最近にしてはお安くほうれんそうが買えたので、鍋でたっぷり食べたい!
と思ったのですが、常夜鍋ができるほどの量はなく。(2袋は必要)
他にほうれんそうが合う鍋は…と考えて豆乳鍋を作ってみることにしました。

BlogPaint

鍋に水と昆布を入れて1時間ほど放置。
弱火でゆっくり煮出したら、豆乳(無調整)を加えて再びゆっくり加熱します。
昆布だしと豆乳は1:1です。

和風だしに鶏がらスープ、味噌などを入れて味付けするタイプも考えていたのですが
豆乳の分離が心配で…
シンプルに昆布だしと豆乳だけで煮る「あさイチ」のレシピを採用しました。
塩分が入らなければ分離は起こらないとのこと、本当でした!


用意したお肉は豚バラ。

BlogPaint


野菜はほうれんそう、白菜、黒豆もやし、ピーラーでヒラヒラにした大根と人参。

BlogPaint


しめじ、春雨、ソーセージ。

BlogPaint


大人は醤油ポン酢、子どもはめんつゆを準備。
薬味は柚子胡椒とすり胡麻。

BlogPaint


豆乳胡麻スープに、ピリッと柚子胡椒のアクセント。
とっても良い組み合わせでした!

BlogPaint

途中でうっかり煮立ててしまっても分離せず。
最後まできれいに食べられて、味付けも自由自在。
おすすめです!