kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

タグ:ドライカレー

常備菜で作り置いたドライカレーを温めて休日のお昼ごはんにしました。

BlogPaint


合挽き肉、玉ねぎ、人参、ピーマン、生姜、にんにくをトマトジュースで煮込んだ
野菜たっぷりのカレーです。

BlogPaint


■材料(4人分)

・合挽き肉 250g

【A】
・玉ねぎ 中1こ
・人参 中1本
・ピーマン 1こ
・生姜 1/2かけ
・にんにく 1かけ

・カレー粉 大さじ1
・トマトジュース(無塩) 100ml 
・コンソメ キューブ1こ
・ローリエ 1枚
・トマトケチャップ 大さじ1
・塩 小さじ2/3

・ゆで玉子、フライドオニオン、レーズンなど 各適量

■作り方

1.下準備
・【A】の材料をフードプロセッサーにかけみじん切りにする。

2.焼く・炒める
・鍋に薄く油(分量外)をなじませてから火にかけて温め、合挽き肉を広げて焼く。焼き色がついたら上下を返す。
・カレーパウダーを加えて軽くほぐしながら香りが立つまで炒める。
・1の野菜を加えて炒め、蓋をして弱火で5分ほど蒸し煮にする。

3.煮込む
・トマトジュース、砕いたコンソメ、ローリエを加え、再び蓋をして弱火で10分煮込む。
・トマトケチャップと塩で味をととのえ、蓋を開けて適度な濃度まで煮詰める。

トッピングは、ゆで玉子のみじん切り、シュレッドチーズ、レーズン、フライドオニオン。
あっという間になくなったのはレーズンでした。

BlogPaint


大人はレタス、水菜、アスパラガスのグリーンサラダと共に。

BlogPaint


少しずつ混ぜていけば味の変化が楽しめます。

BlogPaint

今回は子どもも一緒に食べられるオーソドックスでマイルドな味に仕上げました。
大人向けにはぜひスパイス増量で!


にほんブログ村テーマ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん

ランキング参加中↓

にほんブログ村


久しぶりの常備菜作りです。

BlogPaint

・ドライカレー
ベジブロス
・もやしの下茹で
・アスパラガスの下茹で
焼きパプリカのレモンマリネ


合挽き肉、玉ねぎ、人参、ピーマンで作った野菜たっぷりのドライカレーは
水の代わりにトマトジュースで煮込んでいます。
詳しいレシピはのちほど別記事で。


野菜をたくさん使ったので、久しぶりに副産物のベジブロスを。

BlogPaint


今回使った野菜くずは、玉ねぎ、アスパラガス、人参、大根の皮と、
ピーマン、パプリカのヘタとタネ、キャベツの芯でした。

BlogPaint


もやしとアスパラガスはまだ何に使うか考え中のため
とりあえず新鮮なうちに下茹でして保存することにしました。

BlogPaint

BlogPaint


パプリカはグリルで真っ黒になるまで焼くとスルリと皮がむけて甘みもグンと増します。
熱いうちにマリネ調味料に漬けるのがポイントです。

BlogPaint


出来上がったドライカレーを活用して、お昼ごはんにさっそくペンネグラタンを作りました。

BlogPaint

ドライカレーと茹でたペンネをあえて(これだけでもok)
即席ホワイトソース*をかけてシュレッドチーズを乗せてトースターで焼きました。

*即席ホワイトソース
1.小鍋に牛乳と薄力粉を入れて泡だて器でよくかき混ぜながら火にかけます。
2.とろみがつくまで弱火で煮込みます。
3.風味づけのバターを溶かし、塩、ホワイトペッパー、ナツメグで味をととのえます。
時短で失敗なし!



野菜もさっそく出てきてもらってランチセットの完成!

BlogPaint

息子はサラダは×でしたが、グラタンは予想よりもよく食べました。


アイディアの宝庫↓
にほんブログ村テーマ 常備菜へ
常備菜

ランキング参加中↓

にほんブログ村

↑このページのトップヘ