kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

タグ:ナポリタン

「がんばる国産ピーマンプロジェクト×レシピブログ」のコラボ広告企画に参加しています。


鹿児島県・宮崎県・高知県・茨城県の4県のJAさんによる
「がんばる国産ピーマンプロジェクト」というピーマンPR活動の一環で、
わが家には「鹿児島県産ピーマン」をモニタープレゼントとしていただきました。

P1130185


短時間でできるごはんに合う炒めものや




定番の肉詰めに続いて…




こちらも定番!スパゲッティナポリタンにたっぷり加えました。

P1130206

最初から一緒に炒めずにさっと下茹でして加え、シャキッと瑞々しい食感を残しています。


■材料(4人分)

・スパゲッティ 400g
・鹿児島県産ピーマン 5こ
・玉ねぎ 1/2こ
・ソーセージ 5本(約100g)

・オリーブオイル 大さじ1
・トマトジュース 100ml
・トマトケチャップ 大さじ6
・塩 小さじ1/3
・ホワイトペッパー 少々
・バター 10g

■作り方

1.鹿児島県産ピーマンはへたと種を取り除き、縦半分に切ってから繊維に逆らって細切りにする。

2.玉ねぎは繊維に逆らって薄切りに、ソーセージは斜め薄切りにする。

3.スパゲッティは塩を加えたたっぷりの熱湯でたまに混ぜながら表示通りに茹でる。
茹で上がる30秒前に1のピーマンを加えて茹でる。

4.フライパンにオリーブオイルを熱し、2をしんなりするまで炒める。

5.トマトジュース、トマトケチャップを加え、水分を飛ばすように1分ほど炒める。

6.茹で上がったスパゲッティ、ピーマン、茹で汁大さじ4を加えて混ぜながら炒め合わせる。

7.塩、ホワイトペッパーで味をととのえ、バターを加えて予熱で溶かす。


ケチャップオンリーではなくトマトジュースを加えることで甘くなりすぎません。
子どもも大人も好きな味です。

P1130205


粉チーズ、タバスコなど辛味をプラスしてカスタマイズ。

P1130207

ピーマンの甘みとわずかな苦みはナポリタンには欠かせない存在です。


南国の温暖な気候を生かしてハウス栽培をしている「鹿児島県産ピーマン」。
出荷時期は10月~5月ということで、まだまだ旬は続きます。


【レシピブログの旬のピーマンで簡単おかずモニター参加中!】



家籠りの休日。
平日は何かと忙しくて余裕がないので、久しぶりにゆっくり子どもたちと料理をしました。


お昼ごはんはナポリタン。

P1120163 (2)


息子が野菜を切って、娘が炒めました。

P1120164 (2)

ピーマンの幅がまちまちですが、たまには食感が違うのも楽しい。


同じ日に夫と娘でロールケーキ作りもしました。
午前のうちにスポンジケーキを焼き、午後はデコレーション。

P1120166 (2)


中身は黄桃とキウイと生クリームです。

P1120169 (2)


ほぼ初めての挑戦で巻くのに苦戦して、表面がひび割れてしまいました。

P1120177 (2)


いかにもホームメイドらしいシンプルで安心する美味しさでした。

P1120175 (2)




「シャウエッセン×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加しています。

s_P1060490


今回は「オードブルチーズローフ」を使ってナポリタンを作りました。

P1060535

表面に練り込まれている粒になっているのがゴーダチーズとチェダーチーズです。


大人だけの平日ランチだったので、こちらの激辛ホットソースで心置きなく辛く仕上げました!

s_4515996920561_2
※画像はカルディのHPよりお借りしています


■材料(2人分)

・スパゲッティ 200g
・シャウエッセンオードブルチーズローフ 1/2袋(約60g)
・ピーマン 2こ
・玉ねぎ 1/4こ

・ホールトマト 100g
・トマトケチャップ 大さじ4
・ホットソース(タバスコなどでも) 適量
・エキストラバージンオリーブオイル 大さじ2

■作り方

1.チーズローフは3mmの厚さの食べやすい大きさに、玉ねぎとピーマンは薄切りにする。
2.ホールトマトは潰し、ケチャップ、ホットソースと混ぜ合わせておく。
3.スパゲッティは塩を加えたたっぷりの熱湯でくっつかないようにかき混ぜながら表示通りに茹でる。
4.フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、玉ねぎとピーマンをしんなりするまで炒める。
5.2を加え水分を飛ばすように1分ほど炒める。
6.茹で上がったスパゲッティ、茹で汁大さじ2、チーズローフ、オリーブオイル大さじ1を加えてひと炒めする。


ミートローフのほうだったら野菜と一緒に炒めてこんがり焼き色を付けたいですが
こちらはチーズが溶け出してしまうので仕上げに加えてみました。
(加熱済みなのでそのままでもいただけます)

P1060536

辛くて濃厚なトマトソースの中でもしっかり存在感のあるチーズローフ。
チーズ好きの方にはぜひお試しいただきたい禁断の味です。


【「あらびきミートローフ」レシピモニター参加中 】
ミートローフのアレンジ料理レシピ
ミートローフのアレンジ料理レシピ


お友達家族が夜から遊びに来てくれることになっていた日。
昼間のうちに下準備をしてお待ちしていました。

BlogPaint


茹で鶏と千切りきゅうりの塩揉み。
直前に黒すりごま+砂糖+酢+醤油の合わせ調味料で和えます。
(→茹で鶏ときゅうりの黒ごま和え

BlogPaint


ブロッコリーの塩茹で。

BlogPaint


ナポリソースにハマり、リピート。

BlogPaint


シルクスイートの甘露煮。

BlogPaint


晩ごはんの主菜はハンバーグ。
ブロッコリーとさつまいもを並べ、茹で鶏の副産物で作ったわかめと豆腐のスープ。
写真を忘れましたが大人だけきゅうりと茹で鶏の黒ごま和えも副菜でプラスしました。

BlogPaint


翌朝はHBのパン、目玉焼き、クリームコーン缶でコーンポタージュ、ヨーグルト、ジュース。

BlogPaint


お昼は枝豆を茹でて、ナポリソースでパスタ。
(娘の食べかけ画像で失礼します…)
お土産にいただいた乗り物とくまちゃんのショートパスタで楽しく食も進みました。

BlogPaint


大人はのちほどゆっくりスパゲッティで。

BlogPaint

暑すぎて外出も危険レベルの日はおうち遊びが安全。
(大人がのんびりできるというのもあり…)
お互い習い事や帰省の合間を縫っての楽しいイベントでした。


今週の常備菜です。

BlogPaint

・ナポリタンの具
・ブロッコリーの塩茹で
・大根ときゅうりとカニかまぼこのサラダ
・ほうれんそうの下茹で


ナポリタンを途中まで作っておきました。
まず玉ねぎとソーセージを炒め、時間差でマッシュルーム、ピーマンも。
軽く塩、こしょうをしてトマトケチャップを大さじ3程度加えてしっかり炒め合わせます。

BlogPaint

のちほど茹でたスパゲッティ、茹で汁、ケチャップ(あればトマトソース)で仕上げます。


ブロッコリーのシーズン到来で嬉しい。

BlogPaint


千切りにした大根ときゅうりに塩をまぶして5分ほど置き、しっかり水分をしぼります。
割いたカニ風味かまぼこ、煎りごまを加えたもの。

BlogPaint

こちらは食べる直前にマヨネーズで和えます。
お好みのドレッシングでも。


ほうれんそうは旬を迎えた「ちぢみほうれんそう」。
葉がしっかりしています。

BlogPaint


昨日は立冬なのに上着もいらないくらい暖かい日でした。
それでも手に取って食卓に並べる野菜を見ると、季節は着実に冬に向かっていると感じます。


↑このページのトップヘ