ボーソー米油部」の活動です。

「米油でつくるきのこ&旬野菜のレシピ」をテーマに、今回はおから煮を作りました。

P1070434

娘のリクエストによって久しぶりです。


■材料(生おから300g分)

・おから(生) 300g
・人参 小1本(100g)
・玉ねぎ 1/2こ (100g)
・ごぼう 50g
・しいたけ 小3枚 
・さつま揚げ 100g
・スナップエンドウまたはインゲン 適量

・ボーソー米油 大さじ1
・だし(鰹またはいりこ) 400ml
・砂糖 大さじ1と1/2
・醤油 大さじ2

■作り方

1.にんじん、玉ねぎはみじん切りにし、ごぼうはささがきにして軽く水にさらす。

2.しいたけは石づきを取って薄切りに、さつま揚げも薄切りにする。

3.スナップエンドウは筋を取ってから茹でて冷水に取り、水気を切って斜め薄切りにする。

4.鍋に米油を温め、にんじんと玉ねぎを弱火でじっくり炒める。

5.おからを加えて中火にし、水分が飛んでサラサラになるまで炒める。

6.ごぼう、しいたけ、さつま揚げ、だし、砂糖、醤油を加えて混ぜながら中火で煮る。

7.沸騰したら弱火にして蓋をし、5分煮る。

8.好みの水分量まで煮詰め、3を加えてひと混ぜする。


秋らしくごぼうとしいたけをプラスしていつもに増して具沢山に。
甘みの出る玉ねぎと味のアクセントになるさつま揚げは必ず入れています。

P1070431

特定の風味を付けたくない繊細な和食にも米油は活躍します。


娘は現在学校で大豆とその加工食品について国語と総合科目の両面から学んでいて、
急におからの存在を思い出したようです。
ちょうど完成したところに帰宅した娘は晩ごはんまで待ちきれず
味見と称しておやつがおからになりました。
切り干し大根の煮物やお煮しめなど、甘くてだしのきいた味が大好きです。


米油でつくるきのこ&旬野菜のレシピ
米油でつくるきのこ&旬野菜のレシピ