あさイチ9月19日放送の重信初江さんのチーズ羽根つきギョーザを作ってみました。
1回目はレシピ通りに。
餃子が苦手なわたしでも美味しく食べられましたが、
より餃子らしさをなくすために(←どうなの)2回目は豚ひき肉→合挽き肉に。
トマトと同じくらいの大きさに切ったナスも加えてみました。

BlogPaint

放送ではなぜか裏返さず終了でしたが、やっぱりパリパリのチーズの羽根を見せたいよね!
ということでお皿をかぶせてひっくり返しました。


■材料(25こ分)

・合挽き肉 200g
・トマト(大) 1/2こ
・なす 1/2本
・バジルの葉 10枚
・餃子の皮 25枚
・シュレッドチーズ 80g

【A】
・白ワイン 大さじ2
・オリーブオイル 大さじ1
すりおろしにんにく 小さじ1/2
・塩 小さじ1/3
・ブラックペッパー(粗挽き) 小さじ1/3

■作り方

1.トマトとなすを7mm角に切り、なすは水にさらして水気をよく押さえておく。
2.合挽き肉に【A】を加えて混ぜ合わせ、1、ちぎったバジルを加えてさらに混ぜる。
3.餃子の皮に2を乗せ、皮のふちに水をつけて包む。
4.フッ素樹脂加工のフライパンを軽く温めてチーズを丸く広げ、3を並べる。
5.熱湯をカップ1/3程度注ぎ、蓋をして中火で3~4分蒸し焼きにする。
6.蓋を取り、余分な油をクッキングペーパーに吸わせながらチーズがこんがりするまで焼く。


26cmフライパンで25こを一気に焼いてしまいました。

BlogPaint


蒸し焼きでふっくら、チーズはカリカリ。

BlogPaint


トマトとなすとバジルとチーズ…合わないはずがなく。
材料だけみると餃子というよりラビオリに近い感じです。

BlogPaint

おつまみに良さそうな一品ができました。