伊豆の生しいたけを使って肉詰めを作りました。
お肉に長ねぎや生姜を混ぜて醤油とみりんで照り焼きにする和風レシピもありますが、
今回は玉ねぎとパセリを混ぜて、レモンを搾って食べる洋風にしてみました。

BlogPaint

しいたけの水分と肉汁がじわーっと溢れて、弾力もあって食べごたえがあります!


■材料(しいたけ6こ分)

・しいたけ 大6こ

・豚ひき肉 150g
・玉ねぎ 1/4こ
・パン粉 大さじ2
・溶き卵 1/2こ分
・塩 小さじ1/3
・こしょう 少々
・パセリ 少々

・薄力粉 少々
・サラダ油 小さじ1/2
・レモン 適量

■作り方

1.玉ねぎはみじん切りにし、電子レンジで500Wで2分加熱し、冷ましておく。
2.しいたけは軸を切り、固いところは落とす。軸の柔らかい部分はみじん切りにする。
3.豚ひき肉と塩をよくこねて、粘りが出てきたら1、2、パン粉、溶き卵、こしょう、刻んだパセリを加えて混ぜる。
4.刷毛を使ってしいたけの裏側に薄力粉をまぶす。
5.3のたねをナイフを使って密着するように塗り込んでから、こんもりと盛る。両面に刷毛で薄力粉をまぶす。
6.フライパンにサラダ油を温め、中火で肉を下にして2分ほど焼く。焼き色を確認して上下を返し、蓋をして弱火で6~7分焼く。


この日の晩ごはん。

BlogPaint

・肉詰めしいたけ
・レタスときゅうり
・切り干し大根と人参の煮もの
・なめこと豆腐のかき玉汁
・ごはん

メインがしいたけなのに、賞味期限の関係でなめこの汁椀にせざるを得なくて、きのこかぶり…
しかも存在感ありすぎの鳥海なめこです。
(鳥海なめこ、最近ますます巨大化している気がしませんか?)


切干大根は千切りの人参と合わせて、だし、みりん、砂糖、醤油で煮ました。

BlogPaint

切干大根はこの煮ものか、お味噌汁に入れるのが好きです。


しいたけも切干大根も娘はとても気に入ってくれて、息子はどちらもいまいち。
なかなか二人の「おいしい!」が一致しません。
娘が2歳の頃はもう少し気を遣って子ども目線でメニューを考えていたように思うので、
下の子は自然と底上げされますね…



にほんブログ村