kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

タグ:ハンバーガー

毎日のようにさまざまなメディアで特集が組まれている大人気の業務スーパー。
わが家も利用しています。


春休み中のお昼ごはんにおうちでハンバーガーランチ。

P1130505


欠かせないのがこちらの調理バンズです。(¥122)

P1130501

業務スーパーでしかお目にかからないふんわりしていてパサつかないバンズ。
まずはこれを入手しないことには始まりません!
午前中に行かないと売り切れてしまいます。
6こ入りでこのお値段…1こあたり20円ほどです。


パテは冷凍の「焼上ハンバーグ」。(¥295)

P1130499

1こあたり100gでバンズと同じくらいの大きさです。
鶏、豚、牛、大豆たんぱくからできていていわゆる肉々しいハンバーグではありませんが、
たまにはこういう手軽さも。


チーズは「モッツァレラスライスチーズ」。(¥188)

P1130498


ハンバーグは鉄フライパンで焼きます。
弱めの火加減で途中で水を少々加えて蓋をして蒸し焼きに。
玉ねぎ(子どもはパス)も一緒に焼きました。

P1130503


トマトのスライスとレタスも用意。

P1130504


サイドメニューはベルギー産ハッシュドポテト「ハッシュブラウン」。(¥168)←何かの間違いでは?

P1130500

500gで10枚入り。
こちらはトースターで10分程度温めるだけでカリッとします。


業務スーパーの商品を総動員して簡単にハンバーガーが完成!

P1130507

下からバンズ→ハンバーグ→ケチャップ→チーズ→玉ねぎ→トマト→レタス→バンズ。


軽く押しつぶして紙に包んでいただきます。(おうちならではのキッチンペーパー…)

P1130506


まだまだ業務スーパー初心者のわが家。
お気に入り商品はそれほど多くありません。


定期的に購入しているのはHBでパンを焼く用の強力粉。

P1130260


「大盛」のおかげで2玉半にしたり、無理して3玉茹でなくて済む便利な大盛の冷凍讃岐うどん。
(10歳と6歳で具だくさんにしても普通の2玉では足りない…)

P1130261


2種類ミックスが楽しいシュレッドチーズ。

P1130262


1かけらでも大満足の200gもあるダークチョコレートなど。

P1130266

業務ならではの大容量以外にも、冷凍品や輸入品で面白い出会いがありそうです。




「シャウエッセン×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加しています。

P1060485


今回いただいたのは「あらびきミートローフ&オードブルチーズローフ」です。

s_P1060490

こちらはシャウエッセンに仕上げる前のお肉を使った新しい形の商品。
シャウエッセンのジューシーさはそのままに、切り方次第でいろいろな食べ方ができます。


今回はスライスしてバーガーにしてみました。

P1060489


■材料(2人分)

・バンズ(全粒粉ピタパン使用) 2こ
・シャウエッセンあらびきミートローフ 1/2袋(約70g)
・卵 1こ
・牛乳 小さじ1
・レタス 適量

・塩 少々
・バター 5g
・ケチャップ 適量
・粒マスタード 適宜

■作り方

1.あらびきミートローフは4等分の斜めそぎ切りにし、フッ素加工されたフライパンで油をひかずに焼く。両面にこんがり焼き色をつける。
2.卵に牛乳と塩を加えて混ぜ、バターを熱したフライパンでオムレツにする。2等分にしておく。
3.バンズは横にスライスし、トースターで軽く温める。
4.3の一方にレタス、1、2を乗せてケチャップをかけ、お好みで粒マスタードを塗ってサンドする。


フライドポテトをつけてファストフード店風にしたら、子どもたちもテンションアップ!

P1060477


ミートローフはあらびきで弾力があるけれど、ハムよりはやわらかい食感。
シャウエッセンの脂の粒がところどころに感じられ、旨みがあってジューシーです。
ひき肉のパティとベーコンのいいとこどりと言ったら近いかも。

P1060488

フレッシュネスバーガーではベーコンオムレツバーガーのファンなので(ほぼ一択!)
個人的にはとても好きな組み合わせでした!


【「あらびきミートローフ」レシピモニター参加中 】
ミートローフのアレンジ料理レシピ
ミートローフのアレンジ料理レシピ


この日は「ハンバーグ」ではなく「ハンバーガー」の晩ごはん。

BlogPaint

克服したと思っていたハンバーグ(→ストウブでハンバーグが復活!)ですが
ここのところやっぱり息子の箸の進みが遅くて…。
ハンバーガーのパティのほうが材料がシンプルで楽なのと、
特別感があって確実に食べてくれるということもあり、迷ったらハンバーガーにします。


■材料(4こ分)

【A】
・合挽き肉 400g
・冷水 50ml
・塩 小さじ1
・にんにくのすりおろし ひとかけ分
・たまねぎのすりおろし 1/4こ分
・ブラックペッパー 小さじ1/8
・ホワイトペッパー 小さじ1/8
・ナツメグ 小さじ1/8

・ハンバーガー用バンズ 4こ
・アボカド 1こ
・チェダーチーズ 4枚
・ケチャップ 適量

■作り方

1.【A】を手早く捏ねてひとまとめにし、ラップに包んで冷蔵庫で30分以上寝かせる。
2.バンズは半分に切り、アボカドは1cm幅にスライスする。
3.1を4等分し、叩いて空気を抜きながらバンズより一回り大きく成形する。
4.フライパンで3を焼く。焼き目が付いたら裏返してチーズを乗せ、もう片面も焼く。
5.バンズをトースターで軽く温め、4、ケチャップ、アボカドの順に乗せて挟む。


栄養バランスを一気に任された野菜ポタージュ(玉ねぎ、人参、じゃがいも、かぼちゃ)。

BlogPaint


フライドポテトの代わりのレンコンチップス。
スライサーで薄くスライスして濁りがなくなるまで水にさらし、水気を切って揚げて塩をふるだけ。
揚げていると色付くと同時に泡が出なくなるので、そのタイミングで引き上げるとパリパリに。

BlogPaint


大人は無糖の炭酸水、子どもは乳酸菌飲料。
こんなラインナップのハンバーガーショップがあったらいいなと思いながら作りました。

BlogPaint

このあと全員が生活感バッチリの四つ折りにしたキッチンペーパーに挟んで食べました。
息子も完食です!


↑このページのトップヘ