kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

先日カルディで購入した「パオパオ杏仁」(杏仁豆腐の素)を使って
娘がフルーツ杏仁豆腐を作りました。

熱湯で溶かすだけでもできますが、よりおいしく牛乳も加えた濃厚バージョンで。

BlogPaint


湯気のあがった熱湯の扱いに怯えるも、なんとか混ぜ作業。

BlogPaint


牛乳を慎重に量り…

BlogPaint


再びよく混ぜたら型へ流し入れます。

BlogPaint


この日はここまで。
冷蔵庫でよく冷やして固めて、翌日です。

BlogPaint


しっかり固まりました。

BlogPaint


ナイフをぐるりと一周させて型から外し、斜めに包丁を入れていきます。

BlogPaint


上手に菱形に切ることができたら、次はフルーツ。
自分で選んだキウイと…

BlogPaint


パイナップルを好きな大きさに切ります。
(マンゴーはカット済みのものを購入。)

BlogPaint


付属のシロップを計量した水で割り、よく混ぜて注ぎます。

BlogPaint


崩さないように静かに混ぜたら完成。

BlogPaint


大きなボウルにたっぷりできます。

BlogPaint

買って開けるまで気付かなかったのですが、
1袋に2回分入っていて、1回分でこちらの量でした。
フルーツを入れると軽く5人分はあります。
さっぱりして香りの良い杏仁豆腐を、楽しくたくさん作れる嬉しいキットです。


雨予報が外れて、延期することなく無事に小学校の運動会が決行になりました。
今年は母が来てくれたので5人分のお弁当です。

BlogPaint

・おにぎり(鮭わかめ・海苔と塩)
・ちくわの海苔チーズ巻き
・だし巻き玉子
・鶏の唐揚げ(醤油もも肉・塩レモンむね肉)
・野菜のピクルス
・ブロッコリーの塩茹で


メインのから揚げは2種類。
もも肉は酒、生姜、醤油。
むね肉は酒、生姜、塩、レモンペッパーで下味をつけています。

BlogPaint


マリネは米酢、ハチミツ、塩を混ぜたマリネ液に一晩漬けた即席。
きゅうり、パプリカ、湯剥きしたミニトマトを漬けて、ブロッコリーを一緒に盛り合わせました。

BlogPaint


お弁当箱は、昨年幼稚園のバザーで300円でゲットした行楽用です。

BlogPaint


仕切りのケースと底網が付属。

BlogPaint


深すぎず浅すぎずちょうど良いサイズ感で、しばらく重宝しそうです。

BlogPaint

---

2年生になった娘は4人一組で走るリレー競技、徒競走、ダンス、大玉転がしに出場。
昨年に続き今年もチームは優勝しました!
運動が好きではなく苦手な娘にとっては苦行の練習期間でしたが
最後までよく頑張ったと思います。

振替休日は娘と二人でカラオケ&ランチの予定です♪


今週の息子のお弁当です。

BlogPaint

・おにぎり(梅ごま塩・たまごふりかけ)
・豚こまのから揚げ
・さつまいもの甘露煮
・ゆで玉子
・枝豆
・ミニトマト

BlogPaint

豚こまに生姜のすりおろし、酒、醤油を揉み込み、片栗粉をまぶしてボール状にまとめます。
味が絡みやすいので漬け時間はゼロ。
小さいフライパンで3分ほど転がしながら揚げるだけなので、鶏のから揚げより簡単です。
ボールにまとめる際にできる適度な隙間のおかげで、食感も柔らかくお弁当向きだと思います。

あとは常備菜のさつまいも、ゆで玉子、唯一「食べられる緑」である枝豆、
最近好きになったミニトマト。
息子にとっては定番、安心のお弁当です。

---

今週は幼稚園の面談週間でした。
お着替えやお支度は早く、お片付けもきちんと参加、お話はわかるし反応も良い、
お友達との関係も良好、給食の好き嫌い以外は特記事項なしという結果でした。

家では自分からお着替えなどしないし、声掛けしてもちっとも動かないし、
お片付けはお姉ちゃん任せでヘラヘラしてさぼり、お話はわかっても言うことは聞きません。
先生のお褒めの言葉など到底信じられないくらい家との落差があることがわかりました。

連休明けから帰宅後は疲れてお昼寝するようになり、
寝たら寝たで寝起きが悪く、毎日のように泣き喚いています。
もっぱらの自由人の息子も、幼稚園では頑張っているようです。

今週の常備菜です。

BlogPaint

・なすと厚揚げの煮もの
・新玉ねぎと人参の酢漬け
高菜漬けとひき肉の味噌炒め
・さつまいもの甘露煮


厚揚げとなすを兵四郎だし(あごだしが利いた万能のだしパック)とみりんで煮たもの。
落とし蓋をして弱火で静かに煮て、そのまま冷まして煮含めました。
厚揚げは最近なめらかな絹豆腐を使ったものが主流なのか、
木綿好きとしては探すのに一苦労します。

BlogPaint


酢玉ねぎがおいしくてあっという間に消費したので、
大きな新玉ねぎ1個に人参も少し加えて倍量で作りました。

BlogPaint


久しぶりの高菜漬けの炒めもの。

BlogPaint


お弁当用のさつまいも煮は紅はるかで。

BlogPaint


すっかり習慣化した常備菜作りの記録でした。


作り置きしていたタルタルサラダのレシピの覚え書きです。

BlogPaint

タルタルソースといえば普通はピクルスを使いますが
冷蔵庫にあるザワークラウトときゅうりで作りました。


具だくさんにしてマヨネーズは少量。
ソースではなく食べごたえのあるサラダ的位置づけにして、アジフライに添えてみました。

BlogPaint


■材料(2人分)

・ザワークラウト 50g
・新玉ねぎ 50g
・きゅうり 1/2本
・ゆで卵 1本
・塩 少々
・マヨネーズ 大さじ1

■作り方

1.ザワークラウトは軽く水気をしぼってみじんぎりにする。
2.新玉ねぎはみじん切りにして布巾に包み、水を張ったボウルの中で揉み洗いをしてさらし玉ねぎにする。
3.きゅうりは種を取って粗みじん切りにし、塩少々をふって5分ほど置いてから水気をしぼる。
4.ゆで卵はフォークで潰す。
5.1~4とマヨネーズを混ぜ合わせる。

BlogPaint

アジフライ、細切りレタス、タルタルサラダのワンプレート。
マヨネーズそのものは苦手な夫でも美味しく食べられました。


タルタルサラダといえば、土井善晴先生のレシピがお手本です。
パセリもゆで卵もたっぷりでほんのりカレー風味。
ピクルスがあるときはぜひこちらで!

↑このページのトップヘ