トマトがおいしい季節になってきました。
甘酸っぱいトマトと塩味のきいたふんわり卵のバランスが絶妙なこちらのお料理。
個人的に中華の家庭料理の中で1、2を争う大好きなメニューです。

BlogPaint

■材料(2人分)

・トマト(できれば完熟のもの) 2こ
・卵 2こ
・チンゲン菜 1株

・ごま油 大さじ2
・塩 小さじ1/4
・砂糖 少々
・水溶き片栗粉 大さじ2
・ブラックペッパー

■作り方

1.卵はざっと割りほぐし、塩ひとつまみを加える。
2.トマトはお好みで湯剥きをし(気にならなければしなくてもok)、くし型に切る。チンゲンサイは葉と軸に分けて食べやすい大きさに切る。
3.フライパンにごま油大さじ1を熱し、卵を流し入れる。半分くらい火が通ったら大きくかき混ぜて、半熟のオムレツ状態にまとめて取り出しておく。
4.同じフライパンにごま油大さじ1を足し、チンゲンサイの軸部分を炒める。しんなりしたらトマトを加え、崩さないようにじっくり2分ほど焼く。
5.チンゲン菜の葉、砂糖、塩を加えて炒め、4の卵を加えてサッと炒め合わせる。
6.水溶き片栗粉を手早く回し入れて全体をまとめ、ブラックペッパーをふる。


BlogPaint

砂糖は隠し味程度で、味付けはシンプルに塩のみ!
トマトをしっかり焼いたあとはとにかく手早く仕上げるのがポイントです。