連休中のおやつ時間。
娘と夫がフルーツサンドを作りました。

BlogPaint

ほとんど食べたことがないので、作るのも当然ながらはじめて。
季節柄用意できたフルーツは黄桃とパイナップルの缶詰め、キウイ、バナナくらい。
クリームは動物性の乳脂肪35%のもの、パンはヤマザキふんわり食パンを使いました。


断面を考えながら配置していくのは理系頭脳のないわたしには至難の業!

BlogPaint

クリームを固めて全体を落ち着かせるために、ラップをして冷蔵保存するのですが、
ラップの上からナイフを入れる方向にペンで印をつけていました…
さすがは「自称変なところ細かいA型」の夫。


そして、種類に応じて縦に切ったり斜めに切ったりして完成したのがこちら。
細かいフルーツが入っているのは娘作です。

BlogPaint


生クリーム200mlに対して砂糖大さじ1という甘さ控えめクリームが
バターの風味が利いた塩気のあるふんわり食パンとの相性が良くて美味しかった!
フルーツの甘さも際立ちます。

BlogPaint


ただ、ふんわり食パンのふんわりしっとり食感が美味しいけれど切りにくい!
クリームの固さの見直しも必要かも。
夫はリベンジするならば他のパンで試してみたいそうです。

そしてやっぱり生クリーム×いちごの王道の組み合わせが、絵的にもほしいところ。
やたらフルーツサンドの断面画像を検索しまくった休日の午後でした。