」。
わが家には2WayRackが付属品として同梱されていました。

P1120051 (2)


作ってみたかったのはシンプルな串焼きです。

P1120179 (2)


串に刺して塩をふり、こうして引っ掛ければおうちで簡単に焼き鳥もできてしまいます!

P1120181 (2)


■材料(串3本分)

・鶏皮 鶏肉(ももまたはむね)1枚分
・しいたけ 1こ
・ピーマン 1こ
・ねぎ 10cm
・塩 少々

■作り方

1.鶏皮は6等分にし、その他の材料は3等分に切る。

2.串に刺して塩をふる。

3.レコルトエアーオーブンを190℃に予熱し、2WayRackに串を並べて10分加熱する。


鶏皮は脂が落ちてパリッとジューシーに仕上がります。

P1120184 (2)


シンプルに醤油をかけただけの野菜串も。
しいたけのうまみ、ねぎとピーマンの甘みが楽しめます。

P1120057 (2)

細かな火力調整が必要なく、短時間で均等に火が通る「レコルトエアーオーブン」。
手軽に使えて料理の幅が広がります!




「ウィナーズ株式会社×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加しています。


モニタープレゼントでいただいた「レコルトエアーオーブン」は忙しい朝にも活躍中です。

P1120041 (2)


今回は推奨レシピの一つ、“揚げないから揚げ”に挑戦してみました。

P1120117 (2)


出来上がりはこちら。
幼稚園の息子のお弁当です。

P1120119 (2)

調味料に漬けて粉をまぶしたら、190℃に予熱した「レコルトエアーオーブン」で15分。
油不使用、タイマーにお任せでから揚げができました!


■材料(2人分)

・鶏もも肉 1枚(250g)

【A】
・酒 大さじ1
・醤油 大さじ1
・塩 小さじ1/4
・生姜のしぼり汁 小さじ1

・片栗粉 適量

■作り方

1.鶏肉は余分な脂肪や筋を取り除き、一口サイズに切り分ける。

2.1、【A】を調理用ポリ袋に入れて揉みこみ、15分ほど置く。

3.汁気をよく切って片栗粉を薄くまぶす。

4.レコルトエアーオーブンを190℃に予熱する、
予熱が完了したらバスケットに重ならないように並べて15分加熱する。

5.キッチンペーパーに取り出し、裏側の油を吸わせる。

P1120121 (2)

・おにぎり(梅干し)
・鶏のから揚げ
・さつまいもの甘露煮
・玉子焼き
・きゅうり
・ミニトマト


留意点は2つ。

粉類は薄くまぶすのがコツです。
素材の脂(鶏肉の場合は皮など)が染み出て衣となるので粉が残りやすいです。

どうしても裏側がカラッとしません。
キッチンペーパーに取り出すか、
気になるようなら裏側だけ軽くフライパンで焼いたほうがいいかもしれません。


それらを差し引いても、並べて放っておくだけでメインができてしまうのは便利!
油を使わずヘルシーで、コスパも良く、後片付けも楽です。
一度に作れる量が限られるため、から揚げがメインの食卓には向きませんが、
お弁当の量にはピッタリです。


娘の夜弁当。

P1120124 (3)

カルディで購入したもへじの「海藻トロッとスープ」と、シュウマイを一つプラスしました。


【レシピブログのエアーオーブンで様々なお料理を作ろう♪モニター参加中!】


↑このページのトップヘ