落ち着いていた器熱が再燃し、久しぶりに新しい食器が仲間入りしました。

BlogPaint


白山陶器の有名な長方皿です。
サイズは大中小から真ん中の中を選び、色はブルーにしました。

BlogPaint

四隅が沿っているところがポイント。
少々汁気があるものも大丈夫だし、何を盛ってもおさまりがいいはずです。
グレーと迷ったのですが、機会があったらサイズ違い(小)で取り入れようと思い
とりあえず今回は見送りました。


natural69の長角皿と大きさを比較してみるとこんな感じ。

BlogPaint


どんどん青い和皿が増えていく~。
ちなみに次にほしいと思っているのも白山陶器の青いお皿…

s_nejiriume-img01

こちらの「ねじり梅」というシリーズ。
なんと1968年から作られているそうです。

白山陶器は洗練されたデザインもさることながら、いつも美しい白と青に魅かれます。
いつか波佐見陶器市に行ってみたい…。