常備菜作りの記録です。

P1070452



固めに茹でてしっかり水気を切ったブロッコリー。

P1070449

サラダスピナーのまま保存できるときはして、食卓に出す前にもう一度水切り。
とにかくパキッとした食感にこだわっています。
このスパルタ感が娘に受けない理由かも…



人参とほうれんそうが半端に余っていたので合わせてナムルにしました。

P1070445

さっと茹でてしっかり水気をしぼり、塩、砂糖、おろしにんにく、すりごま、醤油、ごま油で和えています。
カルディのビビンパの素に追加すればこれでメインが出来上がります。



さつまいものレモン煮にはハチミツを。

P1070447

しっとりねっとりしたシルクスイートは、ハチミツの香りもあいまってスイーツのよう。
大きいので食後の最後のお楽しみに1切れずつ。



茹で鶏は割いて塩揉みしたきゅうりと合わせました。

P1070448

梅和えにするかごま和えにするか、直前に完成させます。



具沢山のポテトサラダ。

P1070446

今回はさらし玉ねぎを入れたので、きゅうりも同じくらいの粗みじん切りにカット。
ゆで卵、ソーセージ、コーン、生のパセリを刻んでアクセントに。
娘が玉ねぎが苦手なのでいつの間にか入れないで作るようになっていたのですが、
やっぱり玉ねぎはあったほうがいいです。


このあと冷蔵庫整理も兼ねて豚汁の具を準備。
具沢山の豚汁とこれだけの副菜があれば、外出予定の慌ただしい週末も安心です。
(外食をしないで乗り切るための自分への口実にしています)