ずっと新しくしようと思っていたお茶碗がようやく決まりました。

毎日使うものなので慎重になり、途中糖質制限で使う頻度が減ったこともあって
かれこれ一年以上探していたような気がします。
増えてきた北欧食器にも合うものがほしいと思うとなかなか難しく…
結局scopeさんのアドバイスを参考にしました。

BlogPaint

夫が選んだのは、scope別注の東屋さんの印判花茶碗のストライプ。
わたしは同じ花茶碗の中でも無地の土灰。
大きさはどちらも小です。


印判のほうは中はこのようになっています。

BlogPaint

土灰を2つにしようと思っていたら、夫は少しは柄がほしいと。
そうかー…でも!
形が同じなので両方同時に食卓に並んでも違和感なく、むしろお互いが引き立っていいかも。
混ぜるのもありだと思います。


詳細な解説と素敵な使用例はscopeさんのサイトに→東屋 / 印判 花茶碗(別注)

BlogPaint

アラビア24hアベックにも、ティーマプレートにも合うとのお墨付きです。


こちらも→東屋 / 花茶碗 土灰

BlogPaint

マイカラーの赤とも自然に馴染んでくれそうな土灰。
でも実は、決め手となったのは色よりも広がらないぽってりした丸いフォルムのほうでした。


ティーマティーミのライスボウル0.33Lと迷ったくらいです。

s_im8
※画像はscopeさんよりお借りしています


手におさまったときの感触がしっくりきて、洗うのすら楽しい花茶碗。
また一つお気に入りができました。