娘の小学校の給食試食会に行ってきました。

自校式でおいしいと評判の給食。
ルウを使わない完全手作りのカレーライスがメインの献立でした。
(食器は重めの強化磁器製です。)

s_IMG_1796 -

・ポークカレーライス
・オニオンドレッシングのサラダ
・キャロットケーキ
・牛乳(200ml)

一番人気のメニューは毎年「ジャンボ餃子」だそうです。
試食会は食器や準備の関係で、不在の学年があるときに実施されます。
今年は6年生が修学旅行で不在だったので、最後のジャンボ餃子の機会を奪ってはいけない!
ということで、カレーライスにした…という経緯がありました。
(ほっこりエピソード…)

s_IMG_1797 -

カレーは5種類のスパイスやフルーツチャツネを使った本格派!
鶏ガラとベーコンでだしを取っているそうです。
手元にレシピがあるのですが再現するにはハードルが高い…

副菜のサラダはみんなよく食べるというので(娘もよくお代わりしている様子)
何が違うのか不思議に思っていたら、生野菜ではなくサッと茹でてから和えていました。
くたっとして確かに食べやすいし、ドレッシングの絡みも良かったです。
かさが減る分、量はたくさん摂れるし生よりも安心だし、いいアイディアだと思いました。


今回せっかくレシピをいただいたので、キャロットケーキを作ってみました。

BlogPaint

■材料(20cmのパウンド型1台分)

【A】
・薄力粉 170g
・ベーキングパウダー 小さじ2
・シナモン 少々

・無塩バター 30g (室温に戻す)
・砂糖 60g 
・卵 Mサイズ2こ (室温に戻す)
・サラダ油 大さじ2
・人参のすりおろし 60g
・オレンジジュース 80ml
・牛乳 60ml

添付資料でいただいたレシピは全てグラム表記でしたが、わかりやすいように直してあります。

【変更点】
・三温糖 90g → 上白糖60g
・バター 15g → 30g
・サラダ油 大さじ2 →大さじ1


■作り方

1.【A】を合わせてふるう。
2.バター砂糖を加えてすりまぜ、卵を少しずつ加えて混ぜる。
3.サラダ油、人参のすりおろし、オレンジジュース、牛乳を加えて混ぜる。
4.1の粉類を3回くらいに分けて練らないように混ぜ合わせる。
5.オーブンシートを敷いた型に流し、180℃のオーブンで30分ほど焼く。
※マフィン型などで小分けで焼く場合は様子を見ながら15~20分。
6.型から出し、オーブンシートを外して冷ます。お好みで冷めてから粉砂糖をふりかける。


BlogPaint

いかにもホームメイドらしい優しい味で、フワフワな食感です。
火は通っているけれど、ちょっと焼きが足りなかったような気も。
簡単なのでまた焼いてみようと思います。
人参の代わりにバナナでもおいしくできそうです。