kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

タグ:ごぼう


息子がうどんに入れたごぼうを気に入って積極的に食べたので、
残りのごぼうを使ってサラダを作ってみました。

イメージしたのはコンビニやスーパーのお惣菜で見かけるごぼうサラダです。

P1090463

■材料(4人分)

・ごぼう 150g
・人参 100g
・枝豆(冷凍でむいてあるもの) 50g
・コーン 大さじ2

・酢 大さじ1
・砂糖 小さじ1
・塩 小さじ1/8
・マヨネーズ 大さじ1
・黒ごま 小さじ2

■作り方

1.ごぼうと人参は斜め薄切りにしてから重ねて千切りにし、ごぼうは軽く水にさらす。

2.鍋に湯を沸かし、1を1分茹でる。

3.冷凍の枝豆を加えてさらに30秒茹で、ざるに上げて水気をよく切る。

4.コーンを加え、酢、砂糖、塩を混ぜてから加えてあえ、冷ます。

5.黒ごまをすったところにマヨネーズを加えて混ぜ、4を加えて全体をあえる。

P1090462


カレードリアのお昼ごはんに。

P1090469


甘酸っぱくてシャキシャキとしたごぼうのサラダ。
枝豆やコーンのほかにれんこんやひじきが入っていたような記憶もあります。

P1090466

食感も色合いも楽しいサラダで、子どもたちも喜んで食べてくれました。
栄養もあるのでレパートリーに加えようと思います。

ごぼうはたぶん好きじゃないだろうと勝手に予想して今まで敬遠していたのが悔やまれます…



「ネクストフーディスト」の活動です。

石垣食品株式会社さんの「粉末ごぼう茶」を使ったレシピ第3弾。
今回はホームベーカリーで焼くパンに混ぜ込んでみました。

P1030755

角切りにしたさつまいもで甘みもプラスしています。


■材料(パナソニック・ホームベーカリー対応)

・強力粉 250g
・バター 15g
・砂糖 付属のスプーンで大さじ2(17g)
・スキムミルク 付属のスプーンで大さじ1(6g)
・塩 小さじ1
・粉末ごぼう茶 2袋(4g)
・水 180ml
・ドライイースト 付属のスプーンで小さじ1(2.8g)
・さつまいも(1cm角に切ったもの) 130g

■作り方

1.パンケースに羽根をセットし、ドライイーストとさつまいも以外の材料を入れる。
2.イースト容器にドライイーストを入れ、具材を後入れ・手動に設定して食パンコースでスタートする。
3.さつまいもはラップをふんわりかけて700Wで2分ほど加熱し冷ましておく。
4.アラームが鳴ったら3を入れる。


夜中に焼き上げてそのまま自然に冷まして翌朝。

P1030753


スライスしてトースターで軽く温めると、ごぼうの香りがふわり。
さつまいもはあらかじめレンチンしておいたせいかパン生地に馴染みました。

P1030756


夫や子どもたちは甘いほうがいいとバター&ハチミツで食べていましたが…

P1030757


レタスとチーズを乗せて食べるのもおすすめです。
(撮影協力・息子)

P1030758

ほのかに甘いパンとチーズの塩気がマッチ!
ごぼうの味と香りのおかげで、よりお総菜パン的な感じになります。


ネクストフーディスト

就任祝いのモニター商品を使ったレシピ投稿は本日12時で終了!
全ての商品をご紹介することはできませんでしたが、全12品投稿しました。
たくさん発見がありとても楽しい活動でした。


「ネクストフーディスト」の活動です。

石垣食品株式会社さんの「粉末ごぼう茶」を使ったレシピ第2弾。
今回は豚汁に入れてごぼうの味と香りを楽しみました。

P1030334

ごぼうの力強い味に負けないように、すりごまとにんにくを加えた濃厚バージョンです。
(初出はこちら→にんにくが隠し味のごまたっぷり豚汁


■材料(4人分)

・豚こま切れ肉 200g
・人参 150g
・大根 150g
・長ねぎ 1/2本
・こんにゃく 200g
・豆腐 200g(水気を切っておく)

【A】
・酒 大さじ1
・水 600ml
・粉末ごぼう茶 2本(4g)
・顆粒だし 小さじ1
・すりおろしにんにく 1/2かけ分

・ごま油 小さじ1
・煎りごま 大さじ2(すっておく)
・味噌 大さじ2

■作り方

1.豚肉は食べやすい大きさに、人参と大根はいちょう切りに、長ねぎは縦半分に切ってから斜め切りにする。
2.こんにゃくは5mm幅に切り塩小さじ1を振って揉み込み、5分ほど置いて塩を洗い流す。
3.鍋にごま油を熱し、豚肉を色が変わるまで炒める。
4.人参、大根、長ねぎ、こんにゃくを加えてさらに炒め、油が回ったら【A】を加える。
5.強火でひと煮立ちさせてあくを取り、蓋をして弱火で野菜がやわらかくなるまで煮込む。
6.豆腐を手で崩しながら加えて温める。
7.火を止めてすっておいた煎りごまを加え、味噌を溶く。

P1030333

味の染みが良くなり他の具材との一体感も出るので豆腐はわざと崩して入れています。
見た目はあれですが…


子どもたちは丼で豚汁うどんに。

P1030342

普段ごぼうは金平くらいしか好んで食べてくれないので
手軽にごぼうの栄養が丸ごと摂れるのは嬉しいです。


ネクストフーディスト

「ネクストフーディスト」の活動です。

今回は石垣食品株式会社さんの「粉末ごぼう茶」をお菓子作りに使いました。
あの有名な「フジミネラル麦茶」の石垣食品さんです。

P1030222


国産ごぼうを皮付きのままじっくり焙煎してお茶にしたものをさらに粉末にしたとあって、
香ばしく力強いごぼうの香りがします。

P1030221

これはビターなカカオやナッツとの相性が良さそう!と思い
クルミと共に焼き菓子に混ぜ込んでみたのでした。


■材料(15cm×15cmの耐熱容器1つ分)

【A】
・薄力粉 30g
・ココアパウダー 20g
・粉末ごぼう茶 2袋(4g)
・ベーキングパウダー 小さじ1/4
・塩 少々

・無塩バター 30g
・グラニュー糖 50g
・卵 1こ
・クルミ 20g

■作り方

1.無塩バターと卵は室温に戻しておく。
2.【A】は合わせてふるい、クルミは刻む。
3.ボウルにバター、グラニュー糖を入れてすり混ぜ、溶いた卵を少量ずつ加えてそのつどよく混ぜる。
4.クリーム状になったらクルミ、ふるった粉類を2回に分けて加え、さっくり混ぜる。
5.容器(または天板)にオーブン用シートを敷き、生地を流して平らにならす。
6.180℃のオーブンで15分焼く。
7.シートを剥がして冷まし冷めたら好きな形に切る。


焼きたての温かいうちはごぼうの香りが強く、冷めるとなじみます。
娘の感想は…「大人味だね。」でした。

P1030224


旬の新ごぼうを細かく切って混ぜ込むのもありだったかもー!と
焼き上がったあとで気付く…

P1030223

食物繊維などの栄養が手軽に取れるごぼう粉末。
スイーツとの組み合わせに可能性を感じます!


ネクストフーディスト

↑このページのトップヘ