kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴ります

今週の常備菜です。

BlogPaint

マカロニサラダ
・トマトソース
・揚げなす
・オクラのおひたし


マヨネーズ控えめのマカロニサラダ。
ハムはなく、具材はきゅうり、人参、コーンのみです。

s_P1330078


トマトソースの材料は、
ホールトマト1缶に、トマトペースト大さじ1、玉ねぎ1/2個分とにんにく1かけのみじん切り、
オリーブオイル大さじ1、塩小さじ2/3。
ストウブで作りました。

BlogPaint


トマトソースと合わせたい揚げなす。

BlogPaint


オクラは下処理をして茹でたあと、今回はひと手間加えておひたしに。
白だしを3倍の水で薄めたものに浸してよく冷やしたら、とっても美味しかった!
おすすめです。

BlogPaint


葉物全般が苦手な娘と、好んで食べるのは枝豆とかぼちゃくらいの息子…
それでもどうにか野菜を摂らせるべく、夏休みも頑張ります。


夏休み初日の今日は、娘は学校のプールへ。
全9回のうち天候と体調が良ければ6回は出席する予定で、
目標はとにかく浮くことです。

息子も来週はプールの短期教室(2日間)と、児童館の水遊びに参加。
水は怖がらずお風呂では顔に水をかけてもキャッキャと喜ぶのですが、
去年は海もビニールプールも嫌がったので、どうなるか…。
楽しく入ることができればそのまま入会も考えています。




わが家のホームベーカリーはわたしたち夫婦が妹の結婚祝いに贈ったもので
やわらかい「白パン」が焼けるのが自慢の当時の最新機種でした。
こんな形で戻ってきて自分が使うことになるなんて思ってもみませんでしたが
手書きのメモが残るボロボロの説明書と共に、今では大事な形見のひとつです。

食パンやピザ生地のほかによく作るのが、妹がふるまってくれたシナモンロール。
暑い時期は成形が難しいけれど、自然発酵ができるので作りやすいともいえます。
今回はくるみとレーズンも入れました。

BlogPaint

■生地の材料

・強力粉 250g
・砂糖 大さじ3
・塩 小さじ1/2
・無塩バター 70g(2cm角に切る)
・卵(Mサイズ) 1こ
・牛乳 140ml

・ドライイースト 小さじ1

■シナモンシュガーの材料

・グラニュー糖 大さじ1
・シナモン 大さじ1
・無塩バター 30g
・くるみ(生) 30g
・レーズン 50g

■作り方

1.生地の材料をホームベーカリーにセットし(イーストは投入口へ)、パン生地コースを選択する。
2.生地ができたら取り出して、打ち粉をした台の上で厚さ1cmの横長の長方形に伸ばす。
3.グラニュー糖とシナモンをまんべんなく広げ、ちぎったバター、くるみ、レーズンを散らす。
4.手前から巻いて巻き終わりを閉じ、8等分に切る。
5.切り口を上にしてオーブンシートを敷いた天板に間隔をあけて並べ、ラップをして40分ほど暖かい場所で発酵させる。
6.表面に卵黄(分量外)を塗り、200℃に予熱したオーブンで18分焼く。

BlogPaint

卵黄を塗ると表面がパリッとしますが、焦げやすいのが難点。
後半は様子を見ながらアルミホイルをかぶせて焼きます。

BlogPaint


悲しく重苦しかったあの夏から今月末で5年。
妹が溺愛してくれた娘も、妹の知らない息子も、今朝喜んで頬張りました。
命日にはシンプルなオリジナルバージョンでまた焼こう。




所用で一人で出かけた際に富澤商店に寄ってきました。
カルディと同じく、近くにあると見過ごせないお店の一つです。

BlogPaint


前にカルディで買ったのと同じような塩メンマを発見。
また塩抜きして使います。(レシピ→メンマのおかず

BlogPaint


松前漬用の切り昆布。

BlogPaint


煮込んでも崩れない弾力のあるお麩、くるま麩。
切り昆布と合わせて煮るお盆の郷土料理を作る予定です。

BlogPaint


カリフォルニア産レーズンは、レーズンパン、蒸しパンなどに。

BlogPaint


夏休み中に娘とお菓子作りでも…と思い、ドーナツと蒸しパンのミックスを。

BlogPaint


半額だったので…。

BlogPaint



小学校は明日が終業式。
毎日楽しく通い、休まずに一学期を終えることができました。
わりとキッチリした幼稚園だったせいか、
小学校ではかなりのびのびと自由に過ごしていたように思います。
忘れ物も相変わらずで、現在セパレート水着の上が行方不明となっています。




今週の息子のお弁当です。

BlogPaint

・おにぎり(若菜とわかめ・ゆかり)
・キャベツメンチカツ
・ブロッコリー(ごまドレッシング)
・ソーセージ
・黒豆煮

BlogPaint

キャベツメンチカツは前日の晩ごはんで作ったもの。
塩もみして水分をしっかりしぼった大量のキャベツと、丸々1個分のさらし玉ねぎを混ぜた
半分が野菜というヘルシーメンチカツでした。…が、残してきました。
ブロッコリーも手を付けず。

最近好き嫌いがより激しくなり、おかずを全部拒否という日もあってイライラ…
一日中水分ばかり欲しがっています。


今週はじゃがいも掘りでした。

BlogPaint

息子もストウブで肉じゃがにしたら食べてくれるかな。




今週の常備菜、その2。

BlogPaint

・鶏の塩唐揚げ(漬け込み)
・人参のきんぴら
・ほうれんそうのナムル
・焼きなす


鶏もも肉2枚に、生姜とにんにくのすりおろし、酒、塩、ブラックペッパーをまぶして一時保存。
いつもは生姜と酒に漬けてから醤油味にするのですが、今回はさっぱり塩味にしてみました。
シンプルなので、にんにくとブラックペッパーもプラス。

BlogPaint


人参のきんぴらは人参3本分。
ごま油で炒め、みりんと醤油、仕上げに煎りごまをたっぷりふりました。

BlogPaint


ほうれんそうのナムルは、塩、砂糖、ごま油、にんにくのすりおろし、醤油、すりごまで。

BlogPaint


焼きなすは3本。
グリルでよく焼きました。

BlogPaint


そんな常備菜をフルに生かしたこの日の晩ごはん。
唐揚げはストウブで蓋をして2度揚げするのが定番となりました。

BlogPaint

唐揚げは少し、きんぴらとナムルは半分以上は翌日以降に持ちこしとなりました。

ご覧の通り子どもたちの分のなすとほうれんそうはありません。
唐揚げときんぴらはしっかり食べて、あとはごはんとお味噌汁という献立でした。


あぁ…家族4人が3食揃う3連休が始まる~…




↑このページのトップヘ