kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

2018年06月

今週の息子のお弁当です。

BlogPaint

・おにぎり(たまごふりかけ・梅ごま塩)
・エビフライ
・蒸しかぼちゃ
・はんぺんのチーズはさみ焼き
・枝豆

つい先日の行楽弁当のときと同じエビフライをメインに。

BlogPaint

エビが食べられるようになったことを忘れる前に、しつこく登場させる作戦です。
あとは確実に食べられるおかずを詰めました。
結果、きれいに尻尾だけ残して完食!

残りのエビは晩ごはんのマカロニグラタンに入れてみたのですが、
大丈夫なのはフライだけのようです。
それでもホワイトソースが食べられるようになって、バリエーションが増えました。


今週の常備菜です。

BlogPaint

・ししゃもの南蛮漬け
・ナムル3種(小松菜・人参・豆もやし)
・オクラの下茹で


野菜(水菜・新玉ねぎ・パプリカ)と、片栗粉をはたいて揚げ焼きにしたししゃもに
酢、醤油、砂糖、白ワインを煮立てた合わせ酢をかけました。
野菜で見えませんが、少しめずらしいオスししゃもが隠れています。

BlogPaint


人参と小松菜のナムルは醤油と砂糖(+にんにく、ごま油、煎りごま)で味付け。

BlogPaint
BlogPaint


豆もやしのナムルは塩と酢(+にんにく、ごま油、煎りごま)で変化を。

BlogPaint


国産のオクラは新鮮なうちに下茹でしておきます。

BlogPaint


南蛮漬けは作ったその日のメインになり、ナムルは翌日ビビンパにしました。
お味噌汁はなめこと豆腐とオクラです。

BlogPaint

ナムル3種に、コチュジャンベースのたれに漬けて炒めた牛肉、白菜キムチ、コチュジャン。
温泉玉子より目玉焼きが好みです。


カルディでのお買いもの記録です。

P1380041


ナチュロニー アマゾンハニー(純粋はちみつ) 375g
P1380042
ミントの花から採取されたハチミツとのこと。
色も味も濃くて新鮮です。
                        

カルディオリジナル 水だしティーバッグ ルイボス&レモングラス
P1380043
大麦・レモングラス・ルイボスのブレンドで、飲みやすくて子どももお気に入り。
レモンの香りが爽やかで、アイスでスッキリ美味しいルイボスティーです。


ラ・コロナ フラワートルティーヤ(12枚入り)
P1380044
賞味期限が近いとのことで(といって1か月以上先)アウトレット価格の198円。
前回タコスパーティーをしたときはコーントルティーヤでした。
記憶はあいまいですが、今後どちらがいいのかジャッジしてみます。


フェリックス インスタントマッシュポテト 220g
P1380045
以前、コストコのマッシュポテトをお友達からいただき、
それ以来「〇〇くんのお母さんのマッシュポテト」と呼ぶ娘。
食べたいな~と言われて、試しに購入してみました。


カルディオリジナル さばの水煮 190g
P1380046
今ブームになっているサバの缶詰。
有名なのは岩手産の「ca va?」缶ですが、こちらもなかなかポップなパッケージ。
「失神するから気を確かに持って食え!」とのツイート(どれだけ??)で話題のレシピで
炊き込みごはんを作る予定です。


Roi Thai ロイタイ マサマンカレー 250ml
P1380047
タイカレーの中でもまろやかで食べやすく、何度目かのリピート。


カルディオリジナル シュレッドチーズ 300g
P1380048
カルディに行けないときは業務スーパーのモッツァレラシュレッドチーズにしていますが
やっぱりこれがサラサラで使いやすく、ミルク風味で一番美味しいと思います。


カルディでは現在「恋するベトナム」というイベント開催中です。
気になる商品はあったのですが…子どもはもちろん夫もそこまで好きではないので
こんなのもあるんだ~と眺めて楽しんで終了しました。


そして、21日からは…
s_2100001002275
なんて魅力的なセット!
ちょうどエコバッグが欲しかったのもあってものすごく魅かれたのですが、
わが家ではお酒が消費できない…。
レモン好きなだけに、非常に残念です。


梅雨の晴れ間となった休日。
お友達家族と一緒に、お弁当を持って少し遠出をしました。

BlogPaint

・おにぎり(グリーンピースのオイル漬け・海苔塩むすび)
・エビフライ
・だし巻き玉子
・枝豆
・ミニトマト
・さつまいものレモン煮
・焼きとうもろこし
・夕張メロンゼリー


炊きたてのごはんにグリーンピースのオイル漬けを混ぜたおにぎりは、
ちょうど良い塩加減でおすすめです。
もう一つは単に具がなかったため、シンプルに塩むすびにして海苔を巻きました。

BlogPaint


普段エビを口にしない息子が「ようちえんで、エビフライをたべたよ!」と言うので(!)
嬉々としてメインはエビフライにしました。
いつものように前日準備。
殻剥き→背ワタ取り→揉み洗い→塩・こしょうで下味→衣付けまで済ませて朝揚げます。
玉子焼きは卵3こで作り、白だしと砂糖で子どもの好きな味に。

BlogPaint


いつものさつまいものレモン煮、ミニトマト、ゼリーは冷凍して保冷剤代わりに。
とうもろこしは真空パックのものにお醤油を塗ってトースターで焼いてみたのですが…
うーん…いまいち。
とうもろこしの季節の到来が待ち遠しいです。

BlogPaint

息子は目の前でエビフライを克服し、お弁当は無事空っぽになりました。


おでかけ先は相模原麻溝公園
複合遊具や広い芝生があって、一日中遊べます。
全25基のフィールドアスレチックは小学校低学年にもちょうどいい難易度。
(池ポチャがないのもありがたい。)
公園内には入園無料のふれあい動物園があって、
ハムスター、ヤギ、ポニー、チャボ、ウサギなどと触れ合えます。
1週100円でポニーに乗れて(2歳からOK)わが家の子どもたちは初乗馬を楽しみました。

動き回る子どもたちにはちょうど良く、大人たちには肌寒いくらいの涼しさで
この時期にしては貴重な公園日和でした。


“子どもたちの”父の日には毎年あんこの和菓子をプレゼントしています。
(実の父には今年はワインにしました)
今年は娘が自分で作りたいというので、どら焼きに挑戦しました。

BlogPaint


白玉粉が残っていたのでこちらのレシピで→もちどら焼き キューピー3分クッキング

BlogPaint


計量する目が真剣です。

BlogPaint


白玉粉を水で溶かしたり、卵と砂糖を白っぽくなるまですり混ぜたり、
ひたすら計量と混ぜの作業が続きます。

BlogPaint


大さじ1杯ずつ生地を流してミニサイズの皮をたくさん作ります。
なかなか大変な作業で途中の写真はありませんが、16枚焼きました。

BlogPaint


先に作っておいた小豆あんを挟みます。

BlogPaint


二人で仲良く8このミニどら焼きを完成させました。

BlogPaint


主役であるお父さんはあいにく帰りが遅く、
父の日当日は朝からおでかけを予定しているため、お先にいただいてしまいました。

BlogPaint


生地は白玉粉が入っているだけあって、しっとりというよりもっちり。
みりんを入れたら和の感じが出るかも。
次回はベーキングソーダを使うレシピを試してみたいです。

BlogPaint


お父さんの分はラッピング。

BlogPaint

お手紙…ではなく、ただの書き置きですね。



以下余談。

母の日にはプログラム30番にも及ぶ母の日会を企画してくれた娘。
(クイズ、ゲーム、あやとり、手遊び、読み聞かせ、プレゼント贈呈、合奏、歌などなど)
父の日にはシンプルに歌をプレゼントすることになりました。
選んだ曲は夫のカラオケの十八番であるこちら→宇宙刑事ギャバンOP(※音が出ます)

直球すぎて何度聞いても笑ってしまう最高傑作なのですが、
7歳女児に「男なんだろ?ぐずぐずするなよ」と熱唱されるシュールさよ…
何もわからずプラレールのレールをバチにして太鼓代わりに箱を叩く息子も他人事ではない!
そして夜中に伴奏を練習する自分。(そもそもピアノはミスマッチ)

前奏の時点で気付いた夫は爆笑で、歌のサプライズプレゼントは大成功をおさめました。

↑このページのトップヘ