お友達が遊びに来てくれた嬉しい休日。
みんなでクッキー作りをしました。

BlogPaint


メンバーは2歳から8歳までの5人。
のんびり作るとバターが溶けて扱いづらくなるものですが、
こちらのレシピは時間が経ってもだれにくい生地で小さい子どもたちでも型抜きできます。

BlogPaint

生地はプレーンと、ハロウィンクッキーのときのブラックココアとかぼちゃの3種類。
増量バージョンのレシピです。


■材料(天板2枚分)

・薄力粉 300g
・無塩バター 150g
・砂糖 75g
・かぼちゃフレーク 20g
・ブラックココアパウダー 10g
・牛乳 適宜

■作り方

1.材料の準備
・薄力粉をふるいにかける。
・無塩バターを1cm角に切る。

2.3種類の生地を作る
・フードプロセッサーに1と砂糖を入れ、バターがサラサラになり砂糖の粒がなくなるまで撹拌する。
・3分割にし、1つはパンプキンパウダーを加えて再び撹拌、もう1つはブラックココアパウダーを加えて撹拌する。(プレーンはそのまま。)

3.生地を休ませる
・保存袋に入れて袋の上から揉んでひとまとめにする。まとまりにくければ牛乳を少量加える。
・冷蔵庫で30分ほど休ませる。

4.型抜きして焼く
・4~5mmの厚さにのばして型抜きする。
・180℃に予熱したオーブン(中段)で14~15分焼く。
※今回は厚みによって2回に分けて焼きました。厚いものは2分長く焼いています。


大人数のときはあらかじめ天板の大きさに切ったシートを人数分にカットしておき、
各自のシートのままお皿へ移動させます。
ピザのときも同様で、自分が作ったものがわかるし乗り切らない!ということがありません。

BlogPaint


スタンプでお顔もつけられるくまちゃん型が大人気♪
お星さまをだっこしたり

BlogPaint


ひと回り小さいこぐまちゃんをだっこしたり

BlogPaint


アーモンドをだっこして、にっこりしているくまちゃんも♪

BlogPaint

たくさん焼けたので、それぞれのパパにお土産もできました。
(お互い休日出勤お疲れさまです…)

クッキーといえばまずバターを室温に戻して砂糖を加え、粉を加えて切るように混ぜて…と
思い立ったらすぐにとはいかないし、コツがいる難しいものというイメージでした。
でもバターを冷たいうちに加えてフードプロセッサーでガーッと撹拌する方法を知ってから、
かなりハードルが低くなりました。
泡立て器からゴムべらに持ち替えてというのがないところも嬉しい。
おすすめの作り方です。