kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

タグ:バインミー


お世話になっている病院の近くのバインミー専門店an diに久々に立ち寄りました。

P1100886





イートインもやっていますが、テイクアウトの場合は注文したらお店の外で待つシステムです。

P1100888


前回でレギュラーメニュー4種類はコンプリート。(歴代のリンクもこちらに↓)
どれも甲乙つけがたいです。




この日は娘の定期検診。
シェアするので唐辛子マークのない「ペッパージンジャーチキン」をリピートしました。

P1100889


もう一つはおやつバインミーの中から「緑豆あんバター」。

P1100890


ブラックペッパーの辛みは大丈夫だと思ってパクチーだけ避けて半分こしたのですが
子どもにはパンチが利きすぎていたようで、2口くらいで終了…

P1100892


そんなこともあろうかと、病院の地下のラウンジにあるパン屋さんで購入することも想定していました。
選んだのはハムチーズデニッシュ。

P1100893


マウントレーニアの抹茶ラテを選んだことに時の流れを感じました…
(バラ売りしているアンパンマンシリーズの小さいパックジュースを楽しみにしていた頃が懐かしい。)

BlogPaint


自粛生活で家に籠っていて活動量が減っているにもかかわらず、
なぜかこの時期ぐんぐん背が伸び続けている娘。
計測では半年で+6cmの140cm!
どうりで髪を乾かしたり結ったりするときに頭頂部が見えにくいわけです。

通院の一環のテイクアウトではありましたが、久しぶりのお外ごはんでした。




先週のことになりますが、バインミー専門店an diに行ってきました。

P1080340

この日は免許更新のため成城警察署に行った帰り道に寄ってみました。
(ペーパー歴10年以上ともなると、免許を所持していることに驚く人も多数…)


今回は「ペッパージンジャーチキン」。
香ばしく焼かれたジューシーなチキンが甘酸っぱいなますとよく合います。
口の中がカッカする心地良い辛さ。

P1080343


そしてはじめてベトナムコーヒーもオーダー。

P1080341


少しずつ混ぜてクリーミーな練乳の部分としっかり苦いコーヒーを味わうのが楽しい。

P1080344

これでレギュラーメニューは全制覇しました。
魚とトマトのバインミービーフとレモングラスのバインミーハムと自家製レバパテのバインミー
順位はつけられないほど、どれもそれぞれ美味しくておすすめです。



久しぶりにバインミー専門店an diでテイクアウトをしました。

P1070365

この日は娘の定期検診で成育医療センターへ。
息子のお迎えもあるので13時の診療開始までに検査を済ませなければならず、
採血結果の待ち時間に地下のラウンジでお昼ごはんにしました。


an diは道路を挟んで病院の向かいにある小さくて可愛いお店です。
最初に訪れたときはピリ辛の「魚(サバ)とトマト」をテイクアウトしました。




2回目と3回目は「ビーフとレモングラス」。



あまりの美味しさに自作してみたほどです。


いつも気に入ったら飽きるまでリピートしてしまうので、今回はあえて新しいメニューに挑戦。
「ハムと自家製レバパテ」にしてみました。

P1070367


スパイスの効いた自家製レバパテと、無添加のハムがたっぷり。
大根と人参のなますとパクチー。

P1070368

HPの紹介にもある通り、レバーは得意なほうではないわたしにもこれは美味しかったです。
パテがあっさりしたハムと野菜をしっとりとつないでくれて、パサつきません。

こちらは常温なのでテイクアウトで少し時間を置いても大丈夫。
(この日は購入して40分後くらいでした)
出来たてが食べられない場合はおすすめです。


娘はan diに辿り着く前に途中のパン屋さんに吸い込まれて、いくつか好きなものを選びました。
(成育の「ぐーちょきぱん」のパンもおすすめです。)

BlogPaint

今回は一年ぶりに採血があって緊張していた娘ですが、
はじめて付き添いなしで一人で検査室に入って、堂々と戻ってきました!
これも成長です。


an diさんで、ビーフとレモングラスのバインミー の虜になってから、
ようやく自宅で作るに至りました。

BlogPaint


お茶もお店にならってアーティチョークティーに。
牛肉もパクチーもぎっしり挟みました!

BlogPaint

■材料(作りやすい分量)

・牛薄切り肉 200g
・大根 100g
・人参 80g
・バケット 1つあたり1/4本(約12cm)
・パクチー 適量
・サラダ油 小さじ1

【A】
・ニョクマム 小さじ2
・オイスターソース 小さじ1
・砂糖 小さじ1
・塩 小さじ1/4
・にんにくのすりおろし 1/2かけ分
・レモングラス ひとつまみ
・ホワイトペッパー 少々

【B】
・酢 大さじ1と1/2
・砂糖 小さじ2
・ニョクマム 小さじ2

■作り方

1.牛肉に【A】を揉み込み、15分ほど置く。
2.大根と人参は細切りにし、塩小さじ1/2をまぶして10分置き、水気をよくしぼる。
3.2に混ぜ合わせた【B】を加えてなじませておく。
4.フライパンにサラダ油を熱し、1を色が変わるまで炒める。
5.バケットは横に切り込みを入れ、トースターで軽く温める。
6.なます、牛肉、刻んだパクチーを挟む。

BlogPaint


どちらかというとパクチーが苦手なわたしでも、これはパクチーじゃないとだめだ!
と思うくらい全てがマッチしています。
ニョクマム、レモングラスの爽やかさ、パクチー…このバランスはすごい!
お肉の味付けも我ながら理想的でした。

夫にはパクチーではなくレタスで提供したところ、かなり好評。
意外なことに娘にも好評!
また一つレパートリーが増えました。


バインミー専門店an diを再訪しました。

P1000533

「鯖とトマト」と「緑豆あんこ」をテイクアウトした前回から9か月も経ってしまいました…
はじめてのバインミー*世田谷区砧 an di


娘が生まれた直後からお世話になっている成育医療センターの向かいにあるお店で、
今回は依頼していた診断書を受け取りがてら一人ランチ。

P1000527
(写真にあるように2階のイートインスペースは11:00~16:00までとなっています。)


店内は向かい合う形の2人席テーブルが2つ(間隔が狭い)、カウンターが1つ(椅子2脚)、
L字型の4人くらい座れるベンチ席が1つ。
2人席にすでに一組お客さんがいたので、カウンターに座りました。


オーダーしたのは「ビーフとレモングラス」。

P1010416

ぎっしりすぎて中身がこぼれ落ちていますが、紙に包み直して食べるので問題ないです!


パリパリと歯ごたえの良い大根と人参のなますと、
しっかり目の味付けの炒めた牛肉がぎっしり両端までサンド!

P1010419


ドリンクは「アーティチョークティー」。
こちらはRefreshまたはRelaxがあってRelaxを選びました。
詳しくはお店のHPに。

P1010417


あまりに美味しかったので牛肉の味付けについてお尋ねしたところ、
ヌクマム、オイスターソースがベースとのこと。
HPの紹介には、レモングラス・ヌクマム・オイスターソースなどでマリネして焼いているとあり、
確かによく見るとお肉とレモングラスが一緒に炒められていました。
謎だったレモングラスの使い方もマリネと聞いて納得!


(別の日にかわいい黒板を撮影)

P1010420

具はもちろんのこと、実は大切なのはパリッとしつつもフワフワなバケット!
自作するにはまずバインミー向きの美味しいバケット探しからということになります。
道のりは遠いかも…


↑このページのトップヘ