kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

カルディでのお買いもの記録です。

P1030759


韓国キッチン 韓国ふりかけ(ジャバン海苔) 10g
P1030760
海苔好きな子どもたちが喜ぶ韓国海苔のふりかけ。
ほのかに甘くて胡麻も入っていて風味豊かです。


もへじ 海藻トロっとスープ 37g
P1030761
パッケージの通りお湯を注ぐだけでとろみのついた海藻たっぷりのスープができます。
小鍋で作って溶き卵を加えるのがお気に入り。


Soot Thai  スータイ バジル&チリペースト 50g
P1030765


ロイタイ ガパオペースト 80g
P1030764


この夏ガパオライスを極めたくなり、まずは食べ比べをして研究することに。


こちらはロイタイ。
鶏ひき肉にピーマンと新玉ねぎのみじん切りも加えました。

P1030860

日をあけてスータイのほうも作ってみます。


カルディオリジナル 水だし ルイボス&レモングラス 20p
P1030763
大麦・レモングラス・ルイボスのブレンド。
昨年の夏にも購入して「レモンのいい香り~♪」と子どもに好評でした。
よく冷やして飲むのがおすすめです。


ラ・プレッツィオーザ ホールトマト缶 400g
P1030767
セール特価で72円!


ママズキッチン ココナッツパウダー(ファイン) 30g
P1030766
意外と売っていないココナッツロング。
とあるスイーツが作りたくて購入しました。


カルディオリジナル 上海焼きそば 2人前
P1030768
すっかり気に入って4回目のリピート購入です。
個人的にベストな具材はニラ、モヤシ、玉ねぎ、豚肉またはエビ。
最後にレモンをしぼるのが好きな食べ方です。


桜スイーツやイースターの商品が多かった春のラインナップからすっかり初夏になり、
エスニックとレモンの商品が熱かったです!


今週の息子のお弁当です。

BlogPaint

・おにぎり(鮭ふりかけ・海苔と塩)
・お魚ソーセージフライ
・玉子焼き
・蒸しかぼちゃ
・きゅうり
・ミニトマト

BlogPaint

はじめてのお魚ソーセージフライは冷めても美味しい米油を使用。
少量なので天ぷら粉を水で溶き、冷凍庫に常備しているパン粉でお手軽に。
14cmのフライパンで揚げ焼きにしました。

BlogPaint

味見をしたら猛烈に懐かしい味が!
それもそのはず、幼稚園時代の給食によくハムカツが出ていたのでした。

その幼稚園は一年しか通わなかったのですが、当時は菓子パン・甘食・ハムカツ・ヤクルト…。
週2回とはいえ栄養の偏りがすごい…
母も「あれはひどかったね」と言っていました。
それがまかり通ったのも時代…??


今週の常備菜です。

BlogPaint

・蒸しかぼちゃ
・なすの揚げ浸し
・茹で鶏
・春雨わかめサラダ
・豚キムチ


北海道産かぼちゃの時期が終わってしまい、今回はメキシコ産かぼちゃです。
圧力鍋でピンが上がってから3分ほど蒸して軽く塩をふりました。

BlogPaint


素揚げしたなすを「こくまろ酢」+醤油に浸したもの。
このまま冷やして食べても良し、ねぎやすりおろし生姜など薬味をたっぷり乗せても。
いずれにしても大人のみです。

BlogPaint


毎週仕込む茹で鶏。
急に娘が「スープは好きだけど、お肉はあんまり好きじゃないかも…」と言い出してびっくり!
これ以上ない柔らかさとしっとり具合なのに、なぜ??
鶏皮LOVEの娘には脂が足りないのかな…(最近皮は外して茹でています)
貴重なご意見として頭の隅に置きつつ、使い勝手がいいのでめげずに作り続けます。

BlogPaint


戻した春雨とわかめ、千切りにしたきゅうりとカニ風味かまぼこを合わせたもの。
食べる直前に調味料で和えます。

BlogPaint


塩、こしょう、酒を揉み込んだ豚こまを炒め、色が変わったらキムチ。
最後に醤油を少々。
ビビンパか炒飯にアレンジ予定です。

BlogPaint


これで今週は息子のお弁当や夫のお昼作りにも余裕を持って対応できそうです。

BlogPaint


息子ではなく夫のお弁当です。

今週はお昼帰宅する日が3日あり、今日はそのうちの1日だったのですが、
夜中からずっと雨と強風!
そんな中わざわざ歩いて時間をかけて帰ってこなくても…
ということで、お弁当を持っていってもらいました。

BlogPaint

・ごはんに梅鰹ふりかけ
・鶏むね肉の塩レモンから揚げ
・だし巻き玉子
・ミニトマトのピクルス
・きゅうりのピクルス
・ブロッコリー
・ちくわチーズ

BlogPaint

から揚げは、レモンペパーミックス、おろし生姜、酒を揉み込んだ塩レモン味。
前夜に多めに揚げておきました。
ピクルスは、創味のだしまろ酢にレモン汁を加えたものに一晩漬けた即席です。
大雨よりも強い風が心配。
朝は久しぶりに娘の登校に途中まで同行しました。
帰宅時間までに収まるといいのですが…


「ネクストフーディスト」の活動です。

石垣食品株式会社さんの「粉末ごぼう茶」を使ったレシピ第3弾。
今回はホームベーカリーで焼くパンに混ぜ込んでみました。

P1030755

角切りにしたさつまいもで甘みもプラスしています。


■材料(パナソニック・ホームベーカリー対応)

・強力粉 250g
・バター 15g
・砂糖 付属のスプーンで大さじ2(17g)
・スキムミルク 付属のスプーンで大さじ1(6g)
・塩 小さじ1
・粉末ごぼう茶 2袋(4g)
・水 180ml
・ドライイースト 付属のスプーンで小さじ1(2.8g)
・さつまいも(1cm角に切ったもの) 130g

■作り方

1.パンケースに羽根をセットし、ドライイーストとさつまいも以外の材料を入れる。
2.イースト容器にドライイーストを入れ、具材を後入れ・手動に設定して食パンコースでスタートする。
3.さつまいもはラップをふんわりかけて700Wで2分ほど加熱し冷ましておく。
4.アラームが鳴ったら3を入れる。


夜中に焼き上げてそのまま自然に冷まして翌朝。

P1030753


スライスしてトースターで軽く温めると、ごぼうの香りがふわり。
さつまいもはあらかじめレンチンしておいたせいかパン生地に馴染みました。

P1030756


夫や子どもたちは甘いほうがいいとバター&ハチミツで食べていましたが…

P1030757


レタスとチーズを乗せて食べるのもおすすめです。
(撮影協力・息子)

P1030758

ほのかに甘いパンとチーズの塩気がマッチ!
ごぼうの味と香りのおかげで、よりお総菜パン的な感じになります。


ネクストフーディスト

就任祝いのモニター商品を使ったレシピ投稿は本日12時で終了!
全ての商品をご紹介することはできませんでしたが、全12品投稿しました。
たくさん発見がありとても楽しい活動でした。


↑このページのトップヘ