素材のおいしさを引き出すストウブ鍋の中でも、「炒めて→煮込む」に最適なブレイザー。
そんなブレイザーで作るミートソースの覚え書きです。
(ストウブ購入前のレシピは以前こちらにもアップ→自家製ミートソース

BlogPaint

■材料

・合挽き肉 300g
・人参 中1本
・玉ねぎ 中1こ
・ホールトマト 1缶

・オリーブオイル 小さじ1
・塩 少々

【A】
・ナツメグ 少々
・ブラックペッパー 少々
・赤ワイン 大さじ2
・コンソメ(マギー無添加コンソメ使用) 1本(4.5g)
・塩 小さじ1
・ローリエ 1枚

■作り方

1.人参、玉ねぎをフードプロセッサーでみじん切りにする。ホールトマトも別にして軽くフードプロセッサーにかけておく。
2.ストウブを温め、オリーブオイルをひく。1の人参と玉ねぎを弱火で炒める。油が回ったら塩少々を加え、蓋をして5分蒸し焼きにする。
3.野菜を端に寄せて合挽き肉を加え、広げるようにして焼く。焼き目がついたら裏返して両面を焼き固める。
4.【A】、ホールトマトを加えて混ぜ、蓋をして弱火で15分煮込む。
5.蓋を開けて軽く煮詰める。

ポイントはお肉を焼くときバラバラにしない(肉汁が必要以上に流れ出てしまう)、
野菜をじっくり炒めて甘みを引き出の2点です。
野菜の量はあくまで目分量。
細かくした椎茸を入れたり、仕上げにほうれんそうを入れたり自由に作っています。


常備菜の揚げナスと合わせてスパゲッティに。

BlogPaint


糖質制限中のわたしは、揚げナスとほうれんそうにミートソースをかけ、
シュレッドチーズを乗せてトースターで焼いたミートグラタンに。

BlogPaint

いつもは酸味を和らげるのにケチャップを少し加えますが
ストウブで作るときはなくても大丈夫。
煮込み時間15分とは思えないじっくり手をかけて作った感が出ます!