kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

カテゴリ: お弁当

今週の息子のお弁当です。

BlogPaint

・おにぎり(塩と海苔・若菜とわかめ)
・鶏のから揚げ
・かぼちゃ煮
・塩玉子焼き
・きゅうり
・ミニトマト

タイトルの通り「おべんとうは、からあげとおにぎりね!」と念を押され…
今週もまた朝から小さいフライパンでから揚げ作りでした。
たった一人分だけ揚げるのもなんなので、4つ揚げて半分はお弁当に。
もう半分は自分のお昼ごはんに。

かぼちゃは常備菜から、きゅうりはこの形だと食べる意欲が沸くようなのでひと手間かけました。
ペティナイフを彫刻刀のように構えて側面から山型にプスプス刺していくだけです。

---

この日息子が持ち帰った制作物です。

BlogPaint

七夕制作のおりひめとひこぼしでした。
おりひめさまは泣いているのかと思ったら「これはほっぺ!」だそうです。
なぜ青??

家ではほぼ新幹線や電車しか描かないので幼稚園の制作物はとても新鮮です。


今週の息子のお弁当です。

BlogPaint

・おにぎり(塩と海苔・鮭わかめの混ぜごはん)
・うずらの卵の肉巻き
・お魚ソーセージ
・枝豆
・ミニトマト

BlogPaint

お弁当おかずの定番の肉巻き。
豚薄切り肉(こま切れでもOK)に軽く塩、こしょうをして卵をクルクル巻いたら、
適当にギュッとにぎり、転がしながら焼くだけ。
スコッチエッグよりはるかに楽で簡単です。
焼き目が付いたら酒、醤油、みりん、砂糖で照り焼きにしています。
ケチャップベースでハンバーグソース風にすることも。


この日は夫もお弁当に。

BlogPaint


ごはんに梅干し、前日の残りのポテトサラダも入れました。

BlogPaint

シャンシャンが2歳になったというニュースを見たのと、
息子が上野動物園の懸垂式モノレールに乗りたいと言い出したので
久しぶりに上野動物園に行ってきました。

BlogPaint

前回は5年前の春。
シャンシャンどころか息子もはじめての上野動物園です。


早起きして作ったお弁当がこちら…
デジャヴ

BlogPaint

・おにぎり(ほんだし・若菜とわかめの混ぜごはん)
豆腐チキンナゲット
・ちくわきゅうり
・玉子焼き
・ミニトマト
・スナップエンドウ

BlogPaint


フードパックはセリアで購入しているもの。
今回は大人はM、子どもはSがちょうどいいサイズでした。

BlogPaint


朝10時に到着してパンダ観覧の列は90分待ち!
まずは順路通りに回ってみることにしました。


わたしが最も好きな動物はゾウ。

P1040584

P1040588


ちなみに夫はサイが好きだそうです。

P1040643


ゴリラ、トラ、テナガザル、夜の森などを回り、早めのお弁当タイム。
足元でおこぼれを狙う鳩を気にしながらサッと済ませました。

P1040610


息子が見たがっていたのはシロクマ。

P1040618


立派な足!
まじまじ見るとやっぱりクマなので怖い…

P1040619


楽しみにしていたモノレールは20分ほどの待ち時間で乗れました。

P1040628

西園ではアフリカの動物たち、両性爬虫類館のワニなどを見て、歩いて再び東園へ。
そして、朝よりは待ち時間が短くなっていたパンダの列に並ぶことに。
60分の札が出ていましたが、実際は40分で順番になりました。


ついにシャンシャンに会えた!!…のですが、お顔はあまり見えず!

P1040648

きれいに生えそろった見るからにフワフワそうなこどもパンダの毛並み。
後ろ姿でも十分愛らしかったです♪


シンシンはとっても良いポジションで、活発にお食事中でした。

P1040654

P1040663

久しぶりの上野動物園は所々リニューアルされてきれいになっていました。
広大な敷地でアップダウンの激しい多摩に比べて回りやすいところがありがたいです。

この日は涼しくて過ごしやすい陽気でしたが、そろそろ夏本番なので行楽弁当はしばらくお休みかも…


今週の息子のお弁当です。

BlogPaint

・おにぎり(塩と海苔・ほんだし)
・鶏の塩から揚げ
・玉子焼き
・スティックきゅうり
・ミニトマト

BlogPaint

今週もリクエストが揺るがず、おにぎり・から揚げ・玉子焼きのお弁当に。
「香りソルトレモンペッパー」と酒と生姜で下味をつけた塩から揚げにしました。


この日はお芋掘りがありました。

BlogPaint

今年は豊作だったようで、お持ち帰りも例年の倍以上。


どうやって食べたいか息子に聞いたら、「カレーライス!」の一択でした。
昨年もカレーのリクエストだった気がして過去の記事を見てみたら…
大豆たんぱくとベジブロスでベジカレーを作っていました。


ストウブで作ったオーソドックスなポークカレーに、各自でトッピングするスタイル。
ゆで卵、フライドオニオン、福神漬け、カンタン酢に漬けたピクルスです。

BlogPaint


雨の土曜日のお昼ごはんでした。

BlogPaint

自分で採ってきたじゃがいもはより一層美味しく感じられて、おかわりもした息子でした。


幼稚園が代休だった息子と、朝から京王れーるランドへ。
多摩動物公園駅直結で周りに飲食店はないので、お昼ごはんは持参です。

めずらしくロールパンのお弁当にしました。
隙間には枝豆を。

BlogPaint


おはぎのときの自家製あんことバター。

BlogPaint


もう一つは粒マスタードとマヨネーズを塗り、茹で鶏、レタス、ゆで玉子。
(息子はマスタードとレタス抜き)

BlogPaint


水筒にはアイスコーヒー。(息子は麦茶)

BlogPaint


保冷剤をつけてもさすがにバターは溶けてしまいました。

P1040435

早く遊びに戻りたくて周囲が気になる様子。
それでも苦手なものが入っていなかったのでスピーディーに完食しました。


さて、特急の京王ライナーがブームの息子。
「乗りたい!」とせがまれているのですが、朝の上りと夕方以降の下りしか運行していないため
沿線在住でもないわが家はどうシミュレーションしても乗る機会がありません。

BlogPaint


京王ライナーはグッズ(キーホルダーと「鉄下」を購入)で我慢してもらい、
ミニ電車に乗ったり

BlogPaint


車掌さん体験をしたりと、隅々まで満喫しました。
(本当に電源が入るマイクで嬉々として車掌アナウンスを読んでいます。)

BlogPaint


そして、今回禁断の扉を開けてしまったような気がした出来事が…

P1040448


車両展示ゾーンに絵本や雑誌が自由に読める車両があるのですが、
息子が夢中になり、なおかつ全力でほしがったのは…

P1040451

完全な鉄道専門誌でした!
確かに写真のクオリティは高いし、一冊の情報量が多くて魅力的です。


行きは多摩モノレール、帰りは京王線で、息子にとっては移動すらも貴重なおでかけです。

待機中の京王ライナーを発見したり、

P1040458

南武線で貨物列車に遭遇したりして、最後まで楽しめました。


↑このページのトップヘ