kana-kitchen

レシピの覚え書きと食にまつわる家族の日常を綴っています

お友達家族が夜から遊びに来てくれることになっていた日。
昼間のうちに下準備をしてお待ちしていました。

BlogPaint


茹で鶏と千切りきゅうりの塩揉み。
直前に黒すりごま+砂糖+酢+醤油の合わせ調味料で和えます。
(→茹で鶏ときゅうりの黒ごま和え

BlogPaint


ブロッコリーの塩茹で。

BlogPaint


ナポリソースにハマり、リピート。

BlogPaint


シルクスイートの甘露煮。

BlogPaint


晩ごはんの主菜はハンバーグ。
ブロッコリーとさつまいもを並べ、茹で鶏の副産物で作ったわかめと豆腐のスープ。
写真を忘れましたが大人だけきゅうりと茹で鶏の黒ごま和えも副菜でプラスしました。

BlogPaint


翌朝はHBのパン、目玉焼き、クリームコーン缶でコーンポタージュ、ヨーグルト、ジュース。

BlogPaint


お昼は枝豆を茹でて、ナポリソースでパスタ。
(娘の食べかけ画像で失礼します…)
お土産にいただいた乗り物とくまちゃんのショートパスタで楽しく食も進みました。

BlogPaint


大人はのちほどゆっくりスパゲッティで。

BlogPaint

暑すぎて外出も危険レベルの日はおうち遊びが安全。
(大人がのんびりできるというのもあり…)
お互い習い事や帰省の合間を縫っての楽しいイベントでした。


出会って以来、わが家の定番となった和田明日香さんの画期的なハンバーグのレシピ。
残念ながらリンクが切れてしまっているので覚え書きとして再掲します。



ちなみに元レシピにはさやいんげんとしいたけのみじん切りも入り、さらに野菜たっぷり。
わが家は目ざとい息子が警戒しないよういんげんは省略、しいたけはあるときは入れます。


今回は仕上げにチーズを。
ソースはケチャップ+みりん+醤油+バターを煮詰めたものです。

BlogPaint

材料は3つに分けておくと作業が早いです。

■合挽き肉・塩・スパイス(ホワイトペッパー・ナツメグ)
■パン粉・牛乳・卵
■えのきだけのみじん切り・玉ねぎのみじん切り・人参のすりおろし

BlogPaint

■材料(4人分)

【A】
・合挽き肉 400g
・塩 小さじ1/2
・ホワイトペッパー 少々
・ナツメグ 少々

【B】
・生パン粉 1/2カップ
・卵 1こ
・牛乳 大さじ1

【C】
・えのきだけのみじん切り 100g
・玉ねぎのみじん切り 1/2こ分
・人参のすりおろし 1/2本分

・サラダ油 少々

■作り方

1.【A】をまとまりが出るまでこねる。
2.混ぜ合わせた【B】と【C】を加え、ねばりが出るまでこねる。
3.好みの数に分けて(厚みを同じにする)小判形にまとめ、手にサラダ油をつけて空気を抜きながらすばやく成形する。
4.フライパンを強めの中火で熱し、薄くサラダ油をひいて焼く。
5.片面に焼き色が付いたら裏返し、蓋をして弱火で10分蒸し焼きにする。


鉄のフライパンは焼き始めてからでもスルッと動かせるくらいとても調子が良いです!

BlogPaint


この日はお友達がお泊まりで遊びに来てくれて、まずは子ども4人分を焼きました。
(子ども4人+大人3人で上記の1.5倍量)

BlogPaint


付け合わせはブロッコリーとミニトマト。
さつまいもの甘露煮、ごはん、わかめと豆腐のスープで通常運転の晩ご飯でした。

BlogPaint

驚きのふんわり食感のハンバーグ!
野菜ときのこで栄養アップ、かさ増しもできて良いことづくめです。


ホットケーキミックスとお豆腐で作るコツいらずの豆腐ドーナツ。




今回は帰省前の冷蔵庫の整理を兼ねて、消費が追いつかず冷凍していたバナナと
半端に余っていた人参を入れて作りました。

BlogPaint

■材料(約12~13こ分)

・ホットケーキミックス 200g
・豆腐(充填絹使用) 150g
・バナナ 1本
・にんじんのすりおろし 1/2本分
・豆乳または牛乳 大さじ3

・揚げ油 適量

■作り方

1.豆腐とバナナをつぶしてなめらかにしたところに、その他の材料を加えて混ぜ合わせる。
2.サラダ油を火にかけ、ぬるいうちにスプーンを2本使って丸めて落とす。
3.弱火で表面がきつね色になって泡が少なくなるまで返しながら揚げる。


混ぜて揚げるだけでとにかく簡単。
ホットケーキミックスの重たい感じがまったくないのはお豆腐のおかげです。
月並みですが表面はカリカリ、中はふんわり!


朝がごはんとお味噌汁の和食だったので、お昼ごはんにしたら喜ばれました。

BlogPaint


チャイルイボスのミルクティーとカラフルミニトマト。
二人とも1つずつおかわりをして4つ食べました。

BlogPaint

標準的なホットケーキミックス1袋(200g)に3連パックの充填豆腐1パックで計量も必要なし!
混ぜてみて固かったら牛乳か豆乳でのばし、油は片面が浸かるくらいの量で大丈夫です。

アレンジも無限なので次回は息子の苦手な緑の野菜を入れてみます。


鉄製のフライパンを購入するにあたって鍋類の収納も見直しました。
場所はガスコンロの下2段です。

P1050753


まずは中身を出して拭き掃除をし、シート(ニトリ・抗菌すべり止めシート・グレー)をセット。
(ちなみにbeforeは新聞紙でした。)

P1050747


下の段を重いストウブとフライパンの収納場所にしました。

P1050749


これまではストウブと、使用頻度が少ないオイルポットと蒸し器が下段でした。
今回フライパンを下段にした理由は、重ねて収納ができないから。
鉄製のフライパンは使い終わったら毎回油を塗って保管をするのでテカテカ。
コンロ周りには何も置きたくないので吊り下げることもしない…となると、
多少場所を取ってもフライパンだけの定位置を作るほかありません。

P1050754

ポットを移動すれば将来的にもう一つストウブが入る余裕のある配置です。


上の段は深さがなくて立てて収納することができないので重ねています。
(ズラッと取っ手が並ぶのに憧れる~)

P1050746


一番奥に蒸し器、圧力鍋のふた、三脚、すのこなどのパーツ。

P1050742


圧力鍋に片手鍋。

P1050743


小さいフライパン、玉子焼き器、ふた。

P1050745


鍋類に限らず気を抜くとごちゃごちゃしがちな大きい収納スペース。
定位置を決めてきれいな状態をキープできたらと思います。

P1050752

少し時間が経ってしまいましたが、カルディでのお買いもの記録です。

P1050408


カルディオリジナル ビビンバの素 2人前
P1050412
久しぶりに発見したと思ったら、在庫稀少とのこと。
具沢山で手軽にビビンパが楽しめてお気に入りです。


カルディオリジナル 山椒焼きそば 2人前
P1050413
何度もリピートしている「上海焼きそば」と同じシリーズに「山椒焼きそば」が出ました。
茹でてから焼く作り方は同じ。
どちらが好みかこれからお試しします。


カルディオリジナル 水だし ルイボス&レモングラス 20p
P1050411
昨年から夏の定番になっているレモン風味のルイボスティー。
麦茶と交互に作っています。


yogi ヨギティー チャイルイボス 16p
P1050414
母に勧められて購入したルイボスティーのチャイ。
原料はすべて有機栽培されたもの。


ロイヤルミルクティーにして朝食に飲んでいます。
アイスコーヒーばかり飲んでいるので朝だけでもなるべく温かい飲みものを…
P1050776


フンドーキン 私の決めドレ クリーミーコーン 180ml
P1050418
卵と乳製品不使用で、クリームコーンベースの甘めのドレッシングです。
ごまドレ一択の子ども用にバリエーションを。


カルディオリジナル ザンギの素 2p
P1050415
しっかり味がつくので特にお弁当におすすめ。
2袋に分かれていて使いやすいです。
希釈を濃いめに調整すればもも肉2枚(500g)に対して1袋でも大丈夫でした。


一年中お世話になっていて楽しいカルディですが、やっぱり夏のラインナップが好き!
レモン、エスニック、辛いもの企画が一番ワクワクします。


↑このページのトップヘ