「福島クッキングアンバサダー」の活動です。


今月はブロッコリーをいただきました。
福島県のブロッコリーは5月から6月にかけての今が最盛期。
蕾が固くしまっていて、ずっしり重みがあります。

P1100027


ブロッコリーといえばまず茹でるのが一般的ですが、今回は生のまま揚げます。
一番美味しい食べ方なのでは?と信じて疑わないレシピのご紹介です。

P1100043


■材料(2人分)

・福島県産ブロッコリー 1株
・卵 1こ
・パン粉 大さじ6
・粉チーズ 大さじ3
・塩 小さじ1/4
・揚げ油 適量

■作り方

1.ブロッコリーは食べやすい大きさに切り、卵は溶いておく。

2.パン粉、粉チーズ、塩を混ぜ合わせる。

3.ブロッコリーの軸のほうを持って溶き卵にくぐらせ、2を押しつけるようにしてまぶす。

4.揚げ油を中温に熱し、大きな泡が消えて表面がきつね色になるまで揚げる。

5.軸を下にして油をよく切り、そのままキッチンペーパーなどに油を吸わせるようにしてさらに油を切る。


揚げている間のブロッコリー独特の甘い香りもごちそうになります。

P1100047


同じ油でフライドポテトも揚げました。

P1100051


この日はタコスランチのサイドメニューとして。

P1100053

サクサク、ホクホク。
スナック感覚で一度食べたら病み付きに。
子どもたちも大好きで1株分のブロッコリーがあっという間になくなりました。


福島クッキングアンバサダー
福島クッキングアンバサダー