シュトーレンを焼こう焼こうと思いながら、なかなかまとまった時間が取れなくて
イブまであと2日と迫った22日、夜中の11時にとりかかりました。
バターを室温に戻すのにまず時間がかかり、
こねたあと発酵させるのに50分。
成形して焼き時間45分。
仕上げのバターを塗る工程が終わったのは深夜1時半でした。

翌日にランチパーティーを控えていたので、待ち時間に野菜の下ごしらえをしたり
ホワイトソースを作ったり、ローストビーフを仕込んだりと大忙し!

そんな中で作り始めたシュトーレンはフルーツやナッツがうまく混ざらなくて焦りましたが
なんとか形になりました。

朝十分冷めてから粉砂糖を。

BlogPaint

綴じ目を上にしなければいけなかったのに、
うっかり下にしてしまっておくるみの形になっていません…。
でも自宅用だし、粉砂糖でお化粧してしまえば気にならない!

BlogPaint

レシピはこちらをお借りして作りました。
オレンジピールはレモンピールに、仕上げのシナモンシュガーは省略しました。
お砂糖が大さじ1しか入っていないのでお菓子というよりはパン感覚で食べられます。

妹にも味見をしてもらいたくて、
明日夫と娘が代表してお花と一緒に墓前に持って行きます。