kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

2020年07月


カルディの新商品の「さけの中骨水煮」を買ってみました。

P1100697

「SABA」、「IWASHI」の姉妹品の「SAKE」。
デザインもさることながら、サーモンピンクの缶が可愛い。


中身はこんな感じで、ごろっとした身のほかに太い中骨がたっぷり入っています。

P1100711


塩揉みしたきゅうりと合わせて混ぜながらほぐし、冷奴に乗せるのが現在ブーム。
シャキシャキのきゅうりとホロッと崩れる濃厚な鮭が、なめらかな絹豆腐とよく合います。
(木綿ではまだ試していませんが、おそらく絹が向いていると思います。)

P1100712


鮭と塩揉みきゅうりの塩分だけでも十分ですが、お好みで醤油をひと垂らししても。

P1100713

1缶×きゅうり1本でたっぷり4人分!
副菜としてはボリュームがあって満足感があります。

子どもたちも大好きな一品になりました。



ほかに購入したのは、
・ラ・コロナ フラワートルティア 20cm×8枚 360g
・ベストフーズ リアルマヨネーズ 430g

P1100695

4連休のどこかでタコスをする予定です。


マヨネーズはリピート購入。

P1100715

白くてふんわりとした見た目で、レモン汁が入っていますが酸味が少なくまろやか。
トランス脂肪酸フリーなのも嬉しい!

わが家ではポテトサラダやマカロニサラダなど計量スプーンですくってあえるか、
パンに塗ってのばすという使い方が多いので、瓶入りが使いやすいと感じています。



「ボーソー米油部」の活動です。


今月のテーマは「米油×夏野菜」。
夏野菜の代表格のゴーヤーで一品作ってみました。

P1100706


■材料(2人分)

・ゴーヤー 1/2本
・豚こま切れ肉 100g

【A】
・黒すりごま 大さじ1
・砂糖 小さじ2
・みそ 小さじ1
・酒 小さじ1

・塩 少々
・ボーソー米油 小さじ2

■作り方

1.ゴーヤーは縦に切ってから種とわたを取り、2mm程度の薄切りにする。

2.豚肉は食べやすい大きさに切って塩をふる。

3.フライパンに米油小さじ1を熱して豚肉を炒め、色が変わったら米油小さじ1を足す。
ゴーヤーを加えて1分ほど炒める。

4.混ぜ合わせた【A】を加え、全体に行き渡るように炒める。


もちろん煎りごまでもいいのですが、香りが強く存在感のある黒ごまにしてみました。
甘めの味噌と豚肉がゴーヤーのほろ苦さを引き立てます。

P1100701

ゴーヤーのβカロテンは油と摂ることで吸収率がアップ。
また、ゴーヤーに含まれるビタミンCは加熱しても壊れにくいのだそうです。


今回は使い始めてもうすぐ一年になる鉄フライパンで、強火で手早く調理。

P1100714

高温に強い米油ならそんな炒めものでも油が変質せず安心です。


夏野菜たっぷり!米油レシピ
夏野菜たっぷり!米油レシピ




幼稚園のお弁当です。

あんなに足りない足りないと言っていた息子ですが…
おにぎり別でおかず2倍はさすがに多かったようで、わずか2日で元通り。


P1100686

・ごはん(梅干し+やさいふりかけ)
・甘塩焼き鮭
・ソーセージ
・スクランブルエッグ
・ミディトマト
・きゅうり

ごはんは気持ち多めですが、おかずはこれまでと同じくらいの量に戻しました。
ちょうどよかったそうで何よりです。
(先週の一連の騒ぎは一体何だったんだろう…??)


夫のお弁当。

P1100691

焼き鮭がこの通り、思わぬ省スペースで済んでしまったので…
慌てて常備菜の茹で鶏を塩揉みきゅうりと合わせて梅和えにしました。


さらにめずらしく学校を欠席した娘のお弁当。

P1100693

リクエストの味噌焼きおにぎりとおかかふりかけのおにぎりで、茶色い…

ガクンと気温が下がった日があったせいか、喉の痛みと鼻水の症状。
大事をとって休んだものの、軽い風邪だったようで午後にはもう元気でした。




冷たくて酸っぱくて辛いものが食べたくて…
そうめんをビビン麺風にアレンジしてみました。

P1100971


■材料(2人分)

・そうめん 200g
・茹で鶏 100g ※
・キムチ 50g
・きゅうり 1本
・ゆで玉子 1こ

【A】
・コチュジャン 大さじ2
・麺つゆ 大さじ2
・酢 小さじ2
・レモン汁 小さじ1
・胡麻油 小さじ1
・豆板醤 小さじ1/2 (お好みで)
・にんにくのすりおろし 1/2かけ分
・煎りごま 少々

鍋に800mlの水、生姜スライス2枚、酒小さじ1、塩小さじ1/2を加えて沸騰させる。
鶏むね肉1枚を入れてひと煮立ちさせ、ふたをして粗熱が取れるまで冷ます。

■作り方

1.茹で鶏は手で割き、きゅうりは千切りにする。

2.【A】を大きめのボウルに入れて混ぜ合わせておく。

3.素麺は表示通りに茹で、流水で冷やし水気をしっかりしぼる。

4.3を2に入れてあえ、器に盛る。

5.1、キムチ、半分に切ったゆで玉子を盛り付ける。


お酢オンリーでもいいですが、レモンを加えると爽やかです。

P1100972


混ぜてみたところ。
きゅうりはたっぷり入れるのが食感も良くおすすめです。

P1100664

この夏のわが家のヒット作になりそうです!



「ひんやり・つるつる♪冷たい麺料理」コーナーにレシピを掲載中!


幼稚園の息子のお弁当です。

P1100684

・おにぎり(野菜ふりかけ)
・プチささみフライ
・スクランブルエッグ
・ちくわきゅうり
・ブロッコリー
・ミディトマト


一年以上ぶりにコープに行き、お弁当に重宝するこちらを買ってきました。

P1100668


小さなフライパンに1cmほどの深さの米油を熱して、返しながら揚げ焼きでOK。
柔らかくて冷めても美味しく、サイズもちょうど良いです。

P1100681

本で見たらしい「スクランブルエッグ」のリクエストがあったので、喜んで!
砂糖と牛乳を加えて混ぜ、お弁当なのでしっかり火を通し、仕上げに塩をパラパラ。
玉子焼きよりずっと簡単です。


コープでは全粒粉のホットケーキミックスと、ホッケの干物も購入しました。

P1100665

香ばしくて少し塩味も感じる全粒粉ミックス。
栄養面も少々期待ができて、コープオリジナルの中でもお気に入りの商品です。
そして、山安さんの干物が常時あるのがコープの嬉しいところ。
こちらのホッケは4人で一枚でも十分な特大サイズで498円でした。


おにぎり別、おかず倍量になったお弁当が適量だったのか息子に聞いてみたところ、
無言で“good!”と親指を出してきたのが一日目。
二日目も念の為聞いてみたら、
「大きいおにぎりは体操がある日だけでいいかなぁ…ちょっと多かった!」だそうです。



↑このページのトップヘ