kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

カテゴリ: ごあいさつ・お知らせ


レシピブログの「くらしのアンテナ」にレシピを掲載していただきました。
テーマは「オイルサーディンのごはんもの」です。




千葉県産コシヒカリのモニターを務めたときに作ったオイルサーディンときのこの混ぜごはん。
バター醤油で食欲倍増です。
新米というだけでも食欲が増すというのに、自分のレシピながら本当に危険…!
(もちろん良い意味で)

P1060677


詳しいレシピはこちらにも。




缶詰ですでに完成しているオイルサーディンがあれば、あとはお好みのきのこを合わせるだけ。
炊き込みごはんよりもパパッとできて手軽です。


---


余談ですが、今年はふるさと納税でほぼ毎月千葉県産コシヒカリをお取り寄せしています。
もっちりして冷めても美味しく、特におにぎりに合うお米だと感じています。



来月から10か月にわたって「福島クッキングアンバサダー」を務めることになりました。

福島クッキングアンバサダー
福島クッキングアンバサダー



JA全農福島さんとレシピブログさんのコラボによるモニター企画。
福島県の豊富な農畜産物の魅力をご紹介する活動です。

現在「ぐんまクッキングアンバサダー」や「福岡クッキングアンバサダー」の方々も活動されていて、
いつか福島の募集があったらぜひ参加してみたい!と心待ちにしていた企画。
選んでいただけてとても光栄です。


自己紹介がてら、福島県(郡山市)とのつながりについて少し。

東京で生まれ千葉で育ったわたしにとって福島県は毎年夏と冬に遊びに行く祖父母の家でした。
それが父のUターンに伴い中学から7年間、増築して二世帯で暮らすことに。
期間は短いですが、故郷や出身はと聞かれれば現在も両親と祖母が住む福島だと思っています。

夫も高校3年間だけ郡山市で過ごし(ニアミス!)、現在も実家は車で30分ほどの同じ市内に。
毎年お盆とお正月には双方の実家に帰省しています。


昨夏の帰省の様子↓







初回はスナップえんどうとアスパラガスが届きました。

P1090498

リーフレット一つ一つが愛おしい!(地元愛…)


スナップえんどうは抜群の鮮度と量に圧倒され…
親しくさせてもらっている両隣さんにおすそ分けしました。

P1090503


娘と楽しく筋取り。

P1090509


30秒塩茹でして自然に冷まします。

P1090511


「会津アスパラ畑」というアスパラガスは真っ直ぐで力強い。

P1090502


根元の固い部分をポキッと折り、下の方の皮とはかまはピーラーで剥くのが推奨とのこと。
4等分にしてこちらも30秒下茹でしました。

P1090513


すぐに食べる分を取り分けて、2日程度で使う冷蔵分と冷凍保存分に分けました。

P1090514


自粛が始まる前は両親が直売所の野菜をお土産に月に一度来てくれていました。

P1050067

震災後ですら風評被害にめげずに行き来し、野菜もお米も食べていたのに、
緊急事態宣言が出た今となってはいつ帰れるようになるのかわかりません。

このような時期に新鮮な農畜産物をいただけるのはありがたく、
ぜひ近くのお友達にもおすそ分けしたい。
外出自粛によって気軽にお届けできない状況なのが残念です。


配達業の方にはご負担かと思いますが、助け合いを含めたお取り寄せが広がる今、
福島の四季折々の味覚を元県民ならではの熱量を持って料理し、ご紹介していきたいです。




2019年4月にスタートしたレシピブログさんの「ネクストフーディスト」の活動。
2020年3月をもって一年間の任期が無事修了となりました!

P1080856

ケースに入った立派な修了証をいただきました。


レシピの健忘録として細々と始めたブログも来月で10年になります。
自分の気持ちを綴るのは苦手ですが、レシピを考えたり記録したりするのは楽しい作業。
心身ともに健康に料理ができている限りは続けられる気がします。

レシピブログに登録したのは転機。
これまでとは比べものにならないほど世界が広がりました。
少し振り返ってみます。


就任お祝いに一度に届いて驚いたたくさんの食材。
軽くパニックになりながらも、何を作ろうかわくわくする気持ちが上回りました。

P1030195


家族みんなが歓喜した白くて美しい三方原じゃがいも。(今年は購入する予定)

P1040097


愛知県産の新鮮な野菜たち。
えぐみのないほうれんそう、やわらかいアスパラ、味の濃いトマト、それぞれ一級品でした。

BlogPaint


クリスマス前に届いた真っ赤で大きな岐阜県産のいちご。

P1070822


同じ2期生のみなさんと一緒にほかにも様々なモニターに参加させていただき、
とても楽しく刺激になった一年間でした。

P1080857


膨大な数のお料理ブログの中から当ブログを発見してもらえたことに感謝です。
この場をお借りしましてありがとうございました!

ネクストフーディスト

今後も「おいしい料理の発信」をしながら、ブラッシュアップしていきたいと思います。



レシピブログの「くらしのアンテナ」にミネストローネのレシピを掲載していただきました。




野菜はコロコロの角切りにして食べ応えを出す一方で、
スープに溶けてほどほどに形の残るホールトマトを使うのがポイントです。

P1040684

ホールトマトとカットトマトの違いは形状だけでなく果肉の柔らかさ。
時短に思われがちなカットトマトのほうが煮崩れしにくい品種なのだそうです。


ショートパスタもたっぷり入れて、食べるおかずスープに。

P1040688

野菜不足を感じると寸胴の鍋にたくさん作っていた歴史の古い料理です。
一人暮らしのときは数日かけて食べ、共働きのときは作り置きをしてそれぞれ温めて食べ、
緊張でほとんど食事が喉を通らなかった結婚式当日の朝もこのミネストローネでした。



遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

BlogPaint


今年は帰省から戻る際に上野で降りて浅草に立ち寄ってみました。

BlogPaint


途中、面白いお店を発見!
「食品サンプルギャラリー浅草」です。

P1080033


日本独自の文化なんですね。

P1080024


クオリティがクオリティなので、小さくてもかなり高価です。

P1080025


技術の進化を感じるリアルな質感!

P1080028


パーツを購入してオリジナルのサンプルを作ることもできます。

P1080027


アート作品の展示も。

P1080026


写真歓迎のようで撮影コーナーもあります。
こちらはメロンパンのベレー帽。(ずっしり重い!)

BlogPaint


こぼれる瞬間のラーメン!

BlogPaint


大迫力です!

P1080023


こんな大盛りグルメ的なハンバーガーもサンプルならでは!

BlogPaint


息子が気に入ったのはこちらのお寿司。

P1080029


みんな本物そっくりで美味しそうでしたが、わたしはこれが一番好きでした!

P1080032


浅草区民会館前からバスに乗って、はじめてのスカイツリーへ。

P1080041

展望台には行きませんでしたが、隣同士だったプラレールショップとリラックマショップ(すみっコ)で
二手に分かれてそれぞれお年玉でお買いものを楽しみました。

今年も変わらず日々のごはんや美味しいもの、レシピを記録していきますので
よろしければお付き合いください!



↑このページのトップヘ