今週の常備菜です。

P1060798

・焼きなす
・青梗菜の下茹で
・ほうれんそうのナムル
・春菊のジェノベーゼ風ペースト
・牛丼風煮もの
・人参しりしり


なす4本をグリルで真っ黒になるまで焼いて熱いうちに皮をむいたもの。
酢醤油に生姜か、白だしに浸すか、叩き梅と合わせるか…食べる前に考えます。

P1060799


青梗菜はとりあえず下茹でしました。

P1060800


青梗菜と同じ鍋で茹でたほうれんそう。
冷水にとってよくしぼり、塩、砂糖、醤油、ごま油、にんにくのすりおろし、胡麻と和えました。

P1060801


春菊で作ったペーストはなるべく早めにバケットやパスタに。

P1060802


詳しいレシピはこちらに。





八方だし、酒、砂糖、水を沸かしたところに玉ねぎの薄切りとしらたきを入れて煮ます。
玉ねぎが柔らかくなったら牛肉をほぐしながら加え、色が変わるまでサッと煮たら完成。
煮汁ごと冷ますと味がしみます。
温め直してごはんに乗せれば牛丼になります。

P1060803


米油で作ってみたわが家の定番おかずの人参しりしり。
のちほどレシピを再掲します。

P1060806


多摩川が近く戸建に住んでいるため、たくさんの方からご心配の連絡をいただきました。
今回はとても嫌な予感がしたのでわたしと子どもたちは早々に実家に避難。
夫は土曜日の午後まで仕事をこなし、夕方から避難所で過ごしました。
結果、人も家も無事でした。

避難したものの、阿武隈川が流れる実家の近辺のほうが事態は深刻。
氾濫、決壊、浸水しており、義実家の町からは犠牲者も出てしまいました。

幸いなことに直接的な被害は受けず、子どもたちも心穏やかに過ごすことができましたが、
昨今の自然災害の多さを見ていると数十年に一度で済むとは思えません。
無事で安堵の気持ち…とまではいきませんが、日常が戻ってきた事には感謝して。
少し無理をして常備菜作りをしてみました。

なんとなく気持ちがフワフワ。
要領が悪くて時間がかかり、お昼を食べ損ねてしまいました。