常備菜作りの記録です。

P1130459

・大根と豚肉の白だし煮
・ほうれんそうのナムル
・なすの大葉味噌炒め
・茎わかめときゅうりの梅あえ


大根1/2本をストウブでじっくり煮ました。
味付けは白だし、酒、生姜のしぼり汁のみ。
大根が柔らかくなってから豚薄切り肉を加えてコクをプラスしました。

P1130460 (2)


ほうれんそうはナムルに。
茹でて塩、砂糖、醤油、ごま油、煎りごまで味付け。
数日保存したいときはあえてにんにくは入れないようにしています。

P1130458


なすは揚げ焼きにしてから味噌炒めにし、刻んだ大葉をたっぷり加えて飽きのこない味に。

P1130456 (2)


こちらのレシピでなすを増量して作りました。




「新物」(あらものと読むそう)シールが貼ってあった茎わかめ。
わかめ好きとしては見過ごせなくて初めて購入してみました。

P1130454

よく洗ってから熱湯で15分ほど塩抜きし、もう一度洗って食べやすい大きさに切ります。
塩揉みきゅうりと合わせて、叩いた梅干しと煎りごまを加えてあえれば出来上がり。
歯ごたえの良いさっぱりとした箸休めになります。


大人はこれらを少しずつ盛り付けてそのまま晩ごはんで十分なのですが、
子どもには少々渋いかな…ということで、ごはんは具だくさんの炊き込みごはんにしました。

P1130469


「ヒガシマルうどんスープ」を使った炊き込みごはんが少し前からわが家のブームです。

P1130463

ちなみになすの味噌炒めは娘に、茎わかめの梅あえは息子にヒット!
それぞれ逆は微妙な反応で、なかなか二人そろってヒットにはなりません。