久しぶりにおからを炊いてみました。
確か娘は好きでよく食べたはず。息子はたぶん初めて…どうだろう?

BlogPaint


■材料(鍋にたっぷり)

・おから(生) 300g
・にんじん 小1本(100g)
・玉ねぎ 1/2こ (100g)
・さつま揚げ 100g
・スナップエンドウまたはインゲン 3~4本

・サラダ油 大さじ1
・だし(いりこまたはかつお) 400ml
・砂糖 大さじ1と1/2
・醤油 大さじ2

■作り方

1.にんじん、玉ねぎはみじん切りにする。さつま揚げは5mm角に切る。
2.スナップエンドウは塩茹でして冷水に取り、水気を切って斜め薄切りにする。
3.鍋にサラダ油を温め、にんじんと玉ねぎを弱火でじっくり炒める。
4.おから、さつま揚げを加えて焦げ付かないように注意しながら全体が混ざるように炒める。
5.だし、砂糖、醤油を加え、混ぜながら中火で炊いていく。沸々し始めたら弱火にして蓋をし、5分ほど炊く。
6.最後に2を加えてひと混ぜする。食べる直前まで蓋をしておく。


娘はやっぱり好きでおかわりもしました。
もそもそ感は全然なくてしっとりホカホカなのですが、息子は2~3口で終了…
何かと好みが分かれる二人です。

BlogPaint


この日のお味噌汁はベジブロスといりこだし半々で作りました。
具は野菜のだしと相性の良いじゃがいもと、甘みをプラスしたかったのでとうもろこし。
味噌を控えめにしてもしっかり味のする深い味わいのお味噌汁になりました。

BlogPaint


晩ごはんの全景。

BlogPaint

・ごはん
・じゃがいもととうもろこしのお味噌汁
・さんまの開き干し
・おから煮
・きゅうりの酢の物


おからは鍋いっぱいに作ってしまったので、2~3日食べることになりそうです。