息子が通っている音楽教室では定期的に音楽会畑作業があります。
本当に、音楽鑑賞と同じ頻度かそれ以上に畑仕事によく出かけます。

この日は夏に種まきをした大根の収穫。
おにぎりを巾着に入れて、それを水筒にくくりつけて出かけます。

BlogPaint

おにぎー!バババー!と指差し確認中の息子。

BlogPaint
焼きおにぎり・玉子ふりかけ・ゆかり&しらす

お弁当ではなくおにぎりまたはサンドイッチという指定なので
とにかく食べやすくして(海苔だと崩れる)、おかずがない分、量も多めにしました。




4時間後…

BlogPaint

大根掘りだったはずだけど、蕪…??

BlogPaint

たまたま息子が引っこ抜いたのが丸かったそうで、長いのを持ち帰った子もいたようです。
聖護院大根かな。
調べてみると丸い大根は煮崩れしにくいらしくポトフやふろふき大根に向くそうです。


それはさておき、真っ先になんとかしなければならないのはこの葉っぱ!
硬いところ、黄色くなってしまったところを落としてもこれだけの量です。
刻んでみると小さめのボウルに山盛り一杯になりました。

BlogPaint


作ったのは大根の葉と鰹節の炒めもの。
ふりかけとも言うようです。

BlogPaint

お友達がごま油で炒めて、砂糖:みりん:醤油を同量にしたおいしそうな常備菜を作っていたので
それにならって花鰹を2掴み加えたバージョンで作ってみました。
仕上げに煎りごま、気持ち醤油多めです。

とりあえず白いご飯のお供にしてみよう。
子どもたちはともかく、夫は好きそうだなぁ。