小学校に入学してはじめての運動会がありました。
前日から義理の両親が来てくれて、子どもたちも大喜び。
お弁当はドーンと6人分です。

BlogPaint

・おにぎり(若菜とわかめの混ぜご飯・ごま塩)
・鶏の唐揚げ
・玉子焼き
・はんぺんのチーズはさみ焼き
・アスパラガスのベーコン巻き
・ブロッコリーの塩茹で
・スナップエンドウ
・ミニトマト
・いちごとぶどう(写真なし)

BlogPaint

おにぎりは夫、玉子焼きとアスパラ巻きはお義母さんが担当。
味気ないけれど利便性を考えてプラスチックパックに詰めました。


1年生の出場種目はダンスと50m徒競走と玉入れの3つなのですが、
入場行進に始まり、スローガンの発表、運動会の歌、準備体操、応援合戦…と
競技が始まる前からかなりのボリュームでした。

カゴの周りに円になって音楽に合わせて踊り、曲が止まったらサッと振り返り
猛然と玉を投げ始めるという独特なスタイルの玉入れがツボでした。

BlogPaint

最後に全員で行う大玉転がし(途中から玉を持ち上げて大玉送りになる)が盛り上がり、
整理体操、成績発表、校歌斉唱、優勝杯授与など閉会式もまた盛りだくさん。
娘はさすが疲れてあくびを連発していました。

幼稚園の運動会は可愛らしくて一生懸命でもちろんよかったけれど、
小学校のほうは競技の完成度や頑張りは去ることながら、
上級生の子どもたちがそれぞれの持ち場でしっかり仕事をし、活躍していたことに感動!
まだ入学したばかりだというのに、立派な高学年になる姿を想像して胸が熱くなるという…
とにかく親子共々充実の運動会でした。