横浜在住のお友達のエスコートで久しぶりに中華街に行ってきました。
一緒に来るのはなんと中学の修学旅行以来。
(同じ班でスケジュールをほぼ組んでくれてとても頼りになる存在でした!)

P1070707


あちこちに屋台があって、子どもたちはごま団子やタピオカに興味津津。

P1070710


まずは中華街の一角にある横浜大世界でトリックアートを鑑賞。

BlogPaint

観終わって外に出るとちょうどランチライムで混雑してきたので、手頃なお店に入りました。
2家族で座れる奥の円卓を案内してもらえて、子どもでも食べられそうなものをパパッと注文。
娘は五目あんかけ麺(500円)、息子は鶏のから揚げとごはんとコーンスープのセット(630円)。
出てきたのはおうちサイズの1.5倍はあろうかという丼に入った麺と、
から揚げではなく山盛りの油淋鶏でした。(息子は酸味を気にせず半分平らげてセーフ!)


夫はエビのチリソース炒めセット(800円)。
あとからザーサイがついてきます。

P1070759


わたしは坦々麺&炒飯セット(630円)。
お値段からしてハーフ&ハーフのイメージだったのに、娘のとほぼ変わらぬ1.5倍!

P1070761


炒飯もお皿こそ小さめですが、たっぷり1人分で大誤算です!

P1070763

しかもこの激安価格で全員にアロエ&杏仁豆腐のミニデザート付き。
みんなで頑張ってシェアしても食べきれませんでした。

ここで思い出したのが中国のおもてなしの習慣です。
中国では客人をもてなすときは食べきれないほどの量を用意するそうです。
もてなされた側は完食すると足りなかったという意味になるので少し残すのが礼儀だとか。
これを当てはめることにして罪悪感を減らしました。


おなかいっぱいのはずなのにタピオカだけは別腹?

P1070767


この日は特別に許可して大人は見守りました。

BlogPaint
左から、抹茶ミルク、マンゴーミルク、マンゴーミルクティー、ごま団子を堪能中。


元町中華街方面に抜けて山下公園でしばし遊び、みなとみらい21までシーバスに乗りました。

P1070787


時間的に見事なサンセットクルーズになりました!

BlogPaint


お土産は月餅とごま団子。

P1070789

月餅は本来のサイズはずっしり重たくて一つ700円近くするので、断念して小さめに。
伍仁百果(クルミ、スイカの種、ピーナッツ、松の実、オレンジピール、ドライアプリコット他)と、
椰子(ココナッツ、パイナップル、レモン)にしました。

ちなみに上海出身の方からもらった本場の月餅に皮蛋が入っていたことがあります。
胡麻あんか何かのつもりで食べたら予期せぬ塩気が来て、しばらくトラウマに…


ごま団子はトースターで低温でゆっくり温めると香ばしさと柔らかさが復活します。

P1070792

この日は中華街、ベイエリアと来て、最後にランドマークタワーで解散となりました。
イルミネーションやディナーも楽しみたいところでしたが、子連れのためタイムオーバー。
それでも充実のおでかけでした!