kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

幼稚園が早々に夏休みに入ってしまった同士ということもあり…
同じ幼稚園のお友達をお招きして、お昼からたっぷり遊びました!

ご飯をご一緒するのは初めてだったので、ランチはセルフで楽しめるサンドイッチに。
パンさえOKならお互い気楽です。
1か月前にも別のお友達家族と同じようなランチをしました。)

BlogPaint


食事系は玉子サラダ、チーズ、ソーセージ。
水切りヨーグルトにはマスカルポーネチーズを混ぜてみました。

BlogPaint


ブルーベリージャム、ピーナッツバター、粒マスタード。

BlogPaint


クリームコーン缶で作った濃厚コーンポタージュ。
離乳食完了期の月齢の妹ちゃんが喜んでおかわりしてくれました。

BlogPaint


パンは10枚切りの食パンと米粉ロール。
小さい子がいるのでやわらかめをチョイスしました。

BlogPaint


御中元でいただいたジュースをとりあえず並べて選び放題にしたところ、
幼稚園児興奮!

BlogPaint

ほぼ並べるだけで準備はとても簡単なのに、テーブルはにぎやか♪
残ってもそのまま翌朝にスライドできるのでおすすめのメニューです。


一泊二日で帰省した週末。
市内にあるJA農産物直売所 愛情館に立ち寄ってお買いものをしました。

P1050053


きゅうりのお漬物の試食コーナーでは娘が試供品をいただきました。

s_P1050081


こちらが戦利品たち!(父がお土産代わりに買ってくれました。)

P1050067


好評につき梅シロップを追加で1kg仕込むことに。
関東ではもうシーズン終了ですが、東北ではまだギリギリ青梅が出ています。

P1050072


完熟トマトと青じそをたっぷり使って、向田さんのトマトの青じそサラダ

P1050075


父の指示の下、キタアカリでじゃがバター。
皮ごと丸々圧力鍋で蒸して、電子レンジで1分ほど水分を飛ばします。
塩をふってバターを散らせば豪快なスタイルのじゃがバターが完成。

P1050076


この日の晩ごはんは車で送ってくれた両親も一緒に。
ストウブでミートソースを作り、なすとマッシュルームのミートソーススパゲッティにしました。

P1050080


翌日は大きなサイズのなめこが主役のきのこそば。
なめこ、しめじ、えのきだけ、鶏肉のおつゆの温かいお蕎麦です。

P1050094


試供品の浅漬けの素に煎りごまをプラスしたきゅうり漬け。

P1050092


今年初のとうもろこし。

P1050093


直売所の新鮮野菜、美味しくいただいています。

P1050091

祖母がめでたく88歳のお誕生日を迎えるので親戚一同がお祝いのため集合しました。

場所は郡山駅前のとあるホテル。
幹事の父がセレクトしたお料理は和洋折衷で箸でも食べやすく
結婚披露宴さながらの豪華さでした。


ハムを盛り合わせたボリュームのある前菜。

P1040861


スモークサーモンとアボカドにイクラのソース。

P1050017


蒸し物はお赤飯と鯛であんかけになっています。

P1050018


焼き物のお魚は大きな紫花豆の甘露煮とともに。

P1050031


お魚もあったのにお肉も!
終わらないコース料理…
牛ステーキはマスタードソースで、人参、芽キャベツ、ポテトと一緒に。

P1050039


写真を撮り忘れましたが、ここで海老の天ぷらが乗った紅白うどんが登場!
わたしは息子に、夫は娘に半分くらい食べてもらいました。


デザートはマンゴープリンと夏のフルーツの盛り合わせ。

P1050042


小学生まではこちらのお子様プレートです。

P1050014
シーフードグラタン・ピラフ・エビフライ・鶏の唐揚げ・ポテトフライ・枝豆・ミニホットドッグ
スパゲッッティナポリタン・ハンバーグ

はじめにコーンポタージュが出て、あまりに美味しかったのでしょう。
息子に「スープ、おかわりある?」と聞かれたほど!
デザートは大人と同じものが子どもにもつきました。


わが家は花束贈呈を担当。
娘がお手紙を読んでいる間、息子が大きなお花を抱えてスタンバイしています。

BlogPaint


ひいばあば、おめでとう!

BlogPaint


わたしたち孫一同でこんなサプライズも。

P1050019

お隣の須賀川市で有名な庄司菓子店さんの大どら焼き(36cm)です。


祖母によるケーキ入刀ならぬ、どら焼き入刀!
とても盛り上がりました。

P1050024

参加者20名で20等分にしてこの場で美味しくいただきました。
(すごいボリュームですが、ひ孫たちは皆ペロリ!)


このあと実家に一泊したのですが、子どもたちはいつものように祖母の部屋に入り浸り。
工作をしたり、トランプをしたり、ナンプレをしたり。
娘は今回はホームシックではなく、自宅に帰りたくない病が…

P1050051

祖母の最近のニュースとしては、携帯電話をスマートフォンに変えました!
娘が自分のスマホを持つようになったらメールのやり取りをするというのが目標となったので、
それまで現役でお元気で!


ずっと作ってみたいと思っていたカステラを使ったティラミスに挑戦!

BlogPaint

取り分けサイズとフローラボウルの2パターンにしてみました。


■材料(作りやすい分量)

・カステラ 250g
・インスタントコーヒー 大さじ1と1/2
・熱湯 200ml
・生クリーム 100ml
・砂糖 大さじ1
・マスカルポーネチーズ 100g
・ココアパウダー 大さじ1~2

■作り方

1.熱湯にインスタントコーヒーを溶いて冷ます。
2.カステラは1cm程度の厚さに切り、1に浸す。
3.生クリームに砂糖を加え、角が立つまで泡立てる。
4.3にマスカルポーネチーズを加えて混ぜる。
5.器に2の半量を敷き詰め、4の半量を流して平らにならす。これを2回繰り返して4段にする。
6.ココアパウダーをふる。


やってみたかったフローラボウルで作るデザート。
一人分にしてはちょっと多めです。

BlogPaint


カステラをコーヒーに浸す際、ラム酒やコーヒーリキュールなどを加えると本格的になります。

BlogPaint

今回は子どもは食べない想定ですが、コーヒーをデカフェにすれば一緒に楽しめます。


今週の息子のお弁当です。

BlogPaint

・おにぎり(塩と海苔・若菜とわかめ)
・鶏のから揚げ
・かぼちゃ煮
・塩玉子焼き
・きゅうり
・ミニトマト

タイトルの通り「おべんとうは、からあげとおにぎりね!」と念を押され…
今週もまた朝から小さいフライパンでから揚げ作りでした。
たった一人分だけ揚げるのもなんなので、4つ揚げて半分はお弁当に。
もう半分は自分のお昼ごはんに。

かぼちゃは常備菜から、きゅうりはこの形だと食べる意欲が沸くようなのでひと手間かけました。
ペティナイフを彫刻刀のように構えて側面から山型にプスプス刺していくだけです。

---

この日息子が持ち帰った制作物です。

BlogPaint

七夕制作のおりひめとひこぼしでした。
おりひめさまは泣いているのかと思ったら「これはほっぺ!」だそうです。
なぜ青??

家ではほぼ新幹線や電車しか描かないので幼稚園の制作物はとても新鮮です。


↑このページのトップヘ