kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

タグ:ベーグル


ベーグル作りが楽しいこの頃。
捏ねは相変わらずホームベーカリー任せですが、
ふわふわすべすべの生地を丸めたりのばしたりするのはリラックスできる時間です。


相変わらずツルツルにならない表面…

P1110420

工程は試行錯誤中で公開できるような段階でもないので、
材料だけ覚え書きとして記しておきます。


■材料(成形段階で1こ約62g×8こ分)

・強力粉 280g
・バターナッツかぼちゃ(蒸してつぶしたもの) 100g
・砂糖 大さじ2
・塩 小さじ1
・米油 小さじ2
・水 140ml
・ドライイースト 小さじ2/3

・ハチミツ 大さじ1 ※ケトリング用


パン生地コースは「ねり1→ねかし→具材投入→ねり2→発酵」という工程なのですが、
かぼちゃを後入れにしたら生地と分離して大ピンチ!
ねりの1と2ではかかる時間が異なるようで、もう一度ねり1に戻ってなんとか修正できました。


プレーンもうまく焼けないのにアレンジするという無謀さ…
それでもかぼちゃの風味が感じられて味は美味しかったです。

P1110421


バター&ハチミツで。

P1110422


3回目はプレーンでトライ。

P1110440


一次発酵をなくしてみたら二次発酵の段階で気泡が出てしまい、ボコボコ…
ふくらみ具合は良い感じです。

P1110444


一次発酵を10分にしてみた4回目。
成形のときに気泡を潰すようにして伸ばしてみたものの、やはり二次発酵で気泡が出現。
そして今度はふくらみが足りません。

P1110454

食感はパリッとしていて中はもっちり。
味も良く家族からも好評なのですが…やっぱりツルツルの美しい表面に焼き上げたい!

発酵時間ではなくベンチタイムが足りないのかもしれません。
いくつか改善点は見つかったものの、なかなか5回目に着手できずにいます。





久しぶりにベーグルを焼いてみました。

P1110376

生地の捏ねはホームベーカリー(パナソニックSD-BMS101・生産終了)におまかせ。
レシピはパナソニックのキッチン家電サイトKITCHEN POCKETを参考にしています。


ホームベーカリーは10年、オーブンはさらに古くて15年経っているので、
さすがに焼きムラが目立ちます。

P1110377

表面がツルツルにならず、不本意な焼き上がり…

それでも温め直せばパリッとして、中はむっちり。
味と食感はきちんとベーグルになっています!


夜中に焼いて一晩おき、朝トースターで温めて朝食に。

P1110379


一つはゆで玉子、レタス、コンビーフのマヨネーズあえを挟んだおかず系サンド。

P1110381


もう一つはクリームチーズとハチミツのスイーツ系サンド。

P1110382


今なら冷房のついていない部屋で自然発酵が可能です。

家族で食べるだけなので概ね満足なのですが、やはり表面をもう少しなんとかしたい。
発酵時間を変えながら試行錯誤しています。




先日テーブルウェア・フェスティバルの帰りにテコナベーグルワークスに寄ってきました。

P1010874


今回も4つお買い上げ。

P1010901


家族がそろっているときに食べたいので、ひとまず半分にして断面を楽しんで…

P1010918


このあとラップに包んで冷凍保存しました。

P1010916


待ちに待ったゆっくりできる休日の朝ごはん。
子どもたちは「ふか おいもチョコ」を半分こ。

P1020027

やわらかいチョコ生地にさつまいもあんとチョコレートがぎっしり。


大人は「むぎゅ 宇治抹茶有機あんクリームチーズ」と、

P1020026


「もち 飴色玉ねぎクリームチーズ」を半分にしてシェア。

P1020025

たまたまクリームチーズがかぶりましたが、ベーグルにクリームチーズはつきもの!
抹茶あんのほうはスイーツ系、玉ねぎのほうはお惣菜系でそれぞれ違う美味しさでした。


別の日に大人は「ふか カマンベールベーコントマト」を半分ずつ。

BlogPaint

全てが合わさるとピザのよう!
夫はこれが一番お気に入りでした。

わたしは初回の「もち エスプレッソチョコモカ」が今のところ一押しです。


久しぶりの平日休みだった夫と代々木八幡でランチ後、散策。
カフェとベーカリーがとにかく多い街です。
ふと気になって足を止めたのはベーグルの専門店。

s_IMG_3421

tecona bagel works 
テコナベーグルワークス
〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1丁目51-12


地下のこじんまりした店内にはお客さんがいっぱい!
吟味して4つのベーグルをお持ち帰りしました。

P1010533

この日に限ってエコバッグを忘れてしまい「バッグご持参ください」の文字に一瞬迷いましたが
大判の手ぬぐいが役に立ちました!


製法と食感で「ふか」・「もち」・「むぎゅ」の3種類に分かれているのが特徴です。

P1010534


「ふか チョコチョコ」

P1010536

チョコ好きな息子にやわらかい食感でシンプルなチョコレートベーグルを。


「ふか アールグレイキャラメルラムレーズン」

P1010537

アールグレイの生地にキャラメル、ラムレーズン、クリームチーズ、トッピングにはナッツ。
贅沢なスイーツベーグルです。


「もち エスプレッソチョコモカ」

P1010538

しっかりエスプレッソの苦みが感じられて、チョコはレア。
「もち」の名の通りもちもちの生地で食べごたえがあります。


「むぎゅ 黒豆きなこ」

P1010539

娘目線で選んだ和風ベーグル。
子どもたちはきなこも黒豆も好きなので二人で半分こ。
「もち」よりさらにギュッとつまった食感の「むぎゅ」は噛みしめながら食べていました。


大人もアールグレイキャラメルラムレーズンとエスプレッソチョコモカを半分にして
2種類の味を楽しみました。

P1010535


濃いめに淹れたミルクティーが合います。

P1010540

今回は甘い系4種類でしたが、具沢山のおかず系ベーグルも気になる!
生地の食感の違いが楽しめる上に50種類はあるというフレーバー。
通いつめたくなるお店です。

---

代々木上原駅まで歩いていく途中にLospaPelotes(ロスパペロテス)という
品揃えの素敵な古本屋さんを発見。
インテリア、雑貨、生活系の本や雑誌のバックナンバー、翻訳の絵本が豊富です。
おべんとう特集の雑誌(2009年発行)と、収納(←奮闘中)の本を購入。

s_P1010562

さらに代々木上原駅に着くとカルディがお出迎え。
次回は代々木八幡宮もセットにして、八幡~上原散歩を楽しみたいと思います。


↑このページのトップヘ