学校のプールに行く娘と、幼稚園の夏期保育に行く息子のお弁当です。
娘はプールのあと、開放されている涼しい校内でお昼を済ませてきてもらうことにしました。

BlogPaint

・おにぎり(塩と海苔・鮭ふりかけ)
・エビフライ
・だし巻き玉子
・さつまいものレモン煮
・ブロッコリーのごまドレッシングがけ

エビフライはいつものように衣付けまで済ませて朝は揚げるだけ。
火の通りが早いので揚げ時間は2分程度と短くて済みます。
他3品は夜中のうちに作ってしまって冷蔵庫へ。
水気をしっかりおさえて詰めるだけです。


娘のお弁当箱はまだ慣れていなくて隙間が埋められず、
市販のはんぺんを追加で入れました。

BlogPaint


---

学校のプールは水温が上がるのを待って高学年から始まるのですが、
今年に限っては外気温が上がる前に低学年からスタートのほうがいいような気が…
11時開始のため、終わって帰る頃は最も危険です。
水温が高くて熱中症が心配なので無理に行かなくても…と思うのですが、
今年ようやく浮くことができるようになって、水泳が楽しくなった娘は行きたいと反発!
仕方なく過保護かなと思いつつ、熱風の中を自転車で送迎する日々です。

一方の息子は一週間ぶりの幼稚園を満喫。
帰宅後はナチュラルに「てんてー!(先生)」と呼び間違えて、
「あ、てんてーじゃなかった、おかーたんだった…」と照れていました。