kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

2021年04月

レシピブログの「くらしのアンテナ」にレシピを掲載していただきました。

P1130602


テーマは「食感や甘みが魅力!スナップエンドウのおすすめサラダレシピ」です。




昨年の春、「福島クッキングアンバサダー」でスナップエンドウをたくさんいただきました。

P1090511


そのときに作ったのが自家製の茹で鶏に、トマト、アボカド、アスパラガスを合わせたコブサラダ。
彩りと食感の違いが楽しめます。

P1090533


ちなみに「コブ」とはこちらのサラダの考案者のお名前なのだそうです!


詳しいレシピはこちらに。




今年も旬を迎えたスナップエンドウでコブサラダを作ってみました。

P1130603 (2)


スナップエンドウ、茹で鶏、レタス、きゅうり、トマト。

P1130604

ドレッシングはとろみがあってスパイシーなものがおすすめ。
全体を混ぜることで、所々にスナップエンドウのパキッと弾ける食感と甘みが楽しめるサラダです。


菜の花が出てきたら作りたい炒めもの。
ゴーヤーチャンプルーが夏限定ならば、こちらは春限定です。

P1130593 (2)


今回は菜の花よりも苦みがマイルドな「ちんげん菜ばな」で作りました。
一般的なちんげん菜を花芽がつくまで成長させた(茎立ち)ものだそうです。

P1130587


先端に花がついているものの葉っぱの部分は見慣れた青梗菜。
茎は菜の花に近いという面白い野菜です。

P1130589


■材料(4人分) 

・菜の花(ちんげん菜ばな使用)150g
・木綿豆腐 300g
・豚こま切れ肉 200g
・卵 2こ

・米油 小さじ2
・酒 小さじ1
・顆粒だしの素(鰹だし) 小さじ1
・塩 小さじ1/4

■作り方

1.菜の花は食べやすい長さに切り、軸の太い部分は縦半分に切る。
豆腐は大きめに切る。

2.鍋に湯を沸かして豆腐を2分ほど茹で、ざるに上げて水を切る。
同じ鍋に塩(分量外適量)を加えて菜の花を30秒ほど茹で、冷水にとって水気をしぼる。

3.フライパンに米油小さじ1を熱し、2の豆腐を並べて表面に焼き目がつくまで焼いて取り出す。

4.同じフライパン米油小さじ1を足して熱し、豚肉を炒める。
塩、こしょう(分量外少々)をして、半分くらい色が変わったところで酒を加えてしっかり炒める。

5.2の菜の花、豆腐を加えて炒め合わせ、だしの素、塩を加えて味をととのえる。

6.卵に塩(分量外少々)を加えて溶き、回し入れる。
大きくかき混ぜて卵が好みの固さになったら火からおろす。


少々手間でも豆腐は茹でて水分を抜き、しっかり焼くのが水気を出さないポイントです。

P1130592

シャキッとかための食感とほろ苦さは青梗菜ともほかの青菜とも違った美味しさでした。


過去には「くきたち菜」で作ったレシピも。



---

一年生になった息子の登下校のリズムにようやくこちらも慣れてきました。
給食は毎日たくさんの野菜が出てくるのでどうなることか心配していますが、
メイン(カレーライスなど)のおかわりがしたければまずは完食しなければならないので、
苦手な副菜も頑張って食べているそうです!
瓶の牛乳を開けるのに苦戦したり、給食当番が誇らしかったり…
微笑ましい様子が伝わってきます!


「フロリダ州政府柑橘局×レシピブログ」のコラボ広告企画に参加しています。

太陽の恵みをさわやかな一皿に!フロリダグレープフルーツレシピコンテスト
太陽の恵みをさわやかな一皿に!フロリダグレープフルーツレシピコンテスト



先日モニタープレゼントで「フロリダグレープフルーツ」をいただきました。
たっぷりの果汁と爽やかな香りと酸味で、お料理にも幅広く活躍します。

P1130481


今回は豚肉のブロックを野菜とともにじっくり蒸し焼きにするプルドポークに
フロリダグレープフルーツをプラスしました。


野菜は玉ねぎ、人参、キャベツ。
これだけでも十分美味しくできるのですが…

P1130563


ここにフロリダグレープフルーツを1こ分。
甘みと酸味がマーマレードのような深い味わいに変化します。

P1130564


塩とブラックペッパーをすりこんだ豚肉を乗せて果汁も加えたら、蓋をして2時間火にかけます。

P1130566


■材料(作りやすい分量)

・豚ロース肉(ブロック) 600g
・フロリダグレープフルーツ(ホワイト) 1こ
・玉ねぎ  100g
・人参  100g
・キャベツ   100g

・塩   小さじ1と1/2
・ブラックペッパー 少々
・フロリダグレープフルーツの果汁 大さじ2

■作り方

1.豚肩ロース肉は鍋に入る大きさに切り、塩、ブラックペッパーをすり込む。

2.フロリダグレープフルーツは薄皮を剥いて中身を取り出す。
玉ねぎ、人参はそれぞれ薄切りにし、キャベツはざく切りにする。

3.鍋に2、1の順に入れ、グレープフルーツの果汁を回し入れ、蓋をして弱火で2時間蒸し焼きにする。
途中で2~3回肉の上下を返す。

4.水分が足りなければ様子を見て足し、野菜が飴色になり肉に焼き目がつくまで加熱する。

5.粗熱が取れたら肉をほぐし、野菜と混ぜ合わせる。


出来上がりはこの通り、野菜はトロッとソースのように。

P1130567


グレープフルーツの爽やかな柑橘の香りが生きています。

P1130571


豚肉は柔らかくホロッと簡単にほぐれて、野菜やグレープフルーツと混然一体に。

P1130573


付け合わせは蒸したじゃがいもとシンプルなペペロンチーノスパゲッティ。
どちらも絡めながらいただきます。

P1130574

フロリダグレープフルーツの甘み、酸味、ほのかな苦みが味に深みを与えてくれます。


過去のレシピではりんごで作っています。
フルーティーで優しい甘みが出るので時期によってはこちらもおすすめです。





【レシピブログの「フロリダグレープフルーツレシピコンテスト」参加中】


息子が小学校に入学しました。
国歌斉唱や校歌は歌唱入りの音楽を流し、各自心の中で歌うというスタイルで。
密を避けるため保護者は教室には立ち入らず、体育館での解散となりました。
それでも無事に入学式ができただけありがたいです。


息子の入学と娘の進級のお祝いごはんです。

P1130541


お赤飯は堀江泰子さんのレシピで。




ささげの煮汁を浸水したもち米に吸わせるように炒め、布巾に包んで蒸します。

P1130538


炊飯器で炊くとモチッとしますが、蒸すとさっぱりとした食感です。

P1130550


子どもたちも大好きなお赤飯です。

P1130551


天然の真鯛(このサイズで1尾398円!)をオーブンで塩焼きに。
鱗取りと内臓の処理は夫にお任せしました。

P1130545


肩肉ともも肉をミックスした鶏のから揚げ。

P1130547


汁椀は具沢山のお味噌汁。
豚肉の代わりに油揚げを入れた豚汁風です。

P1130549


おめでたいお料理と子どもたちの好きなものを並べた献立でした。

P1130542


翌日は残った鯛のあらで鯛めしを炊きました。
今回は昆布だしと酒と塩のみで。

P1130552


レシピはこちらです。




午前授業でお腹を空かせて帰ってきた子どもたちのお昼ごはん。

P1130553


鯛めしおにぎりと、

P1130554


豚汁うどん風の味噌煮込みうどんでした。

P1130555


---


入学のプレゼントとして、鉄道が大好きな息子が心待ちにしていたもの…

P1130556

小児用ICカードと自分で選んだケース(ロマンスカーLSE)です。
電車でお出かけの機会は以前より減っていますが、タッチする日を楽しみにしています。




毎日のようにさまざまなメディアで特集が組まれている大人気の業務スーパー。
わが家も利用しています。


春休み中のお昼ごはんにおうちでハンバーガーランチ。

P1130505


欠かせないのがこちらの調理バンズです。(¥122)

P1130501

業務スーパーでしかお目にかからないふんわりしていてパサつかないバンズ。
まずはこれを入手しないことには始まりません!
午前中に行かないと売り切れてしまいます。
6こ入りでこのお値段…1こあたり20円ほどです。


パテは冷凍の「焼上ハンバーグ」。(¥295)

P1130499

1こあたり100gでバンズと同じくらいの大きさです。
鶏、豚、牛、大豆たんぱくからできていていわゆる肉々しいハンバーグではありませんが、
たまにはこういう手軽さも。


チーズは「モッツァレラスライスチーズ」。(¥188)

P1130498


ハンバーグは鉄フライパンで焼きます。
弱めの火加減で途中で水を少々加えて蓋をして蒸し焼きに。
玉ねぎ(子どもはパス)も一緒に焼きました。

P1130503


トマトのスライスとレタスも用意。

P1130504


サイドメニューはベルギー産ハッシュドポテト「ハッシュブラウン」。(¥168)←何かの間違いでは?

P1130500

500gで10枚入り。
こちらはトースターで10分程度温めるだけでカリッとします。


業務スーパーの商品を総動員して簡単にハンバーガーが完成!

P1130507

下からバンズ→ハンバーグ→ケチャップ→チーズ→玉ねぎ→トマト→レタス→バンズ。


軽く押しつぶして紙に包んでいただきます。(おうちならではのキッチンペーパー…)

P1130506


まだまだ業務スーパー初心者のわが家。
お気に入り商品はそれほど多くありません。


定期的に購入しているのはHBでパンを焼く用の強力粉。

P1130260


「大盛」のおかげで2玉半にしたり、無理して3玉茹でなくて済む便利な大盛の冷凍讃岐うどん。
(10歳と6歳で具だくさんにしても普通の2玉では足りない…)

P1130261


2種類ミックスが楽しいシュレッドチーズ。

P1130262


1かけらでも大満足の200gもあるダークチョコレートなど。

P1130266

業務ならではの大容量以外にも、冷凍品や輸入品で面白い出会いがありそうです。




↑このページのトップヘ