今年もオレンジピール入りのガトーショコラを焼きました。

P1130103


レシピも状況も4年前と全く同じです。



なんとなく今年はないだろうと思っていた(何を根拠に?)夫の職場のバレンタイン。
ないどころかいつになく立派なチョコレートの大箱を2つもいただいてきました。
子どもはお土産に大喜びですが、返礼を考えると…


そんなわけで一週間ほどしてから焼いたガトーショコラです。
(いただいたチョコレートはまだまだ終わらず…)

P1130104

■材料(16cmのパウンド型1台分)

・クーベルチュールチョコレート(カカオ58%のもの使用) 100g
・無塩バター 60g
・卵 2こ
・グラニュー糖 40g
・オレンジピール(刻んだもの) 大さじ1
・薄力粉 大さじ2
・ココアパウダー 大さじ1と1/2

■作り方

1.チョコレートは刻んで湯せんにかけて溶かす。

2.1にバターを加え、溶けてなめらかになるまで混ぜ、オレンジピールも加える。

3.ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、ハンドミキサーで白っぽくなるまで混ぜる。

4.3に2を加えて混ぜ、薄力粉とココアパウダーをふるいながら加え、泡立て器で底から返すようにさっくり混ぜ合わせる。

5.卵白を角が立つまでしっかり泡立てる。
4に3~4回に分けて加え、そのつど泡をつぶさないように、色が均一になるように手早く混ぜ合わせる。

6.オーブンシートを敷いた型に流し、160℃に予熱したオーブンで35分ほど焼く。
膨らんで表面にひびが入るくらいが焼き上がりの目安。

7.型から外してオーブンシートをはがして冷ます。できれば冷蔵庫で一晩寝かせる。


ホイップクリームを添えてみました。

P1130106

「いつ作るの?」と楽しみにしていて、「おいしい!」と反応が良かったのも娘でした。
ただ、電話でおばあちゃん(私の母)に自分が作ったトリュフと比べて
「お母さんに負けた。」
と言っていたのが意外でした。
そんな風に意識されているとは思わず…

こちらのガトーショコラは卵の泡立てを頑張って、混ぜ方に気を付ければ失敗しないので
来年には娘も同じように作れると思います。