kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

カテゴリ: キッチン道具

10年以上になるでしょうか…
もはやいつから使っているのか思い出せないほど何度も一緒に引っ越ししてきたスライサー。
経年劣化のためついに買い替えました。


貝印 KAI 両刃 スライサー(おろし器付)

P1130514


上が旧、下が新です。

P1130515


側面にひびが入って、掴むとたわむようになってしまいました。

P1130517


新旧の主な違いは両刃であること。
スライサーは主にきゅうりの薄切りに使うのですが、切れ味の良さとスピードに驚きました。
往復でスライスできるので単純に倍の早さで作業ができるのです。
旧の感覚で動かしていたらうっかりケガをしそうでした。

P1130606


反対側はおろし器になっています。
両刃のためにスライサーが中央に配置されており、おろし器は上下に分かれてスペースが半分に。
唯一の仕方のない残念ポイントです。

P1130607

おろし金より野菜くずが落ちやすく、耐熱なので食洗機で丸洗いもできます。
直接ボウルに立てかけて使うのに慣れているので受け皿がないタイプを選びました。
シンプルで使いやすく、収納に場所を取らないところが気に入っています。


ちなみに…
新旧どちらにもある先端の変わった形状。

P1130612


飾り切りに使うということを商品紹介画像で初めて知りました!

71PlEdgT4wL__AC_SL1000_

なかなか斬新な発想に思えます。



約一年ぶりにIKEAでお買いものをしました。
今回は通販利用です。

P1120226 (2)


お目当てはこちらの4枚組のキッチンクロス。

P1120228 (2)

娘の小学校で3学期から給食でランチョンマットを使うことになったとお知らせがきました。
近隣の学校では入学時から使っていると聞いていましたが、ついに…
慌てて探したところ学校指定のサイズ(良心的でかなり幅あり)におさまってコスパも良し!
4枚で399円なので、ほぼ1枚100円です。
作る気はさらさらないという…


来春入学する息子の分も購入しておきました。
子ども用にしては味気ない柄なので、鉄道のワッペンでもつけようと思います。

P1120240 (2)


マートルスト まな板 34×24cm 799円

P1120231 (2)

現在使っているのは同じくIKEAの299円のレギティームというもの。
食器洗い乾燥機対応となっているのですが、薄いために乾燥の熱で反りが出てしまいました。
こちらはお値段に比例してしっかりと厚みがあるので、耐久性を期待しています。


スィークルイヤ しゃもじ ブラック 99円

P1120235 (2)

現在も愛用中の黒いしゃもじ。
まもなく生産終了とのことなので、もう一本購入しました。


グリルティデル バーベキューブラシ シリコン 199円

P1120234 (2)


調理用のシリコンのハケは耐熱性で、主にたこ焼きの鉄板に油を塗るときに重宝しています。
毛と違って短時間でしっかり乾いて衛生的。
白いほうの変色が気になったので新たに購入しました。

P1120236 (2)


3段から4段になって、よりまんべんなく塗ることができそうです。

P1120239 (2)

他には子どもたちの枕と枕カバーを新調し、小物配送サービスを利用して送料は990円。
食品の取り扱いがないのが残念ですが、店舗に行くよりはリーズナブルに済みました。

ランチ利用も含めてテーマパーク的に楽しめるIKEA。
電車を使っての余計な外出になってしまうのでしばらくは通販で我慢です。



ずっとフライパンを2年程度で買い替えることを繰り返していて、
鉄のフライパンでやっていこう!と決意したのが昨年の8月のことでした。




はじめから順調な使い心地で、ストレスフリー。




一年経った様子がこちら。

P1110307

3日以上使わない日はないので、表面に油を塗って保管するのはやめました。
それでも特に問題なく使えています。


お好み焼きはこんがり焼けて、

P1110221


焼きそばもくっつくことなく楽に炒められます。

P1110291


ひき肉も焦げ付きません。

P1110298


オムレツも…

P1110352


スルリと!

P1110353


唯一注意が必要なのは「トマト」です。
トマトソースのパスタを作ったあと1時間弱放置してしまったことがあり、
赤錆が取れなくなって苦労しました。

赤錆はとにかく高温の直火で焼いて落とすらしいのですが、最近のガスコンロは自動消火。
ロックを解除しても数分間強火にすることはできません。
仕方なくカセットコンロを出してきて、大丈夫?と心配になるくらい焼いて冷まして錆を削って…
これに懲りてトマト系だけは別の鍋やフライパンで調理しています。


お手入れははじめはベーグル型のホワイトパームを使用。




形状がこちらのほうが使いやすかも?と思って、その後チェンジして現在3個目です。

P1110304

束子は丸ごと漂白もできるので半年交換でしたが、目安はどれくらいなのでしょうか?
(フライパンのみに使用しています。)


使い終わったらできるだけ早くお湯または水を流してゴシゴシ洗い、火にかけて乾かせばOK。
温度差や傷などに気を遣わなくていいのでとても楽です。

P1110306

使うときは煙が出るまで熱してからキッチンペーパーですりこむようにして油をひけば、
油の量自体は多くなくても快適に焼いたり炒めたりできます。


一年以上経過して、油馴染みが良くなり使いやすくなったと感じる鉄フライパン。
劣化するのではなく育っていくという感覚は嬉しいものです。
これからも長く大事にしていきたい愛用品です。



ホットサンドメーカーを購入しました。

P1080770


きっかけになったのはcotogotoさんのこちらの記事です↓




家が中心の生活が始まって3週間。
だんだんと朝が遅くなり、なかなかリズムを戻せずにいます。
三食の中でも朝ごはん作りは最も適当で、モチベーションも上がらず…
そんな朝ごはんが楽しみになるのでは?と購入に踏み切ったのでした。


第一候補はcotogotoさんでもおすすめの「バウルー」のシングル。
ダブルの仕上がりの見た目も捨てがたいですが、やっぱり具はたくさん入れたい。
ただ、上下が取り外しできないところが唯一の残念ポイントでした。

次に裏と表で2種類の刻印が楽しめる「チャムス」もいいなぁと思ったのですが、
2枚のパンの圧着が弱いというレビューが気になり、しっかりくっつく「TSBBQ」に決めました。

P1080771


「TSBBQ」の「TS」は、なんと新潟県の「燕三条」の頭文字だそう!
安心のメーカーです。

P1080773


45度に開いたあたりで上下が取り外せて、取り付けるのも角度に慣れれば簡単です。

P1080775


初回はHBで焼いた6枚切りの自家製パン×作り置きのミートソースでトライしてみました。

P1080782


しめじを加え、シュレッドチーズをたっぷり乗せて…

P1080783


もう一枚のパンを乗せて思い切ってプレス!

P1080784


厚みが心配でしたが問題なく閉まりました。

P1080785


焼き色を確認しながら何度か返し、4分ほどでこちらの焼き上がり。

P1080787


断面ではチーズとろーりとはなりませんでしたが、中身は熱々!

P1080788


プレスされた周囲の耳はサクサクというよりカリカリ!
直火の効果なのかギュッと押しつぶしているおかげか、とても心地良い食感です。

P1080790

ピザトーストのようなオープンサンドより食べやすく、子どもたちにも好評!
しげしげと眺めて苦手食材を避けようとする息子には、具材が見えにくいのがありがたかったり…

おかず系からスイーツ系までバリエーションは無限大!
明日は何を挟もうか、考えるのも楽しみになりました。


揚げ物をするときは20cmのストウブか、少量なら16cmのフライパンを使っていました。
でもやっぱり揚げ鍋がほしい、シンプルでコンパクトなものを…と考えていたところ、
cotogotoさんの商品紹介記事が目に留まりました。




サイズは14cmと20cm。
ステンレス製で揚げ鍋とオイルポットが一つになっています。
20cmなら今のままストウブでいいので(シーズニングにもなる)14cmを選びました。

P1060735


同じ大きさの片手鍋が2つに、目の細かい網が付属しています。

P1060736


数回使ったところで外側内側共に変色してしまいましたが…
(丸ごと重曹水で煮てからこすったり、クレンザーを使ってみたりと奮闘中!)
使い勝手はとても良いです。

P1070089


ステンレスは油の色がよくわかるという利点も。

P1070090


もう一方は一時的な油切りに便利。

P1070091


すでに処分したオイルポットと同じ大きさなので、新たに置き場所を作らなくて済みました。
(少し変色が改善してきました。)

P1070103


今回はおやつのドーナツを揚げましたが、お弁当の少量の揚げ物やちょっとした下ごしらえなどに
コンパクトで使いやすい鍋。
小さくて深めというサイズ感が面倒な揚げ物のハードルを下げるポイントかなと思います。



↑このページのトップヘ