蒸し暑くて冷やし中華が美味しく感じられる季節になりました。

P1100420

冷やし中華は市販の麺とたれがセットになっている3食パックを2つ買って人数分茹で、
余った分は一人ランチか、何日か空けて子どもだけ…ということを何年かやってきました。

この「3食パック×2」というのが面倒だしコスパもよくないと思っていたときに見つけたのが
4人前の麺のみの商品です。

P1100419

麺のみなのでたれは作らなければいけませんが、ごまだれの場合は練りごまさえあれば大丈夫。
あとは常備している調味料で簡単に作れます。


■材料(4人分)

・中華麺 4玉(440g)
・茹で鶏 200g ※


鍋に800mlの水、生姜スライス2枚、酒小さじ1、塩小さじ1/2を加えて沸騰させる。
鶏むね肉1枚を入れてひと煮立ちさせ、ふたをして粗熱が取れるまで冷ます。

・きゅうり 1本
・かに風味かまぼこ 1パック(10本)
・もやし 1袋(200g)
・ゆで玉子 2こ

・酢 大さじ4
・醤油 大さじ3
・麺つゆ 大さじ1
・砂糖 大さじ1
・練りごま 大さじ2
・胡麻油 小さじ1
・煎りごま 小さじ1

※レシピに麺つゆを加えました(2020.7)

■作り方

1.茹で鶏とかに風味かまぼこは手で割き、きゅうりは細切りにする。
2.もやしはひげ根を取って30秒茹で、冷水にとって水気を切る。
3.2の鍋で麺を表示に従って茹で、流水で洗って氷水につけて冷やす。
4.酢、醤油、砂糖を混ぜ合わせ、砂糖が溶けたら練りごま、ごま油、煎りごまを加えて混ぜる。
5.水気をよく切った麺を皿に取り分け、1、2、半分に切ったゆで卵を乗せ、ごまだれをかける。


一般的な冷やし中華にもやしは入らないのかもしれませんが、
シャキっとした食感が良く、食べ応えがあってかさ増しにもなるのでおすすめです。

P1100426


ごまだれはこくがあって甘さ控えめ。
手作りなら味見をしながら好みの方向にカスタマイズできます。

P1100422


麺を余らせることなく使い切ることができて達成感!
(個包装のセットに比べて圧倒的にゴミが少ないところもメリットだと思いました。)

P1100431

醤油だれバージョンも研究して、今年から冷やし中華はこのスタイルでいきます!


「冷たくておいしい♪冷やし中華」コーナーにレシピを掲載中!