先日のおでんが少し余ったので、お雑煮にリメイクしてみました。

BlogPaint

お正月以外にも登場するわが家のお雑煮の元レシピは餅なし雑煮のページに。

今回は大根と餅巾着とおでんつゆが余ったので、
そこに鶏肉、人参、凍み豆腐(高野豆腐)、せりをたっぷり一束加えました。
簡単な工程を。

1.鶏もも肉を細かく切り、酒と醤油で炒める。

2.食べやすく切ったおでんの大根、人参、戻した凍み豆腐、餅巾着を加える。
おでんつゆがあれば注ぐ。

3.水(またはだし)を足し、柔らかくなるまで弱火で煮込む。

4.醤油、塩で味をととのえ、刻んだせりを加えてひと煮立ちさせる。


大根は味が染みて柔らかくなっているので、人参に火が通ればほぼ出来上がり。
おでんつゆのおかげで煮込み時間は短くてもOKです。

BlogPaint


この日はエビフライ…といっても揚げるだけの冷凍品。
副菜はきゅうりとわかめとカニかまぼこ入りの春雨サラダでした。

BlogPaint


油揚げでこくが出るので鶏肉はだし的な役割で100g程度でも大丈夫。

BlogPaint

お雑煮とおでんの味のベースが同じだったので簡単にリメイク成功!
食べごたえのあるお雑煮になりました。