息子が突然胃腸炎になりました。
…が、予想よりも早く一日半ほどで回復し、食欲全開に!
少しずつ慣らしていきたいのに、「おなかすいた!」と訴える息子。
完治までの記録です。


二度のリバースで夕食は食べられず

18:30 就寝

07:00 起床 OS-1ゼリーを飲むもすぐにリバース

10:30~13:00 寝る

P1020162

13:00~OS-1ゼリーを数回に分けて飲む

14:15 赤ちゃんせんべい2枚
(久しぶりに購入!これは我ながら妙案でした!残りは従妹の赤ちゃんに差し上げよう)

14:30 白粥

15:30 白粥

P1020163

16:00 白粥+人参スープ
(人参をひたすら30分ほど弱火で煮込み、ハンドブレンダーでトロトロに。昆布だしと塩で味付け)

P1020167

16:30~18:30 寝る

18:30 バナナ1/2本

19:00 玉子粥、イオン飲料
(白だしで薄めに味付け、溶き卵を1/4個分加えたもの)

P1020169

20:00 バナナ1/2本、白湯

20:30   スティックパン1本
(食欲は止まらず我慢できずについにはパン!)

21:30 就寝

07:00 起床

07:30 HB食パン1/2枚、スティックパン1本、バナナ1/2本、人参スープ
(何でもいいから食べたい!の時期を脱し、人参スープは好き嫌いが発動して拒否…)

無事幼稚園に登園


一回の量がほんの少しなのですぐにお腹が空いてしまい、頻回な食事となりました。
時間を空けようと思って時計を見ながらもう少し待つように言って聞かせるのですが、
我慢できずに自分で踏み台を持ってきて冷蔵庫を物色するという暴挙に出る息子!
驚きつつも、そこまで食欲があれば大丈夫だろうと安心したのでした。


離乳食を作っているようで懐かしかったのですが、大きな違いは…


自分で食べる。

P1020165

娘はどんなにお腹の調子が悪くてもお粥はNG。
イオン飲料系も嫌いで胃腸風邪のときは苦労したことを覚えています。

幼稚園は一日お休みし皆勤記録はストップしてしまいましたが、症状が軽くて何よりでした。