週末に来てくれた両親のおみやげの中には新鮮な野菜がたくさん!
常備菜にしたり調理したりの記録です。

BlogPaint

・キャベツと豚肉の白だし煮梅風味
・蒸しかぼちゃの裏ごし
・大根の葉と油揚げの炒めもの
・グリーンピースのオイル漬け


希少でめずらしい「みさきキャベツ」はたけのこのような形をしています。
収穫時期に関わらず春キャベツのように甘くてやわらかい品種とのこと。

BlogPaint


そのみさきキャベツを万能のヤマキ割烹白だしで豚ばら肉と一緒に蒸し煮にして、
仕上げに叩いた梅干しを加えました。
緑の濃い外葉も短時間で柔らかくなり、甘くて美味しいです!

BlogPaint


かぼちゃは蒸して裏ごしして何かに使う予定。

BlogPaint


立派な葉付き大根をいただいたので、葉っぱは炒めものに。
油揚げとともに細かく刻んでサラダ油で炒めたら、だしの素と醤油で味付け。
仕上げに煎りごまをたっぷり加えました。

BlogPaint


関東ではもう終わりかけのグリーンピースも、東北ではまだシーズンのようです。
春の豆のオイル漬けのレシピでグリーンピースのみ塩とオイルに漬けました。

BlogPaint


残りの塩茹では豆ごはんにしました。
レシピはのちほど別記事で。

BlogPaint


元気なアスパラガスはその日のうちにフライに。

BlogPaint


ほかにも椎茸、きゅうり、じゃがいも、新玉ねぎなどたくさんいただき、
おかげさまで野菜室が充実しています。
ありがたいおみやげでした。